CRアナザーゴッドハーデス アドベント ペルセポネ199ver|ボーダー・スペック・激アツ演出

CRアナザーゴッドハーデス アドベント ペルセポネ199ver

2017年12月18日導入

CRアナザーゴッドハーデス アドベント ペルセポネ199verの機種情報のまとめです。

  • スペック
  • ボーダー
  • 保留
  • 演出
  • 止め打ち

などについてお伝えします。

-----スポンサーリンク-----

▼目次(タッチで移動します)

スペック・攻略情報
演出信頼度情報
その他

導入日

導入日2017年12月18日
メーカーメーシー
ゲーム性確変ループ

スペック

大当り確率1/199.8
確変中1/29.2
賞球数ヘソ:5個
電チュー:2個
アタッカー:12個
大当り出玉【賞球数12個×10C】
16R:約1810個
12R:約1360個
9R:約1020個
6R:約680個
確変突入率65%
電サポ回数50or次回当選まで
時短引き戻し率22.2%
▼大当り振り分け
ヘソ・電チュー共通
ラウンド電サポ割合
16R確変次回まで12%
12R確変6%
9R確変22%
6R確変25%
16R通常50回2%
12R通常2%
9R通常8%
6R通常23%

ボーダー

交換率表記出玉出玉5%減
4.0円13.714.4
3.6円14.415.2
3.3円14.815.6
3.0円15.416.2
2.5円16.717.6
▼ボーダー算出条件
  • 1000円(250玉)あたりのボーダーライン
  • 6時間遊戯
  • 上記スペック表出玉
  • 電サポ中の増減なし

機種概要

CRアナザーゴッドハーデス アドベント ペルセポネ199ver

CRアナザーゴッドハーデスにライトミドルスペックが登場!!

甘いスペックはそのままに大当り確率が軽くなった分、遊びやすくなりました。

ジャッジメントのペルセポネ登場時の確変比率がアップしています。

ゲーム性解説

ジャッジメントクルーン

CRアナザーゴッドハーデス アドベント ジャッジメントクルーン

入賞口と役割
  • A穴……特図2変動(賞球5個)
  • B穴……特図1変動(賞球5個)
  • C穴……ハズレ(賞球3個)

本機はヘソ入賞後に3つの穴があるクルーンへと向かいます。

奥2つに入ればデジタルが変動しますが、手前の穴はハズレとなり3個賞球されるだけです。

これが甘いスペックを作り出している仕組みです。

また、特図1と2の大当り振り分けはどちらも同じです。

大当り

▼大当り図柄
  • GOD揃い……16R+保留内連チャン濃厚
  • 冥王揃い……ハーデスボーナス以上
  • 紫7揃い……ペルセポネボーナス以上
  • 奇数揃い……全てのボーナスの可能性あり
▼ジャッジメント
  • ケルベロスボーナス……6R以上
  • ペルセポネボーナス……9R以上
  • ハーデスボーナス……12R以上+確変濃厚
  • アナザーゴッドボーナス……16R+確変濃厚

GOD GAME

▼概要
状態確変or通常
電サポ次回までor50回
▼ステージでの状態示唆
ハーデスステージ確変
エレボスステージ確変or通常

大当り後はハーデスステージorエレボスステージへ。

ハーデスステージへ移行すれば内部確変確定となり、次回大当りまで電サポが継続します。

エレボスステージ移行時は確変と通常のどちらの可能性もあります。

潜伏確変

潜伏確変は非搭載なのでいつヤメてもOKです。

止め打ち

電サポ中の止め打ち

▼電チュー性能
  • 賞球数:2個
  • 開放パターン:2パターン
▼開放パターン

CRアナザーゴッドハーデス アドベント 止め打ち手順

  • セグ左点灯:ミドル→ショート→ショート
  • セグ右点灯:ショート→ショート→ロング→ショート
▼止め打ち手順
  • 左点灯時

①1回目の開放が開き切ったら1個打つ(2開放目狙い)
②2回目の開放が開いたら1個打つ(3開放目狙い)
③3回目の開放が開いたら2個打つ(次セット1開放目狙い)

  • 右点灯時

①1回目の開放が開いたら1個打つ(2開放目狙い)
②2回目の開放が開いたら2個or3個打つ(3開放目狙い)
③3回目の開放が開いたら1拍置いて1個打つ(4開放目狙い)
④4回目の開放が開いたら2個打つ(次セット1開放目狙い)

▼解説

電チューの賞球数は2個。

止め打ちの効果は絶大で、調整が良ければ1回転あたり+1個超増えることも…!!

