CRアントニオ猪木 打てばわかるさ!ありがとぉー!!! 123ver|演出信頼度・保留・スペック・ボーダー

CRアントニオ猪木 打てばわかるさ!ありがとぉー!!! 123ver

CRアントニオ猪木 打てばわかるさ!ありがとぉー!!! 123verの機種情報のまとめです。

  • 演出信頼度
  • 保留
  • スペック
  • ボーダー

などについてお伝えします。

導入日・機種概要

導入日

導入日2019年2月4日
メーカー平和
ゲーム性確変ループ、小当りRUSH
導入予定台数約4,000台

機種概要

CRアントニオ猪木 打てばわかるさ!ありがとぉー!!! 123ver 筐体

CRアントニオ猪木 打てばわかるさ!ありがとぉー!!!の甘デジverが登場。

大当り確率1/123の甘デジスペック+小当りRUSHの確変ループ機。

最大の特徴は小当りRUSHの出玉に注力したところ。

確変割合が30%と低いが、その代わりに確変中の大当り確率が1/100と重く、上手くハマれば小当りRUSHで出玉がどんどん増えていく。

スペック

基本スペック

大当り確率通常時1/123.8
確変中1/100.0
賞球数ヘソ4個
電チュー2個
右始動口1個
下アタッカー8個×6C
右・小当り
アタッカー
14個×8C
その他4個
大当り出玉
(払出)
下10R480個
下2R96個
右16R1792個
右2R224個
確変突入率30%
小当りRUSH中・小当り確率1/1.87
小当りRUSH次回まで
電サポ回数22回
引き戻し期待度時短2216.3%

大当り振り分け

ヘソ・電チュー入賞時
ラウンド電サポ割合
下10R確変小当りRUSH25%
下2R確変小当りRUSH5%
下10R通常22回70%
右始動口入賞時
ラウンド電サポ割合
右16R確変小当りRUSH4%
右2R確変小当りRUSH26%
右2R通常22回70%

ボーダー

交換率表記出玉出玉5%減
2.50円28.429.9
3.03円27.128.5
3.33円26.527.9
3.57円26.027.4
等価25.326.6
▼ボーダー算出条件
実践時間6時間
大当り出玉右16R1660個
右2R200個
下10R400個
下2R80個
電サポ中の増減なし
小当りRUSH+12.9個/1回転

ゲーム性解説

小当りRUSHに全てを注ぎ込んだスペック。

大当り確率は1/123と軽いが、確変割合が全ての状態で30%しかなく、70%の通常大当り時も22回しか時短が付かない。

その代わり、小当りRUSH中の大当り確率が1/100と重く、1回転あたり約13個の純増に期待できる。

つまり、上手く30%の確変を取って小当りRUSHでハメて出玉を増やすというのが本機の勝ち方になる。

通常時の大当り

【闘魂BONUS】
7図柄揃いで当選する10R確変。消化後は闘魂CHANCEに突入。

【2R大当り】
2R確変。消化後は闘魂CHANCEに突入。

【チャレンジBONUS】
10R確変 or 10R通常。

ラウンド中のチャレンジに成功すれば闘魂CHANCE突入。

失敗時は闘魂クルーザーへ。

闘魂CHANCE

打ち方右打ち
状態小当りRUSH付き確変
大当り確率1/100.0
小当り確率1/1.87

小当りRUSH付き確変モード。

消化中は高確率で小当りが発生し、出玉を増やすことができる。

闘魂クルーザー/闘魂温泉

打ち方左打ち
状態通常
大当り確率1/123.8
電サポ22回
引き戻し率16.3%

左打ちで消化する時短モード。

初当り or 時短中からなら闘魂クルーザー、小当りRUSH中からなら闘魂温泉に突入するが内部状態や電サポ回数はどちらも同じ。

親機のミドルスペックは闘魂クルーザー当選時に内部確変の割合も存在したが、本機では移行時点で内部通常が確定する。

止め打ち

準備中

保留変化

準備中

予告演出

準備中

リーチ

CRアントニオ猪木 打てばわかるさ!ありがとぉー!!! 123ver タッグマッチリーチ

CRアントニオ猪木 打てばわかるさ!ありがとぉー!!! 123ver 123ダー!リーチ

パターン信頼度
ノーマルリーチ1%未満
トリプルリーチ6%
弱SPリーチ14%
シングルマッチ24%
タッグマッチ54%
猪木ロワイヤル84%
123ダー!88%

親機のミドルよりも信頼度は大幅にアップ。

中でも123ダー!リーチは発展時点で信頼度約88%と灼熱。

管理人の評価

大当り確率だけ見れば甘デジですが、出玉増加のメインモードの小当りRUSHに入るのは初当りの3回に1回程度です。

小当りRUSHは楽しいかも知れませんが、かなりキツすぎるスペック。

一撃万発はおろか、一撃3000発出すことすら難しいと思います。

コメントを残す

サブコンテンツ

ブログ内検索

このページの先頭へ