CRAわくわくカーニバル|保留・演出信頼度・スペック・ボーダー

わくわくカーニバル

CRAわくわくカーニバルの機種情報のまとめです。

  • スペック
  • ボーダー
  • 打ち方・ゲーム性
  • 止め打ち手順
  • 保留変化
  • 演出信頼度

などについてお伝えします。

-----スポンサーリンク-----


▼目次(タッチで移動します)

スペック・攻略情報
演出信頼度情報
評価

導入日

導入日2017年3月6日
メーカーニューギン
タイプ甘デジ、一般電役

スペック

H(1/77)

大当たり確率スタートチャッカー1/77.7
わくわくスタート&右ゲート1/66.9
賞球数わくわくスタート4個
電チュー・緑賞球3個×4カウント
電チュー・赤賞球15個×4カウント
電チュー・黄賞球10個×4カウント
電チュー・青賞球7個×7カウント
大当たり出玉スタートチャッカー当たり約828個
わくわくスタート&右ゲート当たり約783個
上乗せ約492個
確変突入率
電サポ回数
大当たり振り分け
ヘソ入賞時
ラウンド電サポ振り分け
上1R+中4R+下16Rなし100%
わくわくスタート&右ゲート入賞時
ラウンド電サポ振り分け
最上1R+中4R+下16Rなし100%
ラウンド中
ラウンド電サポ振り分け
最上1R+中4R+下16Rなし30%
最上1R+中2.5R+下10R70%

S(1/55)

大当たり確率 スタートチャッカー 1/55.9
わくわくスタート&右ゲート 1/66.9
賞球数 わくわくスタート 4個
電チュー・緑 賞球3個×4カウント
電チュー・赤 賞球15個×4カウント
電チュー・黄 賞球10個×4カウント
電チュー・青 賞球5個×7カウント
大当たり出玉 スタートチャッカー当たり 約616個
わくわくスタート&右ゲート当たり 約570個
上乗せ 約359個
確変突入率
電サポ回数
大当たり振り分け
ヘソ入賞時
ラウンド電サポ振り分け
上1R+中4R+下16Rなし100%
わくわくスタート&右ゲート入賞時
ラウンド電サポ振り分け
最上1R+中4R+下16Rなし100%
ラウンド中
ラウンド電サポ振り分け
最上1R+中4R+下16Rなし30%
最上1R+中2.5R+下10R70%

ボーダー

H(1/77)

交換率表記出玉
4.0円21.3
3.6円21.7
3.3円22.1
3.0円22.5
2.5円23.6

S(1/55)

交換率表記出玉
4.0円20.6
3.6円21.0
3.3円21.3
3.0円21.7
2.5円22.6
ボーダー算出条件
  • 6時間遊戯
  • 上記スペック表出玉
  • 電サポ中の増減なし

引用:パチンカーズネット

機種概要

「エキサイトジャック」に続くニューギンのレジェンドシリーズ復活!!

