CRエキサイトジャック|スペック・ボーダー

エキサイトジャック

CRエキサイトジャックの機種情報です。

23年の時を経て初代エキサイトジャックが復活!!

導入日・スペック・ボーダーなどについてお伝えします。

-----スポンサーリンク-----

目次(タッチで移動します)
  • 導入日
  • スペック
  • ボーダー
  • ゲーム性解説
  • 演出
  • 止め打ち
  • PV・動画
  • 管理人の評価
  • 導入日

    導入日 2016年9月5日
    メーカー ニューギン
    タイプ 甘デジ

    スペック

    大当たり確率 1/99.9
    確変中 1/16.0
    賞球数 ヘソ:4個
    電チュー:2個
    アタッカー:10個
    大当たり出玉 【賞球10個×8カウント】
    15R:約1050個
    10R:約700個
    5R:約350個
    確変突入率 ST突入率:100%
    ST回数 8回転まで
    電サポ回数 40or100回
    継続率 ST8回:40.3%
    ST8+時短32回:56.7%
    ST8+時短92回:76.3%

    大当たり振り分け

    ヘソ&電チュー共通 電サポ回数 振り分け
    15R確変 100回 10%
    10R確変 40回 20%
    5R確変 70%

    ボーダー

    交換率 表記出玉 出玉5%減
    4.0円 21.1 22.2
    3.6円 21.7 22.8
    3.3円 22.1 23.3
    3.0円 22.6 23.8
    2.5円 23.7 25
    ボーダー算出条件
  • 6時間遊戯
  • 上記スペック表出玉
  • 電サポ中の増減なし
  • ゲーム性解説

    非常にシンプルなゲーム性となっています。

    大当たり後は必ず8回転のST+時短が32回(15Rなら92回)付いてきます。

    液晶の右に付いている「MY JACKランプ」が点灯していると大当たりです。

    モードは演出の異なる2つのモードをボタンを押すことで選択できますので、好みに合わせて選びましょう。

    クラシックモード

    初代ジャックを懐かしむならコレ!!

    演出は基本的にリーチのみ。

    唐突に「天運バイブ」などの激アツ演出が発生することもありますが、非常にシンプルなモードになっています。

    エキサイトモード

    多彩な演出が楽しめるモード。

    とは言っても演出が発生するのは図柄停止時までなので、リーチ中はシンプルです。

    演出

    CRエキサイトジャック|保留・予告・リーチ 演出信頼度まとめ

    止め打ち

    電サポ中の止め打ち

    手順

    ①1回目が閉じる少し前に1個打つ
    ②2回目が閉じると同時に1個打つ
    ③③回目が閉じると同時に1個打つ

    PV・動画

    管理人の評価

    初代エキサイトジャックは、1993年に登場した機種です。

    当時打っていたファンも楽しめるような懐かしい演出、今作から打ち始めた人にも分かりやすい「MY JACK」による完全告知など幅広い年齢層の方が楽しめるような機種になっています。

    スペック的には少々辛めではありますが、人気が出てくればお店もそれなりに甘く扱ってくれるんじゃないかなと思っています。

    コメントを残す

    サブコンテンツ

    ブログ内検索

    このページの先頭へ