CRビッグドリーム神撃 甘デジ|激アツ演出・スペック・ボーダー・止め打ち

パチンコ ビッグドリーム

CRビッグドリーム神撃 甘デジverの情報まとめです。

  • スペック
  • ボーダー
  • 激アツ演出
  • 止め打ち
  • などについて解説しています。

    -----スポンサーリンク-----

    目次(タップで移動します)
  • スペック
  • ボーダー
  • ゲーム性解説
  • 激アツ・注目演出
  • 止め打ち
  • 管理人の評価
  • スペック

    ■大当たり確率
    1/99.9 ⇒ 1/28

    ■賞球数
    ヘソ:3個
    電チュー:1個
    アタッカー:6個

    ■大当たり出玉
    【賞球6個×10カウント】
    16R:約800個
    4R:約200個

    ■確変突入率
    65%

    ■電サポ回数
    0回転or次回当選まで

    ■大当たり振り分け
    【ヘソ】
    4R確変(次回まで):65%
    4R通常(0回):35%

    【電チュー】
    16R確変(次回まで):65%
    突然通常(0回):35%

    ボーダー

    交換率 表記出玉 出玉5%減
    4.0円 21.5 22.6
    3.6円 22.1 23.2
    3.3円 22.5 23.7
    3.0円 23 24.2
    2.5円 24.1 25.4
    ボーダー算出条件
  • 6時間遊戯
  • 上記スペック表出玉
  • 電サポ中の増減なし
  • ゲーム性解説

    基本的なゲーム性は、MAXタイプと同じです。

    ヘソ入賞時は、確変なら次回大当たりまで確変が継続し、通常なら電サポは付きません。

    確変中は、出玉あり大当たりはすべて16Rで次回大当たりまで電サポ継続、通常大当たり当選時は出玉も電サポもなしという超メリハリスペックとなっています。

    潜伏確変は搭載していないので、確変中以外はいつやめてもOKです。

    ゴールデンゲーム(確変)

    ビッグドリーム 確変

    次回大当たりまで電サポが継続する確変モードです。

    モード中は盤面右にある「GOLDEN GAME」と書かれたランプが点灯し、その下のプレートに「右打ち!」と表示されます。

    モード中は、基本的に演出なしでの即当たりがメインとなっており、次回大当たりまで最短0.7秒という超絶スピードが本機の一番の魅力です!

    終焉の時

    ビッグドリーム 終焉の時

    ゴールデンゲーム中にサイレンが流れ始め、セグに「END」と表示されると「終焉の時」です。

    モード終了のピンチとなっていて、ボタンを押して7図柄が揃えば大当たりとなりますが、扉が閉鎖すると出玉なし通常当選の危機です。

    扉閉鎖後の復活パターンもあるので、最後まで諦めずに見守りましょう。

    激アツ・注目演出

    ジャッジメントチャンス

    ビッグドリーム ジャッジメントチャンス

    ビッグドリーム 宝箱

    ノーマルリーチや特殊演出から発展する可能性のある激アツ演出です。

    扉開放でギルガメッシュが降臨し、宝箱の選択演出へと発展します。

    選択した宝箱から宝石が出現すれば、確変大当たりGET!!

    選択できる宝箱が3つではなく2つなら信頼度アップです。

    ギルガメッシュチャンス

    ビッグドリーム ギルガメッシュチャンス

    チャンス目停止や、ノーマルリーチから発展する可能性があります。

    宝箱役モノが光ると「ゴールデンチャレンジ」へ発展します。

    ゴールデンチャレンジ突入で大当たりが確定し、宝箱から宝石が出現すれば確変へ突入、宝石出現なしで通常モードへ。

    フリーズ演出

    ビッグドリーム フリーズ演出

    ビッグドリーム フリーズ演出

    ボタンを押してセグがフリーズし、役物が消灯すると全回転発生で確変突入濃厚の大当たりです!!

    止め打ち

    電サポ中の止め打ち

    電チューの性能
  • 賞球数:1個
  • 開放パターン:1種類
  • 電チュー解放パターン
  • ミドル開放×4回
  • 止め打ち手順

    ①電チューが閉まると同時くらいに3個打つ
    ②以後繰り返し

    解説

    本機は1個賞球ですので、止め打ちを実践しても玉が増えることはありません。

    ですが、止め打ちを行わないと確実に減ってしまいます。

    簡単に出来る方法なので、是非挑戦してみて下さい♪

    管理人の評価

    マックスタイプは、特に注目もされずひっそりと導入されましたが、その異常な連チャンスピードで人気が出ましたね。

    甘デジも継続率、出玉が抑えられていますが、スピードは継承されているはずです。

    ただし、最近の台よろしく、スペックがかなり辛くなっているので、勝ちを求めるならばかなりの回転率が必要となってきますね。

    継続率の方は規制で高く出来ませんが、もう少し出玉が多ければなあと思いました(´・ω・`)

    コメントを残す

    サブコンテンツ

    ブログ内検索

    このページの先頭へ