CRアニマルパラダイス|スペック・ボーダー

パチンコ アニマルパラダイス

導入日:2016年6月13日~

CRアニマルパラダイスの情報まとめです。

  • スペック
  • ボーダー
  • 演出

などについて解説しています。

-----スポンサーリンク-----

目次(タップで移動します)

スペック

■大当たり確率
1/239.1 ⇒ 1/114.9

■賞球数
ヘソ:3個
電チュー:1個
アタッカー:15個

■大当たり出玉
【賞球15個×6カウント】
15R:約1320個
14R:約1240個
7R:約610個
1R:約90個

■確変突入率
65%・120回転まで継続

■継続率
ST連チャン率:約65%

■電サポ回数
120回転or0回転

■大当たり振り分け
【ヘソ】
15R確変(120回):10%
7R確変(120回):48%
14Rアニマルチャレンジ(成功でST突入・120回or0回):10%
14R通常(0回):32%

【電チュー】
15R確変(120回):30%
1R確変(120回):70%

ボーダー

交換率表記出玉出玉5%減
4.0円20.621.7
3.6円21.923.1
3.3円22.824
3.0円23.925.2
2.5円26.527.9
ボーダー算出条件
  • 6時間遊戯
  • 上記スペック表出玉
  • 電サポ中の増減・1回転あたり+10.3個

ゲーム性解説

最近増えてきた「スーパー小当たりRUSH」搭載型ST機となっています。

ST中は、小当たり確率が大幅にアップしていて、小当たり当選でアタッカーが開放=出玉を得ることが出来ます。

ST中の性能は以下の通りです。

  • 電チュー入賞時の小当たり確率:約1/2
  • ST中の玉増え性能:1回転あたり約+10.3個

小当たりで出玉を増やしつつ、出玉増加を狙っていくシステムとなっています。

ST「アニマルRUSH」

アニマルパラダイス ST

120回のSTモード。

継続率は約65%となっています。

小当たり当選時は、液晶右下にOPENコインが出現します。

演出モードは、2種類のモードから選択することが可能です。

アニマルパラダイス ST選択

篠崎愛さんをメインとした「パラダイスモード」、キャラクターが活躍する「レスキューモード」の2種類です。

パラダイスモードは途中で1R確変に当選した場合はラスト1~3回転で後告知されます。

レスキューモードはチャンス告知となっていて、液晶右下のコインに書かれた文字で発展先を示唆します。

アニマルチャレンジ(自力V)詳細

アニマルパラダイス アニマルチャレンジ

ST突入を賭けた自力V入賞チャレンジ演出です。

通常時大当たりの10%で突入します。

Vアタッカーの開放パターンは3種類で、「挑戦」が揃った数で期待度が変化。

一番低い期待度でも50%を超えますが、玉を打ち出さなければ当然V入賞はしないので気を付けましょう。

アニマルチャレンジ成功期待度
挑戦揃い×3回成功濃厚
挑戦揃い×2回約79%
挑戦揃い×1回約54%

演出

演出信頼度情報は以下のページにまとめてあるのでご覧下さい。

アニマルパラダイス 保留変化・予告・リーチ・プレミア演出

評価

小当たりRUSH搭載機種も各メーカーが続々と導入し始めているので、徐々に馴染んできましたかね。

ただ、この手の機種は残念ながらヒットした功績がないんですよね(´・ω・`)

つまり、ユーザーは求めていないと…。

パチスロのARTをパチンコで再現出来るっていうのがこのシステムの特徴なんですが、そもそもパチンコとパチスロじゃ全くゲーム性が違いますからね。

流行らせるのは難しいかと思います。

PV・動画

PV

遊戯解説

コメントを残す

サブコンテンツ

ブログ内検索

このページの先頭へ