キャプテン翼 スペック・ボーダー・止め打ち・激アツ演出について

キャプテン翼 画像

 

CRキャプテン翼のスペック・ボーダー・止め打ち・激アツ演出についてです。

不動の国民的サッカー漫画がパチンコ化!!

前評判はかなり良いみたいです^^

それでは、ご覧下さい。

-----スポンサーリンク-----

 

スペック

■大当たり確率

1/399.6 ⇒1/102.08

■賞球数

ヘソ・電チュー: 3個

アタッカー: 15個

■確変突入率

51%

■確変ST継続率

約78%(154回転まで)

■大当たり出玉

下アタッカー: 9C×15個

Vアタッカー: 9C×3個

16R: 1850個

15R: 1830個

■大当たり振り分け

▼ヘソ入賞時

16R確変【ST154回】: 51%

15R確変【時短100回】: 49%

▼電チュー

16R確変【ST154回】: 100%

■初回ST突入時の平均連チャン数

4.55連 【平均8425個】

■時短引き戻し確率

約22.2%

 

ボーダーライン

等価交換: 約16.4回

 

止め打ち

大当たり中の捻り打ち

1R中に8個目までアタッカーに入賞させ、

9個目を弱め、10個目を強めに打ち、オーバー入賞を狙う。

電サポ中の止め打ち

【簡易版】

電チュー2開放目が閉まったら打ち出し。

電チュー1回目が開く瞬間に打ち出しやめ。

【上級手順】

電チュー開放3回目が閉まる瞬間に1発

電チュー開放4回目が閉まる瞬間に1発

電チュー開放1回目が閉まる瞬間に1発

電チュー開放2回目が閉まったら1発

 

盤面右側の釘ゲージは、同メーカーの牙狼ファイナルに似ています。

スルーや電サポ横の釘調整が悪くなければ止め打ちで増やすことも可能です。

打ちっぱなしでは確実に玉が減ってしまうので、せめて簡易版手順は必ず行っておきましょう。

 

ゲームフロー

本機は牙狼シリーズと同様に、潜伏確変や小当たりは一切搭載しておりません。

よって、確変や時短中以外はいつやめてもOK!!

確変に入れば、All16R(約1850発)が78%でループするので爆発力もかなりのモノです。

 

◆初当たり

初当たりは全て図柄揃いです。

7揃いで当たった時のみST突入が確定し、その他の図柄はラウンド中の演出でSTの当否を決定します。

また、7図柄以外にも「復活、黄金コンビ」演出発生でST突入が確定。

 

◆ST「VICTORY ROAD」

ST前半は、振撃アタックを使った即当たりがメイン。

キャプテン翼 演出

ST後半は、ストーリーリーチ等がメインの演出です。

キャプテン翼 ストーリーリーチ

右打ち中はAll16R(約1850発)の獲得です。

 

ちなみに時短の名称も「VICTORY ROAD」ですが、こちらは通常確率となっております。

しかしながら、時短中の引き戻しは約22.2%とおよそ5回に1回は引き戻せる計算になります。

引き戻すことが出来れば、ST突入が確定するので期待してしまいますね!( ゚Д゚)

 

激アツ演出

4大演出

▼俺たちの夢予告

image3

▼10番の証明予告

image1

▼入場予告

image2

▼スペシャルドライブシュート

image4

SPドライブシュート信頼度

東邦学園SP……超激アツ

ふらの中SP……66.5%

比良戸中SP……65.8%

花輪中SP……65.8%

東一中SP……65.3%

大友中SP……64.8%

 

保留変化期待度

…1%

…5.5%

挑戦状保留…33%

…46.2%

フェニックス…84%

 

所感・PV

スペックは近年王道のV-STでメーカーもサンセイということで、それなりに作りこまれていることでしょう。

役物演出は、良く考えましたね(笑)

 

約60,000台導入と台数は多いので、人気が出てくれれば良いですね^^

コメントを残す

サブコンテンツ

ブログ内検索

このページの先頭へ