CRルパン三世 Lupin The End |止め打ち手順・スペック・ボーダー

ルパンザエンド

平和の看板機種であるパチンコ「ルパン三世」シリーズの最新台が登場!!

CRルパン三世-Lupin The End-(ルパンザエンド)の機種情報についてです。

導入日・スペック・ボーダーなどについてお伝えします。

-----スポンサーリンク-----

目次(タッチで移動します)

導入日

導入日2016年10月24日
メーカー平和
タイプミドル
確変ループ
導入台数約60,000台

スペック

大当たり確率1/319.7
確変中1/32
賞球数ヘソ:4個
電チュー:1個
アタッカー:14個
大当たり出玉【賞球数14個×10カウント】
15R:約1900個
確変突入率65%
継続率時短100:26.9%
確変65%+時短100:74.4%
電サポ回数次回当選までor100回

大当たり振り分け

ヘソ入賞時電サポ回数振り分け
10R確変次回まで47%
5R確変18%
10R通常100回35%
電チュー振り分け電サポ回数振り分け
15R確変次回まで42%
10R確変2%
8R確変2%
6R確変7%
4R確変12%
4R通常100回35%

ボーダー

交換率表記出玉出玉5%減
4.0円19.520.6
3.6円20.521.6
3.3円21.122.2
3.0円21.923
2.5円23.825.1
ボーダー算出条件
  • 6時間遊戯
  • 上記スペック表出玉
  • 電サポ中の増減なし

機種概要

新基準対応のルパンです。

確変継続率65%を見てがっかりされた方もいると思いますが、通常大当たり後も時短が100回転付きます。

100回転での引き戻し確率は約27%あり、合算した継続率は約74%あります。

右打ち中は15R比率も42%と高いですし、最近の台の中では良いスペックではないでしょうか。

本機は「消されたルパン」(2作前)の後継機ということで、演出面も引き継いでいるようです。

しかし、リメイク機というわけではなく、新たな演出や注目点も目白押しです。

新搭載された役モノ「ルパントリガー」は、ルパンが所持している拳銃であるワルサーP38をモチーフにしたものです。

演出の重要ポイントやリーチの最終ジャッジなど、至る所で活躍します。

ルパンザエンド 銃 役モノ

ゲーム性解説

通常時の大当たり

大当たりの種類状態
BIG BONUS確変
GOLDEN BONUS確変
HERO BONUS確変or時短
REGULAR BONUS確変or時短

通常時の大当たりは4種類。

このうち、シューティングチャレンジを経由して「HERO BONUS」or「REGULAR BONUS」に当選した場合のみ通常大当たりの可能性があります。

スーパーヒーロー・リベンジチャンス

ルパンザエンド 時短

「HERO BONUS」or「REGULAR BONUS」当選後に突入するモード。

内部的には確変と通常どちらの場合もあり、HERO BONUSの方が内部確変に期待が持てます。

GOLDEN TIME

ルパンザエンド 確変

RUSHルートは、ミッションクリアor銭形バトルに勝利することが出来れば確変大当たり、銭形バトル敗北で逮捕されてしまうとGOLDEN TIME終了となります。

リーチ後の競り合い演出でルパン一味が優勢状態ならばミッションへ(通常大当たりの可能性なし)、銭形優勢なら通常大当たりの可能性がある銭形バトルへ発展するのでピンチになります。

BATTLEルートはリーチ時に出現する敵とのバトルに勝利できれば確変大当たり、敗北でGOLDEN TIME終了となります。

最初に必ずルパンの攻撃が発生し、ヒットすればチャンスルートへ(通常大当たりの可能性なし)、回避されると通常大当たりの可能性のあるピンチルートへと発展します。

電サポ中の大当たり

ルパンザエンド 不二子RUSH

RUSHルート時の確変大当たり時は消化前にラウンド数が告知されます。

告知演出は全7種類ありますが、不二子RUSH発生時はMAXラウンド確定です!!

