CR鬼浜|スペック・ボーダー・演出・止め打ち

パチンコ 鬼浜

CR鬼浜爆走紅蓮隊のスペック情報まとめです。

  • スペック
  • ボーダー
  • 演出
  • 止め打ち
  • などについて解説しています。

    -----スポンサーリンク-----

    目次(タップで移動します)
  • スペック
  • 導入日・機種概要
  • ボーダー
  • ゲーム性解説
  • 演出
  • 止め打ち
  • 管理人の評価
  • PV・動画
  • スペック

    ブッちぎりver(ミドル)

    ■大当たり確率
    1/319.7 ⇒ 1/96.3

    ■賞球数
    ヘソ:4個
    電チュー:2個
    アタッカー:15個

    ■大当たり出玉
    【賞球15個×9カウント】
    15R:約1840個
    7R:約860個
    6R:約740個

    ■確変(ST)突入率

  • ヘソ入賞時:56%
  • 電チュー入賞時:100%
  • ■継続率

  • 連チャン率:約64.8%
  • 100回転まで継続
  • ■電サポ回数
    大当たり終了後100回

    ■大当たり振り分け
    【ヘソ】
    15R確変(電サポ100回):44%
    7R確変(電サポ100回):12%
    6R通常(電サポ100回):44%

    【電チュー】
    15R確変(電サポ100回):84%
    7R確変(電サポ100回):16%

    天下無敵ver(ライトミドル)

    ■大当たり確率
    1/319.7 ⇒ 1/96.3

    ■賞球数
    ヘソ:4個
    電チュー:2個
    アタッカー:15個

    ■大当たり出玉
    【賞球15個×9カウント】
    15R:約1840個
    7R:約860個
    6R:約740個

    ■確変(ST)突入率

  • ヘソ入賞時:56%
  • 電チュー入賞時:100%
  • ■継続率

  • 連チャン率:約64.8%
  • 100回転まで継続
  • ■電サポ回数
    大当たり終了後100回

    ■大当たり振り分け
    【ヘソ】
    15R確変(電サポ100回):44%
    7R確変(電サポ100回):12%
    6R通常(電サポ100回):44%

    【電チュー】
    15R確変(電サポ100回):84%
    7R確変(電サポ100回):16%

    導入日・機種概要

    導入日 2016年6月20日
    メーカー ベルコ
    遊戯性 V-ST機

    ボーダー

    ブッちぎりver(ミドル)

    交換率 表記出玉 出玉5%減
    4.0円 22.2 23.3
    3.6円 23.3 24.5
    3.3円 23.9 25.2
    3.0円 24.8 26.1
    2.5円 27 28.5

    天下無敵ver(ライトミドル)

    交換率 表記出玉 出玉5%減
    4.0円 21.7 22.8
    3.6円 22.5 23.7
    3.3円 23 24.2
    3.0円 23.7 24.9
    2.5円 25.3 26.7
    ボーダー算出条件
  • 6時間遊戯
  • 上記スペック表出玉
  • 電サポ中の増減なし
  • ゲーム性解説

    遊び方は一般的なV-ST機と同じです。

    ミドルとライトミドルの2スペックありますが、どちらもゲーム性は変わりません。

    ぶっこみルート

    鬼浜 ぶっこみルート

    本機の最大の特徴となっているのが、この「ぶっこみルート」の存在です。

    大当たり消化中は常に右打ちですが、牙狼などと同じく、左ゲージにもスルーが存在します。

    左のスルー通過で電チューの開放抽選が行われ、当選すると開きます。

    電チューからの大当たり振り分けは、ST当選確定なので、電チュー保留でのアツい演出はかなり期待が持てますね。

    通常時の大当たり

    鬼浜 大当たり

    通常時の大当たりは、「男ボーナス」or「友情挽歌ボーナス」の2種類です。

    男ボーナスは、ラウンド中の演出成功、または「成り上がり!」の文字出現でST突入となります。

    失敗で時短へ突入します。

    友情挽歌ボーナスは、15R確変となり、ST突入確定です。

    時短「カッ飛びゾーン」

    鬼浜 時短 カッ飛びゾーン

    100回転の時短モードです。

    ここでの大当たりは、ST突入が確定します。

    なお、時短100回での引き戻し確率は、ミドルで約27%、ライトミドルで約39%となります。

    ST「狂乱麗舞」

    鬼浜 ST

    100回転のSTモードです。

    継続率は両スペックともに約65%と低めですが、15Rの割合が高いのが特徴です。

    電サポ中の大当たり

    鬼浜 電サポ中の大当たり

    ボーナスは2種類あり、「覚醒ボーナス」はラウンド中の演出成功で15Rへ昇格。

    「友情挽歌ボーナス」は15R確定です。

    どちらも終了後はSTへ突入します。

    演出

    演出信頼度については以下のページでまとめていますので、ご覧ください。

    パチンコ鬼浜 保留変化・予告演出・リーチ信頼度

    止め打ち

    電サポ性能

  • 賞球数:2個
  • 開放パターン:1パターン
  • 開放パターン

  • 1セット3回開放
  • ミドル開放×3回
  • 止め打ち手順

    ①1回目が開くと同時に2個打つ(2回目の開放に合わせる)
    ②2回目が開くと同時に2個打つ(3回目の開放に合わせる)
    ③3回目が開ききったら2個打つ(1回目の開放に合わせる)
    ④繰り返し

    ※慣れている人は左に振ってヘソ埋めに挑戦してみて下さい

    解説

    開放パターンが1つしかなく、タイミングが一定かつ、カウント数の上限がないので簡単に出来ます。

    3回目の開放だけはセット間のインターバルに合わせて一瞬遅めに打ちましょう。

    また、本機は左からも電チューに拾わせることが出来るので、電サポ中は左に振ってヘソ保留を埋めるとお得です。

    鬼浜 止め打ち手順

    管理人の評価

    スペックは辛いですが、まわるん海のようにお助け電チューが頻繁に開く仕様のようです。

    ヘソ賞球が4個あることを考えると、玉持ちは良く、長時間遊びやすい台になっていますね。

    V-ST機なのに、ST継続率が65%と低いのが最大のネックです。

    後は演出面などがどう評価されるかですね。

    鬼浜はハイエナで稼ぎやすい台だったのでスロットはよく打っていましたね。

    そういえばスロットの方には「コウヘイ苦RUSH」というプレミアムフラグが存在するのですが、1回も見たことも出した人を聞いたこともないです。

    動画を探しても見つからないので、入れ忘れたのでしょうか…。

    PV・動画

    PV

    試し打ち動画

    コメントを残す

    サブコンテンツ

    ブログ内検索

    このページの先頭へ