スルーのゲージがそこまで良くないので削られると痛いです。

上記の手順でスルーが枯れてしまう場合は、スルーが足りているときだけ止め打ちするなど工夫する必要がありますね。

大当り中のオーバー入賞狙い

▼アタッカー性能
  • 賞球数:12個
  • カウント数:10カウント
▼手順

9カウント目まで入賞させ、10個目を屋根に引っかかるくらいのストローク、11個目を強めに捻ってオーバー入賞を狙う。

なお、アタッカー幅が広く、アタッカーの上でブレーキが掛かるような動きをするので11個目を打った後にストップボタンを押す必要はなし。

▼解説

アタッカーのセンサーが甘く、捻り打ちでのオーバー入賞狙いが非常に有効となります。

ミドルと違い賞球が15個⇒12個に減ってしまいましたが、それでも効果は高いです。

しっかり狙うことが出来れば半分以上は決まります。

多少アバウトでも決まってくれることが多いです。

ハマリ確率

回転数ハマリ確率
10060.55%
20036.66%
30022.20%
40013.44%
5008.14%
6004.93%
7002.98%
8001.81%
9001.09%
10000.66%
15000.05%
20000.004%

1/199のライトミドルだけあって1000回転ハマる確率は1%以下となっています。

出玉無し大当りも無いので良いスペックです。

保留変化

保留パターン信頼度
デカ・金当選濃厚
82%
デカ・赤72%
60%
20%

保留変化は初当りにも絡みやすく、重要な演出です。

赤保留以上になればチャンス、金保留以上で激アツです。

通常の保留よりも大きいデカ保留はさらにチャンスで、デカ・金は当選濃厚です。

予告演出

ハーデス玉座予告

CRアナザーゴッドハーデス アドベント ハーデス玉座予告

信頼度
82%以上

本機の4大演出の1つ。

リーチ後に玉座に座るハーデスが出現すれば激アツ。

ハーデスの槍ギミック予告

CRアナザーゴッドハーデス アドベント ハーデスの槍ギミック

パターン(SP発展時) 信頼度
直接発展 71%
ロング経由 54%

本機の4大演出の1つ。

ハーデスSPリーチ発展時など、激アツ演出の契機となる役モノ演出。

ハーデスの槍予告

CRアナザーゴッドハーデス アドベント ハーデスの槍予告

信頼度
50%以上

本機の4大演出の1つ。

液晶にハーデスの槍が刺さればアツい展開へ。

先読みステージ予告

CRアナザーゴッドハーデス アドベント 冥王ゾーン

ステージ信頼度
冥王ゾーン90%
ラダマンテュスステージ33%
カロンステージ3%

冥王ゾーンは本機の4大演出の1つ。

ラダマンテュスステージ(金色のステージ)は電サポ終了後以外で移行すればチャンスとなります。

次回予告

CRアナザーゴッドハーデス アドベント 次回予告

信頼度
78%

発展先を示唆する激アツ演出。

冥界の扉

CRアナザーゴッドハーデス アドベント 冥界の扉

スロットでもお馴染みの演出。

赤と金があり、金の方が信頼度は高いです。

ただし、スロットと違って金扉はプレミアム演出ではないので注意。

その他の演出

演出パターン 信頼度
タナトス待機 3人 45%
4人 78%
タナトス・赤 50%
ボタン演出
(チャンスボタン)
CHANCE 53%
激熱 85%
キャラPV 51%
ハーデスの
槍ギミック
75%
降臨 当選濃厚
冥王 当選濃厚
キャラSU予告
(成功時)
ケルベロス 1%
ペルセポネ 4%
ハーデス 36%
三神 61%
リールギミック
予告
黄7×3 28%
赤7×2 63%
赤7×3 91%
ADVENT
CHANCE
なし 38%
48%
68%
86%
サーチライト
ボタン可動
6%
62%
神の啓示
予告
(赤文字)
REACH 35%
SLOT 79%
VENUS 85%
紫炎予告 44%

