CRシャカンナー|ハイエナ方法・潜伏・スペック

シャカンナー ハイエナ

マルホンの民事再生後の第1弾!!

CRシャカンナーのハイエナ方法・潜伏・スペックについてまとめました。

本機は、ガンダムV作戦と同じように、3回リミット機となっているので、ハイエナ向きの台となっています。

ハイエナの狙い方もこのページでお伝えします。

スペックは、ライトミドルタイプと甘デジタイプの2種類ありますが、どちらも潜伏の仕様は同じとなっております。

-----スポンサーリンク-----

目次

スペック

ライトミドル
■大当たり確率
1/144.2 ⇒1/34.7

■賞球数
ヘソ:3個
電チュー:2個
アタッカー:10個

■大当たり出玉
10R:約640個
4R:約240個

■確変突入率
100%・3回リミッター

■大当たり振り分け
【ヘソ】
10R確変(次回まで・リミット到達時は時短100回): 34%
4R確変(電サポなし): 66%

【電チュー】
10R確変(次回まで・リミット到達時は時短100回): 100%

甘デジ
■大当たり確率
1/78.1 ⇒1/34.1

■賞球数
ヘソ:3個
電チュー:2個
アタッカー:9個

■大当たり出玉
8R:約420個
4R:約220個

■確変突入率
100%・3回リミッター

■大当たり振り分け
【ヘソ】
8R確変(次回まで・リミット到達時は時短100回): 34%
4R確変(電サポなし): 66%

【電チュー】
8R確変(次回まで・リミット到達時は時短100回): 100%

ボーダー

ライトミドル
交換率表記出玉出玉5%減
4.0円16.917.8
3.6円1819
3.3円1819
3.0円1919
2.5円2020
甘デジ
交換率表記出玉出玉5%減
4.0円17.318.2
3.6円1819
3.3円1919
3.0円1920
2.5円2021
ボーダー算出条件
  • 上記スペック出玉参照
  • 6時間遊戯
  • 電サポ中の増減無し

ゲーム性の解説

本機は確変突入率は100%ですが、確変に3回リミッターが付いています。
つまり、大当たり回数が3の倍数以外の時は確変状態となります。

潜伏の仕様

BIGの後は、必ず電サポが付きます。

状態によって電サポの回数が変わり、初回(リミット残り2回)と2回目(リミット残り1回)時は電サポが次回まで付き、
3回目(リミット到達時)は、時短が付くという仕様です。

電サポ中は必ずBIGとなるので、初回でBIGを引ければ後2回はBIGを引けるということになります。

さらに、リミット到達後の時短で引き戻すことが出来れば更にBIG3連チャンとなります。

REG後は、電サポが付きません。

リミット到達時も付かないので、いかに早くBIGを引けるかが鍵になっています。

時短引き戻しが勝負!!

時短引き戻し率は、ライトミドルが約52%、甘デジが約43%と高めです。

時短引き戻しでのBIG3連チャンを狙うゲーム性になっているので、時短中が勝負ですね。

潜伏判別

セグの色で状態を判別することが出来ます。

紫なら潜伏中となります。

シャカンナー セグ

セグの色と状態
通常時
潜伏
電サポ付き確変
時短中
時短後(通常)

3回1セットなので、データカウンター表示が3の倍数以外なら確変状態です。

ただし、ホールがリセット(RAMクリア)をしているかどうかの判断が必要です。

ハイエナ方法

大当たり回数別の状態
大当たり回数状態
n+1確変残り2回
n+2確変残り1回
n通常

※n=3の倍数

3の倍数以外の大当たり回数なら確変状態となるため、潜伏狙いが可能です。

ただし、朝イチでホールが確変をリセットするのかどうかを知っていなければならないので注意です。

コメントを残す

サブコンテンツ

ブログ内検索

このページの先頭へ