CRフルーツパンチ 129・234ver|スペック・ボーダー・保留

パチンコ フルーツパンチ

CRフルーツパンチ 129・234ver(ライトミドル)の機種情報のまとめです。

129verと234verの2スペックを本記事でご紹介致します。

  • スペック
  • ボーダー
  • 保留
  • 演出

などについてお伝えします。

-----スポンサーリンク-----

▼目次(タッチで移動します)

スペック・攻略情報
演出信頼度情報
評価

導入日

導入日2017年4月3日
メーカー大一
タイプV確変
確変ループ
ライトミドル

スペック

234ver

大当たり確率1/234.0
確変中1/144.0
賞球数ヘソ:4個
電チュー:1個
アタッカー:12個
大当たり出玉【賞球12個×9カウント】
16R:約1570個
15R:約1470個
確変突入率35%
確変継続率50%
電サポ回数0回or次回当選まで
大当たり振り分け
ヘソ入賞時
ラウンド電サポ割合
16R確変次回まで35%
15R通常0回65%
電チュー入賞時
ラウンド電サポ割合
16R確変次回まで50%
15R通常0回50%

129ver

大当たり確率1/129.7
確変中1/84.0
賞球数ヘソ:4個
電チュー:1個
アタッカー:9個
大当たり出玉【賞球9個×7カウント】
16R:約860個
15R:約810個
確変突入率25%
確変継続率60%
電サポ回数0回or次回当選まで
大当たり振り分け
ヘソ入賞時
ラウンド電サポ割合
16R確変次回まで25%
15R通常0回75%
電チュー入賞時
ラウンド電サポ割合
16R確変次回まで60%
15R通常0回40%

ボーダー

234ver

交換率表記出玉出玉5%減
4.0円22.824
3.6円23.724.9
3.3円24.225.5
3.0円24.926.3
2.5円26.728.1

129ver

交換率表記出玉出玉5%減
4.0円24.125.4
3.6円24.826.1
3.3円25.326.6
3.0円25.827.2
2.5円27.128.6
ボーダー算出条件
  • 6時間遊戯
  • 上記スペック表出玉
  • 電サポ中の増減なし

機種概要

2017年1月に導入されたCRフルーツパンチ319verのスペック改変ver。

319verは時短中の小当り発生時にV入賞させて連チャンさせる1種2種混合機でしたが、234verと129verはラウンド中のV入賞で次回まで継続する電サポ付き確変に突入します。

普通の確変ループ機に変更されました。

初当たり時の確変突入率が低く、通常大当たりには時短がつかないのが特徴です。

ゲーム性解説

通常時

潜伏確変は非搭載。

右打ち中以外ならいつやめてもOKです。

演出はかなりアッサリしていて、特に予告もないノーマルリーチで大当たりすることもあります。

大当たり

上段セグに0~9までの同じ数字が3つ揃えば大当たりとなります。

大当たり中は右下に搭載されている「CHANCE」と書かれた入賞口に玉が入ると下段セグが変動します。

下段セグに同じ数字が3つ揃えば確変突入となります。

ただ、確変に突入するかどうかは大当たり時に決まっているのでこれはただの演出です。

確変大当たりを引いていても下段セグの数字が揃わないこともあります。

確変突入が決まっているときは、告知が無くても大当たり終了後に復活演出が発生して数字が揃います。

確変

319verと違い、確変突入時は次回大当たりまで電サポが継続します。

234verは35%、129verは25%と初当たり時の確変突入率は低く設定されていますが、電チュー入賞時は234verが50%、129verは60%で確変大当たりが連チャンします。

どちらのスペックも確変中の大当たり確率が重いので閉店時間には気をつけましょう。

保留変化

フルーツパンチ 保留変化

保留の色は基本的に赤ですが、白に変化すればチャンスです。

打ち出しを止めて展開を見守りましょう。

予告演出

チャンス目予告

フルーツパンチ チャンス目

順目や逆順目が停止すると先読みチャンス目予告。

効果音と共に数字が白く変化します。

BIGフラッシュ

フルーツパンチ ビッグフラッシュ演出

リーチ中、効果音と共に盤面両サイドのランプがフラッシュすると激アツ!!

管理人の評価

スペック的には非常に辛いです。

確変に突入する可能性も低く、連チャンにも期待できない糞スペックです。

しかし、フルーツパンチはゲージが非常に甘いのが特徴です。

ヘソ賞球が4個ということもあり、1000円あたり30回以上回るような台も中にはあります。

コメントを残す

サブコンテンツ

ブログ内検索

このページの先頭へ