ルパンザエンド ルパンRUSH

BATTLEルートでの大当たり時は消化中にラウンド数が告知されます。

ルパン・次元・五エ門の3種類あり、それぞれ告知方法が違います。

演出

▼演出情報は以下のページにまとめています。

止め打ち

電サポ中の止め打ち

電チューの性能

lupintheend 右ゲージ

  • 賞球数:1個
  • 開放パターン:3種類
  • カウント数:なし
開放パターン

lupintheend 止め打ち

  • 左点灯:ミドル⇒ミドル
  • 右点灯:ロング⇒ショート
  • 左右点灯:ショート⇒ロング
  • 消灯:はずれ
止め打ち手順

◆全パターン共通手順
2開放目が閉じる前に3個打つ

◆左点灯時
1開放目が閉じる前に3個打つ

◆右点灯時
1開放目が閉じる前に2個打つ

◆左右点灯時
1回目が閉じる前に4個打つ

解説

スルーの位置は玉が絡みやすい位置にあって良好と言えますが、スルーの右を左に曲げられたりすると入賞率が低下してしまいます。

気をつけたいところですね。

北斗無双と同じように、電チュー賞球が1個の分、おまけ入賞口に行きやすい作りになっています。

スルーを抜けた後、右へ行くと電チュー、左へ行くとおまけ入賞口へと向かいます。

ただし、このゲージだと削るのは容易で、少しでも悪くされると影響力は大きいと思われます。

ショート開放でも玉が3個くらい入賞するくらいの長さがあります。

止め打ち自体は簡単な上に効果もあるので是非実践してみましょう!!

大当たり中のオーバー入賞狙い

アタッカー性能

lupintheend アタッカー

  • 賞球数:14個
  • カウント数:10カウント
オーバー入賞狙いの手順

①アタッカーに9個入賞したら打ち出しを一旦停止
②10個目を弱め、11個目を強めに打ってオーバー入賞を狙う

解説

上下ともに釘がないため、こぼれにくい優秀なゲージとなっています。

10R目までは下アタッカー、11R目以降は上アタッカーが開放します。

天井部分に捻り打ち対策と思われる段差が付いているので、弱め打ちの難易度がやや高いですが、狙う価値は十分にあります。

PV・動画

管理人の評価

前作の「I’m a super hero」は、高継続率STスペックでしたが、イマイチ人気が伸びませんでしたね。

継続率は良いんですが、結局のところ牙狼と比べられてしまいました。

牙狼なら右打ち中は全て16Rだし、ルパン打つなら牙狼打つでしょ、みたいな感じですね^^;

2作前の「消されたルパン」は、当時他のメーカーがこぞってV-ST機を出している中、継続率82%のバトルスペックが少なかったこともあって人気が出ていました。

前作の反省を活かして今回は確変ループタイプに戻したということですね。

この機種が流行するかどうかですが、

メイン機種が北斗無双くらいしか無い今なら人気機種になりえる可能性は大いにありますね。

なので、今のところは期待しております。

拳銃役モノのせいで下皿がクッソ使いづらそうですが(´Д` )笑

4 Responses to “CRルパン三世 Lupin The End |止め打ち手順・スペック・ボーダー”

  1. 匿名 より:

    かずなり塾っていくらなんですか?勝てるんですか?

    • トキ より:

      >匿名さん

      ■スタンダードコース……19,800円
      ・塾の動画コンテンツ見放題&メールサポート

      ・コンサル1回

      ・塾生限定のコミュニティ参加券

      ■ゴールドコース……59,800円
      ・上記に加えて、通話コンサル3ヶ月無制限

      以上の内容です。

      塾長であるかずなりさんを含め、僕を含むパチプロの講師が居ますので、確実なパチンコの勝ち方を学ぶことができます。

      詳細については僕にメールにてご連絡ください。

      tokiryo.6@gmail.com

コメントを残す

サブコンテンツ

ブログ内検索

このページの先頭へ