P10カウントチャージ絶狼|演出信頼度・保留・スペック・ボーダー

P10カウントチャージ絶狼
©サンセイR&D

P10カウントチャージ絶狼の機種情報のまとめです。

  • スペック
  • ボーダー
  • 止め打ち
  • 激アツ演出

などについてお伝えします。

導入日・機種概要

導入日

導入日 2020年4月20日
メーカー SanseiR&D
ゲーム性 1種2種混合機
導入予定台数 約12,000台

機種概要

P10カウントチャージ絶狼 筐体

牙狼シリーズからのスピンオフ「絶狼」が新基準機となって復活。

スペックは1種2種混合機となっており、電サポ回数1 or 2回転で神速の決着し、電サポ中の大当りはALL10Rで1500個の払い出し。

さらに10カウントBATTLEの継続率は約77%と高継続。

神速神撃とその名に恥じないスペックになっている。

スペック・大当たり振り分け

基本スペック

大当り確率 1/319.68
小当り確率 1/1.92
賞球数 ヘソ 3個
電サポ 1個
アタッカー 15個
その他 2個
大当り出玉
(払出)
10R 1500個
6R 900個
10カウントBATTLE
突入率
約54.5%
10カウントBATTLE
継続率
77%
電サポ回数 1 or 2回

※初当りから直行も含む

大当り振り分け

ヘソ入賞時
ラウンド 電サポ 割合
10R 2回 5%
6R 1回 95%
電チュー入賞時
ラウンド 電サポ 割合
10R 2回 100%

ボーダー

交換率 表記出玉 出玉5%減
2.50円 23.7 25.0
3.03円 21.8 22.9
3.33円 21.0 22.1
3.57円 20.4 21.5
等価 19.5 20.5
実践時間 6時間
大当り出玉 10R 1400個
6R 840個
電サポ中の増減 1回転あたり-0.5個

ゲーム性解説

通常時の初当り

P10カウントチャージ絶狼 BONUS

SPECIAL BONUS 10R
BONUS 6R

通常時の大当りは2種類。

  • 3 or 7図柄揃い…SPECIAL BONUS
  • 3 or 7図柄以外…BONUS
  • となっており、10R大当り後は10カウントBATTLEへ直行。6R大当り後はCLIMAX BATTLEへ移行する。

    時短「CLIMAX BATTLE」

    P10カウントチャージ絶狼 CLIMAX BATTLE

    状態 時短
    小当り確率 1/1.92
    電サポ回数 1回
    引き戻し率 52.08%

    初当りは大半が6Rとなるため、このモードを突破して10カウントBATTLEへ突入させる事が、本機のメインの流れとなる。

    電サポには残保留が無く、時短1回転のみの1発勝負となっている。

    ここで引き戻すことができれば、10R大当り+10カウントBATTLEへ突入だ。

    電サポ「10カウントBATTLE」

    P10カウントチャージ絶狼 10カウントBATTLE

    状態 時短
    小当り確率 1/1.92
    電サポ回数 2回
    引き戻し率 77.04%

    時短2回転のみで抽選する連チャンモード。

    ゲームフローは過去の牙狼作品を踏襲しつつ、初代に寄せた作りとなっている。

    詳しいゲームフローは信頼度情報に記載。

    電サポ中の大当り

    P10カウントチャージ絶狼 SPECIAL BONUS

    電サポ中の大当りは全て10Rで、消化後は10カウントBATTLEへ再突入となる。

    止め打ち

    調査中

    保留変化

    P10カウントチャージ絶狼 魔導刻保留魔導刻保留 P10カウントチャージ絶狼 ループ保留ループ保留
    P10カウントチャージ絶狼 ZERO保留ZERO保留
    保留パターン 信頼度
    魔導刻
    保留
    3%未満
    8%
    30%
    赤炎 50%
    心滅 当選濃厚
    ループ
    保留
    オーラ小 10%
    オーラ大 30%
    オーラ特大 50%
    剣保留 魔戒剣 15%
    銀狼剣 50%
    ZERO
    保留
    基本パターン 85%
    当選濃厚

    メインの保留は魔導刻保留で、残り時間が00.0になると他の保留に変化する。

    赤炎なら大チャンス。心滅なら灼熱だ。

    ループ保留は赤で大きければ大チャンス。ZERO保留は出現しただけで激アツ!

