CR神獣王2 スペック・ボーダー・潜伏・激アツ演出・止め打ち

神獣王2

ぱちんこCR神獣王2のスペック・ボーダー・激アツ演出・止め打ちについてです。

爆発力のある獣王シリーズですが、今回も爆発力は健在!

9/17 演出情報を大幅更新

-----スポンサーリンク-----

 

スペック

◆大当たり確率

1/399.6 ⇒1/40

◆賞球数

ヘソ・電チュー 3個

アタッカー 14個

◆確変突入率

80%

◆確変継続率

80%

◆大当たり出玉

約470個: 4R

約1420個: 12R

約1890個: 16R

◆大当たり振り分け

▼ヘソ

12R確変(電サポ次回まで): 7%

4R確変(電サポ次回まで): 73%

4R通常(時短30回): 2%

4R通常(時短20回): 5%

4R通常(時短10回): 13%

▼電チュー

16R確変(電サポ次回まで): 68.2%

突然確変(電サポ次回まで): 11.8%

突然時短(30回): 2%

突然時短(20回): 5%

突然時短(10回): 13%

 

ボーダーライン

等価交換ボーダー

約16.9回(250玉あたり)

交換率別ボーダー
交換率表記出玉出玉5%減
4.0円16.917.8
3.5円1819
3.3円1920
3.0円2020
2.5円2223
ボーダー算出条件
  • 6時間遊戯
  • 電サポ中の増減なし
  • 上記スペック記載の出玉

参照:セグ判別&設定推測パチマガスロマガ攻略!

 

ゲームフロー

本機は、通常時の潜伏確変は搭載していません。

そのため、潜伏のセグ判別などをする必要はありません。

 

通常時の図柄揃い大当たりは、全て確変大当たりです。

ビーストボーナス当選時は確変or通常となりますが、

確変であれば電サポを抜けることはありません。

 

◆確変「サバンナチャンス」

継続率80%(出玉有りは約68%)の連チャンゾーン。

出玉有りの大当たり当選時は全て16R確変となる。

 

サバンナチャンス中の演出は以下の中から自分で選択できる。

  • サバチャン…王道モード
  • ゴリラサバチャン…先読み演出特化モード
  • ダチョウサバチャン…一発告知特化モード

 

サバンナチャンス中は、バトル発展で通常を含む大当たり当選濃厚となります。

ライオンVSクロヒョウなど、宿敵バトルに発展すればチャンス。

 

また、バトル以外に発展した場合は失敗してもサバンナチャンスが継続するので、

割と安心して演出を見ていて良いでしょう。

 

激アツ演出

覚醒ステージ

神獣王2 覚醒ステージ

信頼度:約40%

変動中に覚醒玉が5つ貯まると突入する。

覚醒ステージだけでなく、様々なタイミングで覚醒が発生し、チャンスアップとなる。

 

ライオン大咆哮

神獣王2 ライオン大咆哮

信頼度:約41%

リーチ後に流れることがある激アツ演出。

 

スペクタクルリーチ

神獣王2 スペクタクルリーチ

信頼度:約48%

動物たちが巨大隕石に立ち向かう本機最強のリーチ演出。

さらに、ラストの「全身全霊を込めて」の文字が赤色なら信頼度約70%と激アツになります!!

 

キリン柄

神獣王2 キリン柄

信頼度:約48%

言わずと知れたサミーの激アツ柄演出。

ちなみに、キリン柄は獣王が発祥である。

 

先読み系演出

神獣王 キリン柄肉

保留変化
赤卵33%
キリン柄卵80%
覚醒肉18%
獣熱肉77%
キリン柄肉77%
ライオンの顔18%

 

獣王ロゴ
白フラッシュ4%
赤フラッシュ20%

 

その他
火山ステージ突入時4%
チャンス目(赤エフェクト)20%

 

保留変化は、緑以下は殆ど期待出来なく、

赤保留以上の変化に期待しましょう。

キリン柄保留や、獣熱肉に変化すると大チャンスとなります。

 

 

宿敵バトルリーチの信頼度
リーチ別信頼度
ダチョウvsボスハゲワシ23%
ゴリラvsマンドリル26%
ゾウvsバッファロー35%
ライオンvsクロヒョウ47%

 

ダチョウvsボスハゲワシ
タイトル18%
赤(困り顔)37%
ツメ煽り白エフェクト21%
赤エフェクト72%
助っ人なし14%
あり60%
スーパーシェイクビジョンなし7%
あり66%

 

ゴリラvsマンドリル
タイトル21%
赤(困り顔)41%
ツメ煽り白エフェクト24%
赤エフェクト75%
助っ人なし16%
あり64%
スーパーシェイクビジョンなし8%
あり70%

 

ゾウvsバッファロー
タイトル28%
赤(困り顔)51%
ツメ煽り白エフェクト32%
赤エフェクト79%
助っ人なし26%
あり69%
スーパーシェイクビジョンなし13%
あり77%

 

ライオンvsクロヒョウ
タイトル44%
赤(困り顔)68%
ツメ煽り白エフェクト41%
赤エフェクト当選確定
助っ人なし51%
あり当選確定
スーパーシェイクビジョンなし30%
あり92%

宿敵バトルは、「ライオンvsクロヒョウ」に発展すればチャンス。

ゾウ以下のリーチでも、助っ人やスーパーシェイクビジョン発生で信頼度がグッと上がります。

サバンナチャンス(確変中)の演出期待度

新獣王2 ゴリラサバチャン

サバンナチャンス中は以下の3つの中から演出を選択できます。

  • サバチャン…王道バトルモード
  • ゴリラサバチャン…先読み特化モード
  • ダチョウサバチャン…一発告知特化モード
  • また、バトル以外のリーチ発展時はチャンス!!
    新獣王2 リーチ
    バトル以外のリーチ発展なら、敗北してもサバンナチャンス継続確定なので、安心してリーチを見守れます。

    宿敵バトルリーチ

    新獣王2 宿敵バトル

    パターン別勝率
    ダチョウVSボスハゲワシ 74%
    ゴリラVSマンドリル 78%
    ゾウVSバッファロー 84%
    ライオンVSクロヒョウ 大当たり確定

    確変中にキャラが覚醒すれば、宿敵バトルリーチに発展。
    一番期待度が低い、ダチョウVSボスハゲワシでさえ約74%とかなり信頼度が高い上に、
    このリーチからの確変転落がないので、安心出来ます。

    サバンナバトルリーチ

    新獣王2 サバンナバトルリーチ

    サーベルパンサー クロヒョウ バッファロー マンドリル ボスハゲワシ
    ダチョウ 29% 42% 47% 54% 宿敵
    ゴリラ 31% 49% 54% 宿敵 83%
    ゾウ 45% 68% 宿敵 77% 91%
    ライオン 60% 宿敵 84% 87% 大当たり確定

    自軍キャラがライオンならチャンス、敵がサーベルパンサーだと高確率で敗北するのでピンチです。
    バトル開始時に石板の色が、赤やキリン柄ならチャンスです。

     

    止め打ち

    • 1セット7回
    • 5個入賞で1セット強制終了
    止め打ち手順

    ①小デジ抽選終了と同時に1発

    ②1開放目が閉じる直前に1発

    ③2開放目、3開放目が開いたらそれぞれ1発ずつ

    ④4開放目が閉じたら1発

    ⑤5開放目が閉じると同時に1発

    ⑥7開放目が開くと同時に1発

    ※1セット終了前に5個拾ってしまった場合、5個目を拾った瞬間に1発打って次の1開放目に合わせる。

     

    電チューの賞球が3個のため、スルーや電チュー付近の調整が良ければ玉を増やすことも可能です。

    サミー特有の5個リミットがあるので気を付けましょう。

    管理人の感想

    爆発力はかなりのモノですが、人気が出るかはまた別なんですよねー^^;

    基本的にこの機種は、北斗の拳強敵の抱き合わせ販売なので、あまり期待はしていないです。

     

    潜伏確変が無いところは評価したいですし、

    そこまでスペックも悪くは無いかなと思います。

     

    ただし、パチンコは同時期にエヴァ10も出ますし、

    この機種にそこまで客が付くのかって感じはありますね。

    コメントを残す

    サブコンテンツ

    ブログ内検索

    このページの先頭へ