リーチ

レジェンドオブハーデスSPリーチ

CRアナザーゴッドハーデス アドベント レジェンドオブハーデスSPリーチ

パターン 信頼度
トータル 70%
チャンスボタン 95%
サーチライトボタン・白 98%

本機の4大演出の1つにして最強のリーチ。

ハーデス・ペルセポネ・ケルベロスSPリーチ

パターン 信頼度
ケルベロス
SP
トータル 20%
チャンスボタン 65%
サーチライトボタン・白 82%
ペルセポネ
SP
トータル 26%
チャンスボタン 72%
サーチライトボタン・白 86%
ハーデス
SP
トータル 58%
チャンスボタン 91%
サーチライトボタン・白 96%

ハーデスSPに発展すればアツいですが、ペルセポネ・ケルベロスは期待薄。

  • 金タイトル
  • 赤セリフ
  • 金カットイン

など各種チャンスアップ発生に期待しましょう。

スロットSPリーチ

CRアナザーゴッドハーデス アドベント SLOT SPリーチ

▼トータル信頼度
信頼度
63%
▼演出
パターン信頼度
ハーデスの槍当選濃厚
プルート背景激アツ
▼小役
パターン信頼度
中段黄7
右上がり黄7
中段リプレイ

パチスロハーデスをモチーフにしたリーチ。

揃う小役の種類は要注目で、中段黄7成立なら激アツ。

ヘルグレイブSP

信頼度
22%

ヘルゾーンSP

パターン 信頼度
トータル 10%
チャンスボタン 62%
サーチライトボタン・白 85%

電サポ中の演出

予告演出

パターン 低確時
信頼度
高確時
信頼度
保留変化 1% 3%
14% 72%
81% 88%
槍ギミック
エフェクト
赤ロング 67% 83%
金ロング 86% 91%
リールギミック
予告
(赤)
67% 86%
サーチライト
ボタン可動
(赤)
70% 84%
スパーク
連続予告
(赤)
67% 86%
紫炎予告 77% 85%

リーチ

パターン 低確時
信頼度
高確時
信頼度
ケルベロス
リーチ
トータル 2% 30%
赤月 56% 96%
赤月・特大 91% 99%
ペルセポネ
リーチ
トータル 4% 40%
赤月 71% 98%
赤月・特大 95% 99%
ハーデス
リーチ
トータル 31% 66%
赤月 84% 96%
赤月・特大 94% 99%

管理人の評価

非常に甘いスペックで話題を集めたCRアナザーゴッドハーデスのライトミドルスペックです。

ライトミドルの方もスペックの甘さは健在となっております。

このまま行くと甘デジのケルベロス99verも出るのでしょうか?笑

止め打ちによる出玉増加が強力で、甘いスペックを更に甘くすることが出来ます。

ミドルverはボーダー12以下にまで落とせましたからね、甘すぎますよ。

甘いスペックで人気が出て稼働も伸びましたが、やはり店側は扱いが難しいようで釘のほうがすぐにダメになってしまいましたね…。

スペック&技術介入が強力だからプロがタカる→右が潰れる&ネカセを悪くされて回らなくなる→稼働が飛ぶ

という悪循環が生まれました。

いやはや、甘すぎるスペックというのも考えものですな。笑

ライトミドルスペックが好きな人も多いのでペルセポネverも人気が出てくれれば良いです。

コメントを残す

サブコンテンツ

ブログ内検索

このページの先頭へ