麻雀格闘倶楽部 天井恩恵と狙い目・やめどき解析

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ
にほんブログ村

麻雀格闘倶楽部の天井恩恵と狙い目、やめどきについてです。

麻雀を意識したゲーム性になっていて、とても面白そうです^^

-----スポンサーリンク-----

 

◆麻雀格闘倶楽部 天井恩恵と狙い目・やめどき

 

・天井恩恵

33周期でART当選。

1周期の平均ゲーム数は、約30G。

実質1000G付近が天井。

 

・狙い目

670G~

 

・やめどき

ART終了後即ヤメ。

 

気になるゲーム性の方は、通常時1周期=麻雀で言う1局となっており、

流局までにアガれればART突入となります。

 

まんま、麻雀ですね(笑)

 

ARTの初期ゲーム数は、ART突入時にアガった役によって決定されます。

四翻~ダブル役満まであり、当然デカい役でアガった方がゲーム数も大きくなります。

さらに、親番が一定確率で回ってきて、実際の麻雀同様に親でアガれば子の1.5倍のゲーム数を獲得できます。

ここらへんも麻雀を再現しているんですね(笑)

 

設定1の初当たり確率は約1/226.3と、最近の台の中では軽い方です。

天井の恩恵は特に無さそうなので、あまりハイエナ向きとは言えないと思います。

 

狙い目を670G~と書きましたが、慎重な方はもう少し深めに設定or打たない方が良いかなと思います。

 

しかし、僕は麻雀が好きなので

多少浅目から打ってしまうかも知れません(笑)

 

ツイッターやってます!宜しければフォローお願いいたします。

 

質問があればtokiryo.6@gmail.comまでメールください!

 

コメントを残す

サブコンテンツ

ブログ内検索

このページの先頭へ