CR牙狼復刻版 甘デジ|スペック・ボーダー・演出信頼度

牙狼 復刻版

CR牙狼復刻版 甘デジverの機種情報についてです。

  • スペック
  • ボーダー
  • 演出信頼度

などについてお伝えします。

-----スポンサーリンク-----
目次(タッチで移動します)

導入日

導入日2016年10月11日
メーカーサンセイR&D
タイプ1種2種混合機
甘デジ

スペック

大当たり確率1/99.7
賞球数ヘソ:4個
電チュー:1個
アタッカー:8個
大当たり出玉【賞球8個×9カウント】
15R:約900個
8R:約480個
4R:約240個
魔戒チャンス突入率50%
魔戒チャンス継続率65%
電サポ回数0or99回

大当たり振り分け

ヘソ入賞時
ラウンド魔戒チャンス振り分け
4R突入50%
8R非突入50%
電チュー・V入賞時
ラウンド魔戒チャンス振り分け
15R継続65%
4R終了35%

ボーダー

交換率表記出玉出玉5%減
4.0円21.222.3
3.6円21.823.0
3.3円22.223.4
3.0円22.723.9
2.5円23.925.1
ボーダー算出条件
  • 6時間遊戯
  • 上記スペック表出玉
  • 電サポ中の増減なし

ゲーム性解説

1種2種混合機による連チャンスピードが大人気となった初代牙狼。

その復刻版の甘デジスペックです。

初当たり

3or7の金図柄で当選すれば魔戒チャンス突入が濃厚。

それ以外の図柄での大当たり時は、初当たりラウンド中のキババトルに勝利すれば魔戒チャンス突入となります。

キバの攻撃は、大魔獣陣(強攻撃)<邪霊幻身(中攻撃)<業火炎破(弱攻撃)の順に期待度がアップします。

魔戒チャンス

突入で次回大当たりがほぼ約束される連チャンモードです。

本機は継続率が65%に抑えられてしまっていますが、それでも継続時の15Rの出玉が約900個と甘デジにしては多いので爆発力はあります。

魔戒チャンス中の連チャンの流れは以下の通りです。

魔戒チャンスの大当たりフロー

①右打ちしてスルーを通過させる。
②スルー通過でベロが解放する。
③ベロに玉が入ると羽根が開放する。
④羽根に入った玉が羽根内のVに入賞すれば大当たり。

基本的に普通に右打ちしていれば大当たりします。

難しく考える必要はありません。

やめどき

本機には確変が存在しないので魔戒チャンス中以外であればいつやめてもOKとなります。

初当たりのバトル敗北時や魔戒チャンス終了後は「バラゴモード」に突入しますが、内部的には通常状態なので無視して構わないです。

注目演出

牙狼チェンジ

牙狼復刻版 牙狼チェンジ

パターン信頼度
心滅ゼロ★×4.5
邪眼竜★×4
大号竜★×4

復刻版から新搭載された激アツ演出です。

せっかく牙狼SPリーチに発展したのにレギュレイス青…。

などのサムい展開を覆すのが牙狼チェンジ演出です。

リーチタイトル出現後に発生する可能性があり、発生すれば歴代牙狼シリーズの激アツリーチが赤タイトルで出現します。

特に、心滅ゼロリーチは本機最強リーチとなるので期待しましょう。

オープニング予告

牙狼復刻版 オープニングムービー

パターン信頼度
白夜編★×4
GARO編★×4

画面暗転後にTV版のオープニングが発生する予告です。

2パターンありますが、どちらも激アツです。

VFX予告

牙狼復刻版 VFX

パターン信頼度
消灯パターン同時★×4
順次★×2.5
スペシャルカットインあり獄竜当選濃厚
撃破★×4
樹縛★×4
鷹麟★×3
スペシャルカットインなし獄竜★×4
撃破★×3
樹縛★×2.5
鷹麟★×2

発生時点で牙狼SP系リーチ発展濃厚となる演出です。

震撃アタックを連打することでパネルを破壊し、上位リーチ発展を目指します。

図柄が全て消灯すると発生するのですが、全て同時に消灯するパターンなら激アツです。

また、連打途中にスペシャルカットインが発生(銀枠⇒金枠に変化)することがあり、信頼度も大幅にアップします。

群予告

パターン信頼度
牙狼群★×4
カラクリ群当選濃厚

リーチ後に発生する激アツ演出です。

カラクリ群発生はプレミア演出となり、大当たりが濃厚となります。

実写予告

牙狼復刻版 キバムービー

パターン信頼度
キバ★×4.5
ダン★×4
ゼロ★×4

リーチ後に実写のキャラ達が出現すれば激アツです。

どのパターンでも信頼度大幅アップとなりますが、特にキバパターンはアツい!!

次回予告

パターン信頼度
心滅当選濃厚
幸福当選濃厚
獄竜★×4
撃破★×3.5
樹縛★×3
鷹麟★×3

画面暗転から発生する牙狼シリーズお馴染みの予告。

示唆したリーチへと発展します。

「心滅」や「幸福」といったパターンなら当選が確定します。

タイトル予告

パターン信頼度
つづく当選濃厚
Victory
感動
魔獣★×3
激闘★×3
黄金騎士★×3
轟天★×3
天運★×4

リーチ前に発生する予告です。

激アツパターンは覚えておきましょう。

疑似連

パターン信頼度
2連★×1
3連★×3.5
4連当選濃厚

お馴染みの疑似連は3連以上でチャンス。

4連到達で全回転への発展が濃厚となります。

リーチ信頼度

パターン信頼度
リーチ魔界竜★×4
千体撃破★×3
魔戒樹★×2.5
レギュレイス★×2
タイトル色当選濃厚
★×4
★×3
★×2.5

発展するリーチだけでなく、タイトル色も非常に重要となります。

レギュレイス青など弱パターンでも、今作は牙狼チェンジによる格上げパターンも存在するので注目!!

止め打ち・V外し打法

初代牙狼には、魔戒チャンス中のV入賞をワザと外して出玉増加を狙う、通称「V外し」という技がありました。

本機も右打ち中は初代と同じようなシステムになっているので、V外しができそうな気がしますが効果は無いです。

理由としては、電チュー賞球数が3個⇒1個に変更されたことと、V入賞口のタイミングが1パターン⇒2パターンに変更されたことです。

▼詳しくは、以下のページにまとめています。

管理人の評価

先に出たライトミドルスペックは全く評価を得られていませんでしたね。

スペックの辛いこと辛いことw

特にアタッカーのゲージが最悪で、少しでも削られるだけで大ダメージです。

海の復刻版もそうでしたが、昔の台の演出を再現するだけじゃ受け入れられないってことでしょうね。

初代はスペックの甘さもあってヒットしてた訳ですからね。

コメントを残す

サブコンテンツ

ブログ内検索

このページの先頭へ