CRキャプテンハーロック 甘デジ|スペック・ボーダー・保留変化・演出

パチンコ キャプテンハーロック 甘デジ

CRキャプテンハーロック 甘デジ(1/99ver)スペック情報のまとめです。

  • スペック
  • ボーダー
  • 保留変化
  • 激アツ演出
  • 止め打ち手順

などについてお伝えします。

-----スポンサーリンク-----

目次(タッチで移動します)
  • 導入日
  • スペック
  • ボーダー
  • ゲーム性解説
  • 保留変化
  • 激アツ演出
  • 止め打ち
  • 管理人から一言
  • 導入日

    導入日2017年1月10日
    メーカーサミー
    ゲーム性甘デジ、V-ST

    スペック

    大当たり確率1/99.9
    確変中1/70.8
    賞球数ヘソ:4個
    電チュー:1個
    アタッカー:10個
    大当たり出玉【9カウント】
    16R:約1390個
    10R:約870個
    8R:約690個
    6R:約520個
    4R:約340個
    確変突入率【ST突入率】
    ヘソ入賞時:50%
    電チュー入賞時:100%
    ST回数70回転まで
    電サポ回数0or70回転
    継続率ST70:63.1%

    大当たり振り分け

    ヘソ入賞時
    ラウンド電サポ回数振り分け
    4R確変70回50%
    8R通常0回50%
    電チュー入賞時
    ラウンド電サポ回数振り分け
    16R確変70回42.5%
    10R確変7.5%
    8R確変7.5%
    6R確変7.5%
    4R確変35%

    ボーダー

    交換率表記出玉出玉削りあり
    4.0円19.920.1
    3.6円20.720.9
    3.0円21.521.8
    2.5円22.622.9
    ボーダー算出条件
    • 6時間遊戯
    • 上記スペック表出玉
    • 電サポ中の増減なし

    ゲーム性解説

    本機はV-STタイプの台となっています。

    甘デジながら、右打ち中の16R(約1400個獲得)の振り分けが42.5%もあるので、ラウンドの偏り次第ではミドル機並の出玉を得ることも可能となっています。

    潜伏確変は搭載していないので、電サポ中以外であればいつヤメてもOKとなります。

    初当たり

    初当たりは、

    • CHALLENGE BONUS(4R確変or8R通常)
    • ARCADIA BONUS(4R確変)

    の2種類です。

    ARCADIA BONUS当選時はST突入が確定しますが、CHALLENGE BONUS当選時はラウンド中のチャレンジ成功でST突入となります。

    8R通常を引いた後は時短が無く、そのまま左打ちの通常に戻ります。

    ST「大海賊BATTLE MODE」

    初当たりで50%の壁を突破出来れば、70回転のSTに突入。

    継続率は約63%と低いものの、右打ち中の42.5%が16Rという甘デジらしからぬ振り分けになっているので、16Rの連チャンで一撃5,000~10,000発も現実的に可能!!

    電サポ70回転で大当たりしなかった場合は通常に戻ります。

    保留変化

    キャプテンハーロック 保留変化

    保留パターン期待度
    キリン柄
    激熱
    金(宝箱)
    勝機

    保留変化演出は色変化と宝箱変化の2種類ありますが、まとめると上記の順に期待できることになります。

    ミニキャラのハーロックが登場してすれば保留変化が濃厚なのですが、代わりにエメラルダスが登場すると更にチャンスです。

    激アツ演出

    自分を縛るものと戦え予告

    キャプテンハーロック 自分を縛るものと戦え予告

    リーチ後に「自分を縛るものと戦え」というハーロックの名言が発生する演出です。

    この後の発展先問わず激アツです。

    エメラルダスゾーン

    キャプテンハーロック エメラルダスゾーン

    様々なタイミングで移行する可能性のある、先読みチャンスゾーンです。

    特報予告

    キャプテンハーロック 特報予告

    キャプテンハーロックの映画の名シーンが流れる予告です。

    テロップが赤なら更にチャンスアップ!!

    ハーロック最終決戦

    キャプテンハーロック 最終決戦リーチ

    本機の最強リーチです。

    宿敵ネクロスとのバトルに勝利できれば大当たり!!

    止め打ち

    電サポ中の止め打ち

    電チュー性能
    • 賞球数:1個
    • 開放パターン:1種類
    開放パターン
    • ロング開放1回
    止め打ち手順

    開放が閉じると同時に3個打ちを繰り返す。

    解説

    電チュー賞球が1個なので減らさないように止め打ちする感じになります。

    一応、電チューに入賞しなかった玉がEXTRAアタッカー(おまけ入賞口)に入ることで若干増えることはあります。

    ただし、EXTRAアタッカーの賞球個数は3個ですので、そこまで増やせるわけではありません。

    管理人から一言

    スペック的には右打ちに入れば中々大盤振る舞いな振り分けです。

    しかし、ヘソ通常の場合は時短も付きませんし、当たらないときはビックリするくらい負けそうですね…。

    コメントを残す

    サブコンテンツ

    ブログ内検索

    このページの先頭へ