CR弱虫ペダル 甘デジ|スペック・ボーダー・演出・止め打ち

CR弱虫ペダル

CR弱虫ペダル 甘デジ(99ver)の機種情報についてです。

  • スペック
  • ボーダー
  • 保留
  • 演出
  • 止め打ち

などについてお伝えします。

-----スポンサーリンク-----

▼目次(タッチで移動します)

スペック・攻略情報
演出信頼度情報
その他

導入日

導入日2017年9月19日
メーカー平和
ゲーム性甘デジ
確変ループ
時短突破型
V確変

スペック

大当り確率1/99.9
確変中1/47.0
賞球数ヘソ:4個
電チュー:1個
アタッカー:10個
大当り出玉【賞球10個×10C】
15R:約1500個
8R:約800個
6R:約600個
4R:約400個
3R:約300個
確変突入率ヘソ:6%
電チュー:54%
電サポ回数30or50or70回
or次回まで
時短引き戻し率時短30:26.1%
時短50:39.5%
時短70:50.6%
初回電サポ引き戻し時の
平均連チャン数
5.4連チャン
(平均約2440個)
備考V確変
▼大当り振り分け
ヘソ入賞時
ラウンド電サポ割合
4R確変次回まで6%
4R通常50回79%
30回15%
電チュー入賞時
ラウンド電サポ割合
15R確変次回まで6%
8R確変5%
6R確変5%
4R確変6%
3R確変32%
8R通常70回5%
6R通常5%
4R通常6%
3R通常30%

ボーダー

1000円あたりのボーダーライン
交換率表記出玉出玉5%減
4.0円20.221.3
3.6円20.821.9
3.3円21.222.3
3.0円21.622.8
2.5円22.723.9
ボーダー算出条件
  • 6時間遊戯
  • 上記スペック表出玉
  • 電サポ中の増減なし

機種概要

弱虫ペダル 筐体

人気アニメ「弱虫ペダル」とのタイアップ機の甘デジverです。

本機はライトミドルverと同様に初当りの殆どが通常大当りとなります。

初当り後の時短で引き戻すことが出来れば「トップ・オブ・ロード」に突入。

「トップ・オブ・ロード」は確変突入率54%、通常大当りでも70回転の電サポが付き、合算した連チャン率は約77%。

いかに時短で引き戻せるかが勝負の鍵を握ります。

ゲーム性解説

初当り

  • 図柄揃い……4R確変or4R通常(時短50回)
  • 勝利の結晶BONUS……4R確変or4R通常(時短30回)

初当りは全て4R大当り。

確変への直撃当りもありますが、殆どが通常大当りとなります。

チャレンジ・オブ・ロード

状態通常
電サポ50回
引き戻し確率39.5%

初当りが図柄揃いの場合に突入するメインの時短モード。

50回転の電サポで引き戻すことが出来れば「トップ・オブ・ロード」へと突入します。

御堂筋チャンス

状態通常or確変
電サポ30回or次回大当りまで
時短時の
引き戻し確率
26.1%

初当りが勝利の結晶BONUSだった場合に突入する電サポモード。

内部的に確変の場合もあり、時短と確変の割合は3:1となっています。

画面下中央に総北メンバーが集合すれば内部確変状態が濃厚となります。

トップ・オブ・ロード

状態確変or通常
電サポ次回大当りまでor70回
確変継続率54%
時短時の
引き戻し確率
50.6%

初当り後の電サポで引き戻すことが出来れば突入する電サポモード。

内部的に確変の場合と通常の場合のどちらの可能性もあり、電サポ70回転目のジャッジ演出に成功すれば内部確変だったことが確定します。

内部時短でも約50%は引き戻すことができ、合算したループ率は約77%となります。

やめどき

本機は潜伏確変を搭載していないので電サポ作動中以外はいつヤメても損をすることはありません。

電サポ終了後も通常状態確定となります。

止め打ち

電サポ中の止め打ち

電チュー性能
  • 賞球数:1個
  • 開放パターン:1種類

弱虫ペダル 電チュー&スルー

開放パターン

ミドル×3回開放

止め打ち手順
  • 高速変動中

電チューが閉じる直前に3個打ちを繰り返す

  • 高速変動中以外

電チューが閉じると同時に2個打ちを繰り返す

※高速変動区間

  • 「TOP OF ROAD」の前半20回転
  • 「TOP OF ROAD HYPER」中
解説

1個賞球ですが、やるのとやらないのではそれなりに出玉の差が出てきます。

開放パターンは1パターンのみで単純なので挑戦してみてください。

大当たり中のオーバー入賞狙い

アタッカー性能
  • 賞球数:10個
  • カウント数:10カウント

弱虫ペダル アタッカー

手順

アタッカーに9個入賞したら打ち出しを停止
10個目を弱めに打ち出し、11個目を強く打ってオーバー入賞を狙う

弱虫ペダル 捻り打ち

解説

捻り打ち対策の段差があるので難易度は高いです。

ミドルは賞球15個×8Cでしたが、甘デジは10個×10Cなので効果が低いです。

無理せずにラウンド間のみ止めるだけでも良いと思います。

保留変化

弱虫ペダル 保留変化

保留パターン信頼度

保留の色は赤でチャンス、金で激アツです。

予告演出

金系予告

弱虫ペダル 金系予告

様々な演出パターンで出現の可能性あり。

金が絡む演出が発生すれば激アツです。

タイマー予告

弱虫ペダル タイマー予告

平和機種お馴染みの予告。

タイマーの数と色で信頼度が変化します。

ROAD RIDINGギミック

弱虫ペダル 役モノ

勝負どころで発生する可能性のある役モノ演出。

御堂筋ゾーン

弱虫ペダル 御堂筋ゾーン

先読みで突入する激アツゾーン演出。

アイコンが増えれば増えるほどにチャンスとなります。

激走ゾーン

弱虫ペダル 激走ゾーン

信頼度は御堂筋ゾーンに劣りますが、こちらも激アツゾーン演出です。

次回予告

弱虫ペダル 次回予告

発展先を示唆する次回予告は発生で激アツです。

リーチ

ストーリーリーチ

弱虫ペダル ストーリーリーチ

本機最強のリーチ。

発展時点で十分アツいですが、ロゴ落下を伴えば更に信頼度上昇!!

タイムトライアルリーチ

弱虫ペダル チームタイムトライアル

変則発展するスーパーリーチ。

経由した演出によって信頼度が変化し、ホワイトアウトを経由するとアツいです。

また、リーチ中は目標タイムの色に注目。

白<赤<金の順で信頼度が上昇します。

SPリーチ

弱虫ペダル SPリーチ

3種類存在するSPリーチは、前半・後半・CLIMAXの3段階に発展します。

CLIMAX発展で激アツとなるので、CLIMAXに発展するかどうかが最も重要なポイントとなります。

管理人の評価

人気アニメの弱虫ペダルとのタイアップ機ですが、ライトミドルverはイマイチ稼働が伸びず…という感じでしたね。

引き戻すことが出来れば連チャンは強いんですが、引き戻せないと厳しい台ですからね^^;

履歴データの半分以上が単発でなってしまうのがあまり宜しく無いかも知れません。

コメントを残す

サブコンテンツ

ブログ内検索

このページの先頭へ