CR蒼天の拳-天帰-|スペック・ボーダー・止め打ち手順

蒼天の拳 天帰

CR蒼天の拳-天帰-
の情報まとめです。

人気シリーズの「ぱちんこ蒼天の拳」最新作となる第4弾が登場!!

  • 導入日
  • スペック
  • ボーダー

など解説しています。

-----スポンサーリンク-----
目次(タップで移動します)

導入日・機種概要

メーカーサミー
タイプミドルST
導入日2016年8月1日
導入台数約30,000台

スペック

大当たり確率1/319.7
確変中1/32.0
賞球数ヘソ:4個
電チュー:1個
アタッカー:14個
大当たり出玉【賞球14個×9カウント】
16R:約1920個
5R:約720個
4R:約480個
ST突入率ヘソ入賞時:56%
電チュー入賞時:100%
ST回数33回転まで
電サポ回数100回
継続率ST33回:65%
ST33回+時短67回:72%
時短100回:27%

大当たり振り分け

ヘソ電サポ回数振り分け
16R確変ST33回+時短67回7%
6R確変55%
6R通常時短100回38%
電チュー電サポ回数振り分け
16R確変ST33回+時短67回79.6%
4R確変20.4%

ボーダー

交換率表記出玉出玉5%減
4.0円17.818.7
3.6円18.719.7
3.3円19.320.4
3.0円20.221.3
2.5円22.123.3
ボーダー算出条件
  • 6時間遊戯
  • 上記スペック表出玉
  • 電サポ中の増減なし

ゲーム性解説

通常時の大当たり

CR蒼天の拳-天帰- 初当たり

通常時の大当たりは16Rの「北斗2000裂拳BONUS」と6Rの「伝承試練BONUS」の2種類です。

16Rを引ければラッシュ突入となりますが、6Rの場合はラウンド中のバトルに勝利した場合のみ突入します。

なお、敗北時は100回転の時短へ突入します。

時短「伝承試練モード」

CR蒼天の拳-天帰- 時短

初当たりが6R通常だった場合に突入する100回転の時短モードです。

電サポ保留で大当たりを引ければラッシュ突入が確定します。

時短100回転での大当たり期待度は、約27%と4回に1回以上は引き戻すことが出来るので諦めるのはまだ早い!!

ST+時短「ニイイチンスラッシュ」

CR蒼天の拳-天帰- ニイイチンスラッシュ

ニイイチンスラッシュはST33回転と時短67回転がセットになった電サポモードです。

継続率約72%、8割が16Rと爆発力はありますね。

1~5回転までは即当たりメインの「Knock Outゾーン」となり、6~100回転まではリーチ発展⇒敵とのバトルに勝利で大当たりとなります。

ちなみに「ニイイチンスラ」とは中国語で「お前はもう死んでいる」という意味ですw

電サポ中の大当たり

CR蒼天の拳-天帰- 電サポ中の大当たり

電サポ中の大当たりは16Rと4Rの2種類で、どちらも消化後はラッシュ突入となります。

4Rの「REGULAR BONUS」を引いても、ラウンド中に稲妻が走れば16Rに昇格します。

止め打ち手順

電チュー性能

  • 賞球数:1個
  • 開放パターン:2種類
  • インターバル時間:1種類
  • 1セットのカウント数の上限:5カウント

蒼天の拳 電チュー

電チューの位置はココです。

アタッカーよりも後ろにあって遠いので到達ムラがあります。

開放パターン

蒼天の拳 止め打ち ランプ

L=ロング S=ショート ○=インターバル
【右点灯】
5回開放(L⇒○⇒S⇒S⇒○⇒S⇒L)

【左点灯】
6回開放(L⇒○⇒S⇒S⇒○⇒S⇒○⇒L⇒S)

【左右点灯】
はずれ(開放なし)

止め打ち手順

【5回開放(右点灯時)】

①1回目が開く直前に1個打つ
②1回目が閉じると同時に1個打つ
②2回目が閉じると同時に1個打つ
④3回目が閉じると同時に1個打つ
⑤5回目が開くと同時に1個打つ

【6回開放(左点灯時)】

①1回目が開く直前に1個打つ
②1回目が閉じると同時に1個打つ
②2回目が閉じると同時に1個打つ
④3回目が閉じると同時に1個打つ
⑤4回目が閉じると同時に1個打つ
⑥5回目が閉じたら1個打つ

解説

開放パターンに関しては北斗無双と変わらないと思われます。

ただし、蒼天の方が電チューに到達するまでの距離が長く、止め打ち手順は異なってきます。

蒼天の方がやや難易度は高いと思いますね。

5回開放と6回開放の2パターンありますが、6回開放は最後が1回多いだけです。

サミー特有の5個入賞で1セット強制終了のカウント上限がありますが、おまけ賞球口もあるので毎回上限に達することはありません。

上限に達した場合はランプがチカチカと点滅するので、ここをチラ見しながら打つのがオススメです。

演出

▼演出信頼度などの情報は以下のページにまとめています。

PV・動画

PV

実践動画

管理人の評価

初当たり確率、継続率共に新基準をクリアしたスペックの台となっています。

北斗無双は継続率80%ということで、今後撤去対象に入る可能性もありますが、こちらはその点安心ですね。

北斗無双の中古価格が1台あたり250万円突破(7月現在)と、莫大に跳ね上がっているので蒼天の拳には注目が集まっていますし、大量導入するホールもありそうですね。

問題はヒットして人気機種になれるかどうかなんですがね^^;

とりあえずは期待しています!!

コメントを残す

サブコンテンツ

ブログ内検索

このページの先頭へ