CR緑ドン 甘デジ|保留・演出・スペック・ボーダー・止め打ち

パチンコ緑ドン

CR緑ドン-花火DEボ~ンジョルノ-甘デジverの情報まとめです。

    • スペック
    • ボーダー
    • 保留変化演出
    • 止め打ち

についてまとめてありますのでご覧ください。

-----スポンサーリンク-----
目次(タップで)移動します

スペック

■大当たり確率
1/99.9 ⇒ 1/76.74

■賞球数
ヘソ:3個
電チュー:3個
右アタッカー:10個
Vアタッカー:3個

■大当たり出玉
【右アタッカー賞球10個×10カウント】
【Vアタッカー賞球3個×10カウント】
16R:約1246個
15R:約1230個
12R:約970個
10R:約796個
8R:約623個
6R:約450個
4R:約346個or276個
1R:約16個

■確変突入率

 

      • 初当たりからのST突入率:10%
      • 初当たり+時短引き戻し込みでのST突入率:約30.6%

 

■継続率
ST継続率約82%

■大当たり振り分け
【ヘソ】
16R確変(電サポ130回):6%
4R確変(電サポ130回):4%
4R通常(電サポ91回):10%
4R通常(電サポ31回):50%
4R通常(電サポ4回):30%

【電チュー】
16R確変(電サポ130回):10%
15R確変(電サポ130回):6%
12R確変(電サポ130回):6%
10R確変(電サポ130回):12%
8R確変(電サポ130回):13%
6R確変(電サポ130回):13%
4R確変(電サポ130回):30%
1R確変(電サポ130回):10%

ハマリ確率
回転数 確率 発生頻度
50回転 60.5% 約1.6回に1回
100回転 36.5% 約2.7回に1回
200回転 13.3% 約7.5回に1回
300回転 4.89% 約20回に1回
400回転 1.79% 約56回に1回
500回転 0.65% 約154回に1回
600回転 0.24% 約416回に1回
700回転 0.09% 約1,111回に1回
800回転 0.03% 約3,333回に1回
900回転 0.01% 約10,000回に1回
1000回転 0.004% 約25,000回に1回

ボーダー

交換率表記出玉出玉5%減
4.0円18.319.3
3.6円18.819.8
3.3円19.120.1
3.0円19.520.6
2.5円20.621.6

ボーダー算出条件

  • 持ち球比率80%
  • 上記スペック表出玉
  • 電サポ中の増減なし

ゲーム性解説

初当たり

初当たりがスーパーBIGボーナスなら、16R+ST突入となります。

紫図柄の場合は「チャレンジボーナス」となり、STor時短91回転のどちらか。

青図柄の「レギュラーボーナス」ならSTor時短91or4回転となります。

時短(葉月ルーレットチャンス)

レギュラーボーナス後に移行する4回転の時短モードで、ルーレットで「まだまだゾーン」に停止すれば91回転の時短へ。

ST

ST中は「エクストリームラッシュ」がメインの大当たりとなり、パチスロの上乗せのような感覚で出玉が表示されます。

継続率は約82%と甘デジの中では屈指の数値!!

やめどき・潜伏確変

本機は潜伏・小当たりを搭載していないので、電サポ中以外であればいつやめてもOKとなります。

保留変化期待度

本機の保留変化演出の期待度は以下の通り。

Lv7到達で当選濃厚となります。

変化パターン期待度
Lv7当選濃厚
Lv6
Lv5
Lv4
Lv3

激アツ演出

3Dビリー群

緑ドン 甘デジ ビリー群

図柄テンパイ後に出現することのある激アツ演出。

花火柄演出

緑ドン 甘デジ 花火柄

ユニバのお馴染激アツ柄。

保留、セリフ、カットインなど様々なポイントで出現する可能性のあります。

松明ゾーン

緑ドン 甘デジ 松明ゾーン

先読みのゾーン演出。

移行時は保留内が激アツに!!

躍動の緑

変動中のボタンPUSHやリーチ後に出現する可能性があります。

パチスロでもお馴染みの激アツ演出です。

止め打ち

電サポ開放パターン

1セット5開放
ミドル⇒ミドル⇒ロング⇒ショート⇒ミドル

簡易止め打ち手順

①電チュー2回目が開いたら打ち出し停止
②電チュー3回目が閉じる前に打ち出し開始
③繰り返し

中級版止め打ち手順

①電チュー1回目が閉じると同時に2個打つ
②電チュー3回目が閉じる前に1個打つ
③電チュー4回目が閉じたら1個打つ
④電チュー5回目が閉じたら1個打つ
⑤繰り返し

電チュー賞球が3個なので、調整が良ければ玉を増やすことが可能になります。

スルーが頻繁に枯れてしまうような場合は簡易版の手順で合わせて行きましょう^^

評価

ライトミドルはイマイチの印象でしたが、甘デジになると化ける機種も多いので期待したいところですな。

導入台数は少ないですが、高継続率の甘デジ機種はデータカウンターに大当たり回数が多く付きやすいためか、稼働が良い傾向があります。

One Response to “CR緑ドン 甘デジ|保留・演出・スペック・ボーダー・止め打ち”

  1. 匿名 より:

    チャレンジボーナスで時短30回でした

コメントを残す

サブコンテンツ

ブログ内検索

このページの先頭へ