CRウルトラバトル烈伝 甘デジ|スペック・ボーダー・保留・演出信頼度

CRウルトラバトル烈伝

CRウルトラバトル烈伝 戦えゼロ!若き最強戦士 甘デジverの機種情報のまとめです。

  • スペック
  • ボーダー
  • 保留
  • 演出

などについてお伝えします。

-----スポンサーリンク-----

▼目次(タッチで移動します)

スペック・攻略情報
演出信頼度情報
評価

導入日

導入日2017年4月10日
メーカーOK!!
ゲーム性甘デジ、ST

スペック

大当たり確率1/99.9
確変中1/39.6
賞球数ヘソ:4個
電チュー:2個
アタッカー:10個
大当たり出玉【賞球数10個×8カウント】
16R:約1080個
9R:約610個
7R:約470個
5R:約340個
ST突入率100%
ST回数30回
電サポ回数30or100回
継続率ST30:53.6%
ST30+時短70:77%
大当たり振り分け
ヘソ入賞時
ラウンド電サポ割合
16R確変100回1%
30回1%
9R確変30回2%
7R確変30回2%
5R確変30回94%
電チュー入賞時
ラウンド電サポ割合
16R確変100回10%
7R確変2%
5R確変88%

ボーダー

交換率表記出玉出玉5%減
4.0円18.719.7
3.6円19.320.3
3.3円19.720.7
3.0円20.221.2
2.5円21.322.4
ボーダー算出条件
  • 6時間遊戯
  • 上記スペック表出玉
  • 電サポ中の増減なし

機種概要

2015年3月に導入されたCRウルトラバトル烈伝 戦えゼロ!若き最強戦士の甘デジスペックverが登場!!

パチンコウルトラマンシリーズの甘デジは初のようです。

MAXタイプの方は確変ループのバトルスペックでしたが、甘デジの本機は初当たり後のSTで引き戻せれば次回以降はSTに時短も付いてくる、いわゆる時短突破型RUSHタイプの台になっています。

時短突破型といえば、初当たり後の時短で中々引き戻せずに苦手なイメージを持たれている方も多いと思いますが、本機は30回転のSTで約54%程度は引き戻すことが出来ます。

引き戻し後はST30回転に加えて時短70回が付いてくるので、合算したループ率は約77%となっています。

ゲーム性解説

ウルトラチャレンジ

状態ST(1/39.6)
電サポ回数30回
引き戻し確率53.60%

初当たり後の99%はここから。

30回転の電サポ付きSTモードです。

電チューでの引き戻し時は電サポ100回転のRUSH「ウルトラバトルモード」への突入が確定するので、ここでの引き戻しが超重要。

引き戻し確率は53.6%と、時短突破型スペックの台の中では高い方です。

ウルトラバトルモード

状態ST(1/39.6)
時短(1/99.9)
電サポ回数100(ST30回+時短70回)
継続率77%

ヘソ入賞時の1%or電サポでの大当たりで突入する100回転のRUSHモード。

30回転までがST、31~100回転までが時短となっています。

合算した継続率は77%と高い上に、電サポ中の10%が16R(約1080個獲得)となっています。

止め打ち

電サポ中の止め打ち

電チュー性能
  • 賞球数:2個
  • 開放パターン:3パターン
  • 止め打ち手順

    CRウルトラバトル烈伝 甘デジ 止め打ち

    ■左点灯時(2回開放)
    ①電チュー2回目が開いたら2拍おいて打ち出し停止
    ②閉まる直前(さらに2拍くらい)に打ち出し開始

    ■中点灯時(3回開放)
    ①電チュー2回目が開いたら打ち出し停止
    ②電チュー2回目が閉じたら打ち出し開始

    ■中・右点灯時(3回開放)
    ①電チュー2回目が開いたら打ち出し停止
    ③電チュー3回目が開いたら打ち出し開始

    解説

    電チューは2個返しとなっていて、しっかり止め打ちを実践すれば出玉増加も可能です。

    特に捻ったりと小難しいことはしなくてOK。

    ただし、電チューやスルー付近の調整が少しでも悪くされていると厳しいことが多いです。

    電サポ滞在率が通常回転に対して1.2倍ほどと高いので、電サポ中の出玉増減が重要となります。

    なお、左スルーはフェイクとなっているので通常時のお助けはありません。

    慣れてきたら、打ち出し停止するタイミングで左に振ってヘソ埋めする打ち方がオススメです。

    大当たり中のオーバー入賞狙い

    アタッカー性能
  • 賞球数:10個
  • カウント数:8カウント
  • 手順

    アタッカーに7個まで入賞させ、8個目を弱め、9個目を強めに打ってオーバー入賞を狙う。

    解説

    アタッカーは比較的優秀なゲージです。

    センサーが甘いので少しでも減速させられればオーバー入賞しやすいです。

    管理人の実践上、アタッカーが無調整の台なら5割以上は決まりました。

    電サポの止め打ちと合わせると、技術介入性は高い台です。

    保留変化

    CRウルトラバトル烈伝 保留

    ▼色保留変化
    保留パターン信頼度
    当選濃厚
    チェッカー柄84%
    68%
    24%
    4%
    3%
    点滅3%未満
    ▼アイテム保留変化
    保留パターン信頼度
    ウルトラ保留
    プレゼント
    ピグモンチャレンジ