    予告演出

    先読み予告

    ZONE演出
    P10カウントチャージ絶狼 聖火の夜ZONE聖火の夜ZONE P10カウントチャージ絶狼 聖火の絶景ZONE聖火の絶景ZONE
    パターン 信頼度
    聖火の夜ZONE 10%
    聖火の絶景ZONE 50%

    ゾーン突入で保留内にチャンス変動あり。

    絶景ZONEなら半数が当選に結びつく。

    入賞時ZERO予告

    P10カウントチャージ絶狼 入賞時ZERO予告

    パターン 信頼度
    白点滅 7%
    赤点滅 60%

    入賞時に液晶右のギミックより発生。

    赤なら大チャンス。

    停止時先読み
    パターン 信頼度
    3%未満
    15%
    赤・強 40%

    変動停止時に液晶上部のドラゴンアイにエフェクトが吸い込まれる演出。

    リーチ前予告

    予告演出共通・色パターン別信頼度
    P10カウントチャージ絶狼 背景・赤炎背景・赤炎 P10カウントチャージ絶狼 赤文字赤文字
    パターン 信頼度
    デフォルト 3%未満
    3%未満
    10%
    赤炎 60%
    サンセイ柄 80%

    ステップアップやステージチェンジ、セリフなどの色に注目。

    赤炎は総じて大チャンスとなっている。

    サンセイ柄は当選濃厚とは行かないものの、発生すれば激アツ。

    Wタイトル予告

    P10カウントチャージ絶狼 Wタイトル予告

    パターン 信頼度
    勝負 5%
    ホラーバトル 20%
    絶運 60%
    銀牙騎士 65%

    信頼度示唆や特殊図柄停止を示唆する文字が発生。

    タイトルによっては6割以上の信頼度になる。

    次回予告

    P10カウントチャージ絶狼 次回予告

    パターン 信頼度
    次回 竜醒 60%
    次回 全回転 当選濃厚

    発生時点で大チャンスの演出。

    竜醒が表示された場合、DRAGON BLOOD SPリーチへ発展濃厚となる。

    ZEROロゴ駆動

    P10カウントチャージ絶狼 ZEROロゴ駆動

    パターン 信頼度
    弱動作 3%未満
    強動作 15%
    弱→強動作 15%

    約モノが動くだけなら弱パターンで、画像のように文字エフェクトが発生すると強パターン。

    変動開始時ボタン震動
    パターン 信頼度
    ショート 40%
    ロング 70%

    おなじみのボタンプルプルは、発生しただけで4割の信頼度と、なかなかアツい予告。

    ロングなら激アツ!

    リーチ後予告

    ゼロ・クラッシュ

    P10カウントチャージ絶狼 ゼロ・クラッシュ

    トータル
    信頼度
    70%

    SPリーチ中に発生する可能性があり、当選に結びつきやすい重要な予告演出となっている。

    リーチ

    ホラーバトルリーチ

    P10カウントチャージ絶狼 リーチ マスカラーダマスカラーダ P10カウントチャージ絶狼 リーチ 森のホラー熊森のホラー熊
    P10カウントチャージ絶狼 リーチ 銀牙双閃銀牙双閃 P10カウントチャージ絶狼 リーチ 竜ノ咆哮竜ノ咆哮
    パターン 信頼度
    トータル 20%
    ホラー

    種類
    マスカラーダ 10%
    ライラ 15%
    ラビリア 30%
    義ノ弐竜 鐘 45%
    森のホラー熊 当選濃厚
    絶狼の
    攻撃
    パターン
    銀牙双閃 10%
    騎馬斬撃 25%
    獣身光拳 80%
    竜ノ咆哮 当選濃厚

    異色のゼロ図柄揃いから発展するリーチ。

    ホラー種類と絶狼の技によって信頼度が変化する。

    エピソードリーチ

    P10カウントチャージ絶狼 リーチ 1図柄エピソード1図柄エピソード P10カウントチャージ絶狼 リーチ 2図柄エピソード2図柄エピソード
    P10カウントチャージ絶狼 リーチ 4図柄エピソード4図柄エピソード P10カウントチャージ絶狼 リーチ 5図柄エピソード5図柄エピソード
    P10カウントチャージ絶狼 リーチ 6図柄エピソード6図柄エピソード
    パターン 信頼度
    後半トータル 25%
    後半
    ルート
    弱ルート 17%
    強ルート 70%

    各種テンパイ数字によって演出が変化。

    前半パートと後半パートに分かれており、後半まで発展すれば当選に期待が持てる。

    次回予告が発生すればDRAGON BLOOD SPリーチへ発展の大チャンス!

