CRガンダムーV作戦発動ー 甘デジ|スペック・ボーダー・潜伏・朝イチランプ

ガンダム 甘デジ V作戦

ガンダムーV作戦発動ー 甘デジ スペック・ボーダー・潜伏・朝イチランプについてです。

ライトミドル同様に3回1セットの確変機となっております。

目次

-----スポンサーリンク-----

スペック

■大当たり確率
1/78⇒ 1/77.7

■賞球数
ヘソ:1個
電チュー:2個
アタッカー:11個

■大当たり出玉
【右アタッカー7C×賞球11個】
16R:約1090個
9R:約590個
4R:約270個

■G-RUSH突入率
約76%・70回転または次回まで継続

■大当たり振り分け
【ヘソ】
図柄揃い4R:50%
図柄揃い9R:5%
V作戦チャレンジ4R:45%
【電チュー】
4R:50%
16R:50%

状態別電サポ回数振り分け
状態 ラウンド 電サポ 振り分け
ヘソ入賞時
通常確率
1セット目

4R確変 次回まで 19%
70回 46%
なし 30%
9R確変 次回まで 2%
なし 3%
ヘソ入賞時
潜伏確変
2セット目
4R確変 次回まで 19%
70回 56%
なし 20%
9R確変 次回まで 2%
70回 3%
ヘソ入賞時
リミッター到達時
3セット目
4R通常 70回 75%
なし 20%
9R通常 70回 5%
状態 ラウンド 電サポ 振り分け
電チュー入賞時
リミッター非到達
4R確変 次回まで 13%
70回 37%
16R確変 次回まで 13%
70回 37%
電チュー入賞時
リミッター到達
4R通常 70回 50%
16R通常 70回 50%

※本機は3回リミッターの確変機となっており、初当たりから3回大当たりを引くまで確変となる。

ボーダー

交換率 表記出玉 出玉5%減
4.0円(25玉) 15.6 16.4
3.6円(28玉) 17 17
3.3円(30玉) 17 18
3.0円(33玉) 17 18
2.5円(40玉) 18 19
ボーダー算出条件
  • 上記スペック出玉
  • 6時間遊戯
  • 電サポ中の増減なし
  • 潜伏確変狙いは有効なのか?

    本機は3回リミッターの確変機となっていて、初当たりから数えて3回1セットとなっています。

    大当たりが3の倍数以外は確変状態です。

    ライトミドルタイプも同様のスペックで、潜伏確変狙いが出来ました。

    しかし、甘デジは通常確率1/78に対して、確変中が1/77.7とほとんど通常時と変わりません。

    振り分けも特別優遇されている訳ではないです。

    したがって、潜伏確変狙いをする価値はありません。

    朝イチランプ

    ガンダム V作戦 朝イチランプ

    朝イチランプは、ライトミドルと同じく画像の赤丸を付けた部分です。

    しかし、前述したとおり朝イチランプに価値は無いので打たなくて大丈夫です。

    止め打ち

    電サポ中の止め打ち
    ①スルーに玉を通したら振り子の向きを確認
    ②右上がり(1発目が右に行く状態)なら、電チュー開放と同時に2発、左上がり(1発目が左に行く状態)なら、電チューが閉まると同時に2発
    ③上記手順繰り返し

    大当たり中のオーバー入賞狙い

    アタッカーに玉を6個入賞させ、7個目を弱め、8個目を強めに打ってオーバー入賞を狙う

    振り子の影響で止め打ちしても出玉増加は見込めません。

    リーチがかかったら打ち出しを止めるなどして、なるべく玉を減らさない工夫をしましょう。

    激アツ演出

    レッドコメット

    ガンダム レッドコメット

    赤い彗星マークが出現すれば激アツ!!

    保留やリーチ中、タイトルなど様々なポイントで出現することがあります。

    ガンダムモード

    ガンダムモード

    本機の先読みゾーン。

    専用図柄停止から突入となります。

    カタパルト発進

    ガンダムV作戦 カタパルト発進

    リーチ後に発生する可能性のある激アツ予告です。

    演出の長さはショートとロングの2パターンありますが、どちらも信頼度に大差は無いです。

    管理人の評価「そこそこ甘い台」

    本機はライトミドルと違い、ハイエナ向きの台ではないのですが、
    スペックがそれなりに甘くなっています。(ヘソ1個賞球だからなのですが)

    初当たりが1/78と甘いので、電チューの残り保留なんかを加味して考えるとそれなりに甘いです。

    止め打ちでの出玉増加は振り子の影響で無理ですが、アタッカーは甘いのでそれなりにオーバー入賞が見込めます。

    ガンダムV作戦 釘

    アタッカーを削る可能性が高いので、画像で赤丸を付けた釘の向きに気を付けましょう。

    矢印の方向に向けられているとマイナス調整です。

    甘デジの勝ちやすい台一覧

    コメントを残す

    サブコンテンツ

    ブログ内検索

    このページの先頭へ