    色変化だけでなく、アイテムに変化するパターンもあります。

    プレゼント保留の中身が「激アツ」や「メガネ」なら期待できます。

    予告演出

    ULTRAゾーン

    CRウルトラバトル烈伝 ウルトラゾーン

    信頼度
    82%

    突入した時点で激アツの先読みゾーン演出。

    ハイパーゼロフラッシュ

    CRウルトラバトル烈伝 ハイパーゼロフラッシュ

    信頼度
    82%

    変動中やリーチ成立時のブラックアウトから発生する激アツ予告。

    発生ポイントは様々ですが、スーパーリーチ中に発生すれば当選濃厚です。

    群予告

    CRウルトラバトル烈伝 群予告

    信頼度
    79%

    リーチ成立時などに発生する可能性のある激アツ予告。

    OK!!!ロゴとウルトラ6兄弟群のパターンなら当選濃厚です。

    チェッカー柄

    CRウルトラバトル烈伝 チェッカー柄

    信頼度
    81%

    OK!!の激アツ柄。

    様々なポイントで出現する可能性があります。

    擬似連予告

    パターン 信頼度
    ウルトラ連続予告 ×2 7%
    ×3 45%
    ×4 当選濃厚
    でんぱ組連続予告 ×2 当選濃厚
    ×3 45%
    ×4 当選濃厚
    ストーリー連続予告 ヒーロー 27%
    地球防衛軍 18%
    ×1 14%
    ×2 17%
    ×3 45%
    ×4 当選濃厚

    ウルトラゲーム予告

    パターン 信頼度
    シルエットルーレット 成功時トータル 22%
    バトル 41%
    チャンス・青 12%
    チャンス・赤 60%
    ゲキアツ 84%
    早撃ちチャレンジ 成功時トータル 23%
    CHANCE 41%
    RUSHチャレンジ 10%
    メガネ 64%
    サーガ 当選濃厚
    連打で倒せ! 成功時トータル 20%
    CHANCE 20%
    RUSHチャレンジ 10%
    ハイパー 85%
    激熱 81%

    甘デジから搭載された新演出。

    演出は3パターンあり、成功時に出現する文字によって信頼度が変化します。

    リーチ

    三位一体リーチ

    CRウルトラバトル烈伝 三位一体リーチ

    信頼度
    76%

    ゼロ&ダイナ&コスモスVS完全体ハイパーゼットンのバトルが展開される本機最強リーチ。

    画ズレ発生がチャンスアップとなり、3回発生すれば当選濃厚。

    SPSPリーチ

    CRウルトラバトル烈伝 SPSPリーチ

    パターン信頼度
    セブンVSハイパーエレキング73%
    ゼロ&セブンVSベリアル70%
    セブンVSハイパーゼットン65%
    ゼロVSハイパーエレキング64%
    ゼロVSハイパーゼットン61%
    ゼロVSベリアル61%
    ダイナ33%
    コスモス33%

    SPSPリーチの種類はパターンが多いですが、大まかな期待度は上記の通り。

    セブンリーチ、若しくはゼロ&セブンリーチならアツい。

    ダイナ、コスモスリーチはほぼ期待できませんが、最終ボタンがサプライズボタンなら激アツです。

    その他のリーチ

    パターン 信頼度
    サーガチャンス サーガ選択 当選濃厚
    3人選択 77%
    タイガ選択 60%
    アスカ選択 25%
    ムサシ選択 25%
    ヒーローSPリーチ タイガSP 21%
    アスカSP 18%
    ムサシSP 18%
    ウルティメイトフォースSPリーチ グレンファイヤーVSザウラー 17%
    ミラーナイトVSアイアロン 13%
    ジャンポットVSダークゴーネ 13%

    管理人の評価

    スペックは好印象です。

    時短突破型ですが、半分以上は引き戻すことが出来ますし、RUSHの継続率も77%と高いのが良いです。

    新基準機の甘デジの中では、スペックが甘いですね。

    MAXは電チュー賞球が3個でしたが、甘デジは2個に変更されています。

    電チューの開放パターンも甘くなっていれば良心的なのですが。

    コメントを残す

    サブコンテンツ

    ブログ内検索

    このページの先頭へ