一般電役ということで難しい印象があるかも知れませんが、遊び方は普通のデジパチと殆ど変わりません。

ゲーム性解説

通常時

わくわくカーニバル 打ち方・ゲーム性

本機は「一般電役」とういことで、複数の電チューの連動によって出玉を獲得する仕組みになっています。

上の画像の手前の穴がヘソ(スルー扱い)、奥のステージがわくわくスタートとなっています。

基本的な打ち方は以下の通り。

①左打ちでスタートチャッカーorわくわくスタートに入賞させる
②液晶図柄が変動する
③図柄が揃えば大当たり

ということで、一般的なデジパチと同じですね。

ヨット図柄はオールマイティ扱いとなるので、他の同一図柄とヨットが停止しても大当たりとなります。

大当たり・緑or赤電チュー開放

わくわくカーニバル 赤・緑電チュー

図柄揃い後は緑or赤電チューが開放します。

スタートチャッカーでの大当たり時は赤電チューが開放し、わくわくスタートor右チャッカーでの大当たり時は緑電チューが開放します。

最初に赤or緑電チューに入賞した保留の数だけ下にある黄電チューと青電チューが連動して開放します(最大4カウント)。

つまり、入賞個数が少ないと出玉が少なくなってしまうので必ず入賞させましょう。

大当たり・黄&青電チュー開放

わくわくカーニバル 黄&青電チュー

緑or赤電チューに玉を入賞させた後は、次に黄電チューが開放します。

こちらも4カウントまでとなっているので4個以上入賞させましょう。

黄電チューに玉が入賞すると青電チューが開放します。

黄電チューの保留1個につき青電チューが1回開放するので、黄電チュー保留が4個あれば青電チューも4回開放します。

青電チュー4回開放までの流れが緑or赤電チュー保留1個分消化となっていて、これを緑or赤電チューの保留消化まで繰り返すと大当たり終了となります。

大当たり中の大当たり抽選

わくわくカーニバル 右スタート

右打ち中は赤電チューの左下にあるゲートに玉を通すと大当たり抽選が行われます。

大当たり中の大当たりは「上乗せチャンス」と「花まる大当たり」の2種類あります。

「上乗せチャンス」は緑電チューが開放し、空いている保留を埋めることが可能。

「花まる大当たり」は現在消化中の大当たり消化後に緑電チューが開放し、1回分の大当たりを追加で獲得することが出来ます。

止め打ち

電チュー性能
赤電チュー賞球数15個
最大開放回数1回
カウント数4カウント
開放秒数約6秒
緑電チュー賞球数3個
最大開放回数1回
カウント数4カウント
開放秒数約6秒
黄電チュー賞球数10個
最大開放回数4回
カウント数4カウント
開放秒数約6秒
青電チュー賞球数77ver:7個
55ver:5個
最大開放回数16回
カウント数7カウント
開放秒数約6秒
止め打ち手順

①液晶に表示される右打ちの矢印が3回出現したくらいから5~6個打ち出し(赤or緑電チュー狙い)

②赤or緑電チューが閉じたら少し待ってから5~6個打つ(黄電チュー1開放目狙い)

③黄電チューが閉じたら1拍開けてから8~9個打つ(青電チュー1開放目狙い)

④青電チューが閉じたら1拍開けてから8~9個打ちを3回繰り返す(青電チュー2~4開放目狙い)

⑤青電チューが閉じたら1拍開けてから5~6個打つ(黄電チュー2~4開放目狙い)

⑥手順3に戻る。赤or緑電チューの保留が無くなるまで繰り返す。

解説

一般的なデジパチと違うのがこの大当たり消化です。

アタッカーが電チューに変わっただけなので難しくは無いのですが、慣れていないと混乱する可能性はありますね。

赤or緑 ⇒ 黄 ⇒ 青 ⇒ 黄 ⇒ 青……

と、次に開放する電チューのパターンが分かっていれば問題ないということです。

大当たり出玉が少ないので、止め打ちの効果は高いです。

打ち出し個数やタイミングに関してはあくまでも目安です。

釘調整によって変化させてみて下さい。

赤・緑・黄の3つは絶対に4個入賞させなければいけないので、入賞しづらい場合は打ち出し個数を増やしましょう。

パンクだけは避けたいですね。

一応、電チューの感知がどれも緩めなのでオーバー入賞しやすいと思います。

開放タイミングを狙いつつ、多めに打ち出してオーバー入賞での出玉増加を積極的に狙っていきたいですね。

保留変化

保留パターン信頼度
19%
35%
76%
当選濃厚

保留変化予告はフェスティバルモード限定で発生する可能性があります。

大当たり確率が軽いだけに緑でも期待が持て、赤に変化すれば激アツです。

予告演出

ドット枠エフェクト連続予告

パターン信頼度
4%
66%
当選濃厚

フェスティバルモード限定で発生する演出です。

赤エフェクト発生で期待!!

ロゴランプフラッシュ予告

パターン信頼度
6%
22%
85%
当選濃厚

SU予告

パターン信頼度
音階SU「シ♪」まで12%
「ド♪」まで80%
流星SUSU331%
サンバSUすもも出現8%
パレードSUSU322%
ロゴランプSU6%
49%

停止時シャッター予告

パターン信頼度
キャラクター29%
当選濃厚

特殊発展予告

信頼度
75%

天運バイブ予告

信頼度
当選濃厚

群予告

パターン信頼度
ドット群92%
アニメ群当選濃厚

リーチボイス予告

パターン信頼度
ちゃーんす!27%
わっくわくぅ!43%
リーチ!(レニーボイス)61%
げっきあつだー!99%
お願い!!97%
激~あ~つぅ~!!(レニーボイス)当選濃厚
キタキタキター(レニーボイス)
おめでとー!
カーニバール!!

SP発展予告・幕の色

パターン信頼度
11%
48%
当選濃厚

リーチ

フェスティバルモード

パターン信頼度
拡大リーチ13%
JACKリーチ17%
3図柄回転リーチ26%
波紋リーチ28%
マジックショーリーチ66%
ボタン連打リーチ68%
キセル全回転当選濃厚

シンプルモード

パターン信頼度
ロングリーチ1周12%
2周29%
3周75%

管理人の評価

一般電役機はナナシー以来出ていなかった気がしますね。

昔ながらのパチンコファンは楽しめるかも知れませんが、荒いスペックに飢えている今どきのパチンカーが支持するかは微妙なところですね。

しかし、天下一閃なんかもそうですが、色々なスペックが楽しめる時代になることは良いことだと思っています。

コメントを残す

サブコンテンツ

ブログ内検索

このページの先頭へ