P牙狼9 冴島鋼牙|演出信頼度・保留・スペック・ボーダー

P牙狼9 冴島鋼牙
©︎サンセイR&D

P牙狼9 冴島鋼牙の機種情報です。

情報が判明次第、追記していきます。

導入日・機種概要

導入日

導入日 2019年7月8日
メーカー サンセイR&D
ゲーム性 V-ST
導入予定台数 約40,000台

機種概要

ST継続率80%!

新内規に適応した牙狼の最新先がついに登場。

スペック

基本スペック

大当り確率 通常時 1/319.6
確変中 1/99.9
賞球数 ヘソ 4個
電チュー 1個
アタッカー 15個×10C
その他 3個
大当り出玉
(払出)
10R 1500個
ST突入率 ヘソ 30%
電チュー 100%
ST回数 160回
電サポ回数 100回 or 160回
連チャン期待度 ST160 80%
時短100 26.9%

大当り振り分け

ヘソ入賞時
ラウンド 電サポ 割合
10R確変 ST160回 33.2%
10R通常 時短100回 66.8%
電チュー入賞時
ラウンド 電サポ 割合
10R確変 ST160回 100%

ボーダー

ゲーム性解説

保留変化

予告演出

リーチ

動画

▼PV

メーカー公式サイト

準備中

管理人の評価

ざっくり計算で等価ボーダー17.6くらいなので激甘ですね。

牙狼シリーズは毎回演出のデキは良いんですよ!

前作はスペック逆詐称と遅すぎる電サポで話題になりましたが…。

今作は期待して良いんじゃないでしょうか。

思い切って混合機で出しても良かった気はしますけどねー^^;

コメントを残す

サブコンテンツ

ブログ内検索

このページの先頭へ