    DRAGON BLOOD SPリーチ

    P10カウントチャージ絶狼 リーチ DRAGON BLOOD SPリーチ

    パターン 信頼度
    トータル 52%
    タイトル
    エフェクト
    40%
    45%
    70%
    当選濃厚
    ゼロ・クラッシュ発生 70%

    本機最強のリーチ。

    主に3・7図柄テンパイやエピソードリーチからの昇格で発展する。

    時短「CLIMAX BATTLE」中の演出

    BATTLE中のチャンスアップ

    P10カウントチャージ絶狼 CLIMAX BATTLE

    パターン 信頼度
    発展経路 通常発展 50%
    次回予告経由 当選濃厚
    セイバー
    &
    ロゴ発光
    55%
    85%
    当選濃厚
    入賞時
    ボイス
    60%
    シルヴァ 60%
    アリス 60%
    烈花 80%
    籠目 80%
    楽曲変化 DRAGON FLAME 50%
    双牙 Cleave The Darkness 当選濃厚
    タイトル
    エフェクト
    当選濃厚
    30%
    75%
    当選濃厚
    ゼロ・クラッシュ発生 当選濃厚

    様々なチャンスアップが存在し、赤系の演出が発生すれば激アツ。

    電チューへの入賞時ボイスも注目したい。

    時短「10カウントBATTLE」中の演出

    ゲームフロー及び各種パートの演出信頼度

    右打ち開始
    P10カウントチャージ絶狼 右打ち開始右打ち開始

    チャージを狙えの表記が出たら、「STANDBY OK」の表記が出るまで電チューに玉を入賞させる。

    ホラーの危険度を減らせ
    P10カウントチャージ絶狼 危険度★×3危険度★×3 P10カウントチャージ絶狼 危険度★×1危険度★×1
    パターン 信頼度
    ★×5 52%
    ★×4 77%
    ★×3 85%
    ★×2 90%
    ★×1 当選濃厚

    電チューに玉を入賞させてホラーの危険度を減らす演出が発生し、★の数が減るほど信頼度が上昇する。

    ★×1まで減らせれば当選濃厚。

    攻撃回避
    P10カウントチャージ絶狼 ボタン・赤当落ボタン
    パターン 信頼度
    キャラ
    カットイン
    アリス 25%
    籠目 75%
    烈花 90%
    トントン 当選濃厚
    回避時
    ボタン集合
    エフェクト
    30%
    65%
    90%
    当選濃厚

    ホラーの攻撃をボタン押下で回避できれば大当り。
    ボタンの色は青<緑<赤の順で大当り期待度が上がる。

    攻撃までのカウントダウン中にボタンが発光し、その状態でボタンを押下するとキャラカットインが発生。
    カットイン色は青<緑<赤<虹の順で大当り期待度が上がる。

    カットインのキャラによっても信頼度が変化。

    この演出で1回転目の変動が終了する。

    危機回避
    P10カウントチャージ絶狼 危機回避開始危機回避開始 P10カウントチャージ絶狼 回避成功回避成功
    パターン 信頼度
    危機回避
    時のボタン
    デフォルト 35%
    switch on 当選濃厚

    牙狼シリーズおなじみの演出。

    ボタン連打でゲージがマックスになれば大当り。

    リザルト画面
    P10カウントチャージ絶狼 リザルト画面デフォルト P10カウントチャージ絶狼 仲間登場仲間登場
    パターン 信頼度
    扉の色 デフォルト 15%
    当選濃厚

    危機回避を失敗するとリザルト画面が表示される。

    仲間が登場すれば復活大当り。

    扉の色が金なら復活濃厚!?

    リザルト画面終了とともに、2変動目が終了する。

    その他の演出
    パターン 信頼度
    楽曲変化 デフォルト 70%
    歓喜の歌 当選濃厚
    ZERO
    ロゴ点灯
    なし 15%
    あり 当選濃厚

    楽曲変化やZEROロゴの点灯で当選濃厚!

    公式サイト

    P10カウントチャージ絶狼_サンセイR&D公式サイト

    管理人の評価

    前作の絶狼はパチプロ御用達の台でしたが今作は果たして…

    右で増やせる可能性が限りなく薄いため(というか混合機で保留も少ないため現実的ではない)純粋に回転数で勝負する台になりそうです。

    ハイミドルの高スペック機ということもあり、何より気になるのは出玉速度。

    P牙狼9があまりにも酷い出来だったので…

    しかし今作は、動画を見る限りではかなりスピードアップしている印象です。

    前作の失敗も踏まえての混合機採用といったところでしょうか?

    P牙狼コレクション?知らない子ですねぇ…

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました