押忍サラリーマン番長 天井スペック・狙い目・やめどき解析

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ

押忍サラリーマン番長(番長3)の天井スペック情報です。

大人気だった番長2に引き続き、ホールのメイン機種になれるのか!?

9/8より導入開始となっております。

 

 

天井スペック解析

■天井性能

ボーナス間1069Gで擬似ボーナス当選。

1000G以上でのボーナス当選は、次回天国モード確定。

 

■狙い目

擬似ボーナス間600G~

 

■ヤメ時

現状はボーナス後、前兆を確認して即やめor32G前兆無しでやめ。

AT後は32G前兆無しでやめ。

1000Gを越えてのボーナス当選時は天国モード移行となるため、次回ボーナスまで回す。

 

 

 

機械割

設定1…97.5%

設定2…99.4%

設定3…101.3%

設定4…104.4%

設定5…108.3%

設定6…114.5%

 

 

天井狙い目とやめどきについて

 

まず、前作の番長2からの変更点ですが、

純増が2枚→2.8枚のATになり、レギュラーボーナスが無くなりました。

前作のトラウマである、「バーを狙えー」を聞かなくて済みますねw

後は、超番長ボーナスが擬似ボーナス扱いに変わり、番長ビッグからの昇格も抽選するようになりました。

 

天井の狙い目ゲーム数は600G以降で設定します。

ボーナス間天井なので、途中で頂ラッシュを挟んでも問題ないです。

やめどきに関しては、天国モードが96Gと思われますが、

移行率も不明の現状は前兆無し即ヤメにします。

頂ラッシュ後は、引き戻し抽選があるみたいなので

とりあえず、前作と同じ64G以内と予想して32G前兆確認後にやめとしておきます。

1000Gを越えてのボーナス当選と超番長ボーナス後は、7天国モードへの移行が確定するのでヤメ時に気を付けましょう。

 

ゾーン狙いに関しては、前作同様にゲーム数解除を抽選していて、

200~、400~などが今作もゾーンにあたるようですが、現状はまだ狙えませんね。

 

導入からしばらくは、かなりの人気で空き台すらないと思いますが、

天井の知識が浸透していないと美味しい台が拾えたりします。

特に、AT間天井の本機種は狙い目だと思います。

 

今作の方が前作よりも擬似ボーナスの初当たり期待値は高いと思うので、

まずまず、天井狙い向けの機種だと思います。

 

設定狙いもイケるかも分からないですし、

とりあえず、長期稼働機種になることを願うばかりです^^

 

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

ブログ内検索

このページの先頭へ