CR花の慶次X 雲のかなたに|止め打ち手順・スペック・ボーダー

花の慶次X(いくさ) 雲のかなたに

CR花の慶次X(いくさ) ~雲のかなたに~の機種情報についてです。

導入日・スペック・ボーダーラインなどについてお伝えします。

-----スポンサーリンク-----

目次(タッチで移動します)
  • 導入日
  • スペック
  • ボーダー
  • ゲーム性解説
  • 止め打ち
  • 演出信頼度
  • PV・動画
  • 管理人の評価
  • 導入日

    導入日2016年11月14日
    メーカーニューギン
    タイプミドル
    V確変ループ
    導入台数約60,000台

    スペック

    大当たり確率1/319.7
    確変中1/137.7
    賞球数ヘソ:4個
    電チュー:1個
    アタッカー:15個
    大当たり出玉【賞球数15個×10カウント】
    16R:約2200個
    確変突入率ヘソ入賞時:50%
    電チュー入賞時:65%
    継続率確変65%+時短100:74.4%
    電サポ回数次回当選までor100回

    大当たり振り分け

    ヘソ振り分け電サポ回数振り分け
    7R確変次回まで50%
    7R通常100回50%
    電チュー振り分け電サポ回数振り分け
    16R確変次回まで50%
    RUB16R確変1%
    RUB12R確変1%
    RUB10R確変3%
    RUB8R確変4%
    RUB6R確変5%
    4R確変1%
    3R通常100回35%

    ボーダー

    交換率 表記出玉 出玉5%減
    4.0円 19.2 20.2
    3.6円 21 22
    3.3円 21 22
    3.0円 22 23
    2.5円 24 25
    ボーダー算出条件
  • 6時間遊戯
  • 上記スペック表出玉
  • 電サポ中1回転あたりマイナス0.4個
  • ゲーム性解説

    本機はV確変ループ機となっています。

    初当たりからの確変突入率は50%ですが、確変に入ってしまえば、65%ループ+時短引き戻しを込みで継続率は約74%あります。

    なお、潜伏確変は搭載していないので、電サポ中以外はいつやめてもOKです。

    新搭載

    前作のV-STからの原点回帰!!

    初代慶次を彷彿させるスペックになっています。

    • 筐体の上部から開く役モノ
    • 左に付いているレバー

    など、今回から筐体も「ReLf(レルフ)」という新枠になっています。

    初当たり

    CR花の慶次X 武功ボーナス

    通常時の大当たりは武功ボーナス(RTC中は戦ボーナス)となります。

    ラウンド中にリンケージ演出成功で確変に突入、失敗で時短に突入。

    七図柄で大当たりした場合は確変突入が濃厚となります。

    戦モード(確変)

    CR花の慶次X 確変

    戦モードは次回大当たりまで継続する電サポモードです。

    確変中の確率は1/137と重いですが、サクサク消化されるのでストレスは感じないと思います。

    初代慶次と同様に城門突破メインの「戦RUSH」とSPリーチでチャンスとなる「猛RUSH」の2つのモードから選択可能。

    なお、変動中にボタンを押すことでいつでもモードの切り替えが出来ます。

    殿モード(時短)

    CR花の慶次X 時短

    初当たり時の演出失敗or確変中の傾奇者図柄停止(3R通常)後に突入。

    本機は3R確変が存在しないためにモード突入時点で時短が確定します。

    100回転まで電サポが継続し、引き戻し期待度は約27%です。

    電サポ中の大当たり

  • 天下無双ボーナス……16R確変
  • もののふランクアップボーナス……6~16R確変
  • 傾奇者図柄停止……3R通常or4R確変
  • 電サポ中の大当たりは3種類。

    電サポ中の大当たりは50%が16R確変(約2240個獲得)となります。

    もののふランクアップボーナスは羽根が時間開放するボーナスで、後述する止め打ちを行えばお得なので試してみましょう。

    傾奇者図柄停止後は3R通常or4R確変となりますが、4R確変の振り分けは1%しか無いのでほぼ3R通常となってしまいます。

    潜伏確変・やめ時

    潜伏確変は非搭載なので電サポ中以外はいつヤメてもOKです。

    止め打ち

    RUB中の止め打ち

    手順

    ①RUB開始直後、慶次が画面を切る演出が出きったら2個打つ。
    CR花の慶次X RUB 止め打ち

    ②大当たり消化中はアタッカーが閉じたら1拍おいてから2個打ちを繰り返す。
    CR花の慶次X RUB 止め打ち

    ③継続演出(慶次登場)時はボタンを押さずに「よっしゃあ」と言い終わったら2個打つ。CR花の慶次X RUB 止め打ち

    RUBの流れ

    1R~3R……計6回開放

    継続演出(継続確定)

    4R……3回開放
    5R……Vアタッカー開放
    6R……3回開放

    継続演出

    7R~8R……計8回開放

    継続演出

    9R~10R……計8回開放

    継続演出

    11R~12R……計8回開放

    13R~16R……計16回開放

    解説

    RUB中の止め打ちは打ちっぱなしと比べると効果はかなり高いです。

    タイミングを測って2個ずつ打ち出すだけなので簡単です。

    最初はよく分からなくてテンパってしまうかも知れませんが、リズムを覚えれば意外と難しく無いはず。

    大当たり中の止め打ち(RUB以外)

    手順
  • 上アタッカー消化時……10個打ち出して停止
  • 下(V)アタッカー消化時……7個入賞を目安に打ち出し停止
  • 解説

    大当たり中のメイン消化となる上アタッカーはセンサーが早くて中々オーバー入賞が決まりません。

    離れ小島のような場所に弱めで打って引っかかりやすい台ならオーバー入賞を狙っても良いかも知れませんが、殆どの台は厳しいと思います。

    ラウンド間だけ確実に止めればOK。

    電サポ中の止め打ち

    電チュー性能
  • 賞球数:1個
  • 開放パターン:ロング開放×3回(1種類)
  • 止め打ち手順

    電チューが開くと同時に2個打ち出しを繰り返す

    解説

    電チューの賞球数は1個ですが、ゲージ的にマイナス調整されなければ殆どこぼれません。

    4個賞球のおまけ入賞口への入賞率次第では玉が増えることもあります。

    演出信頼度

    ▼演出信頼度情報は以下のページでまとめていますのでご覧下さい。

    PV・動画

    PV
    試打動画

    管理人の評価

    「雲のかなたに」は、初代慶次のサブタイトルなので、リメイク機が登場するのかと思いきや新しい台ですね。

    時短引き戻しもそれなりにありますし、スペックは新基準の中では悪くないですね。

    ただし、確変中の確率が重いので消化に思ったよりも時間がかかる場合があります。

    閉店時間には気をつけて打ちましょう。

    コメントを残す

    サブコンテンツ

    ブログ内検索

    このページの先頭へ