CRサンダードラゴン|スペック

羽根物 新台 サンダードラゴン

CRサンダードラゴンについての情報・攻略まとめです。

  • スペック情報
  • ゲームフロー・遊び方
  • など解説しています。

    -----スポンサーリンク-----

    目次(タップで移動します)
  • スペック
  • ゲーム性解説
  • 動画
  • 管理人の評価
  • スペック

    Z

    羽根開放 1チャッカー 1回
    2チャッカー 2回
    保留機能 1チャッカー なし
    2チャッカー 1個
    大当たり出玉(9カウント) 3R 約130個
    7R 約390個
    16R 約980個
    賞球数 チャッカー 5個
    アタッカー 10個
    その他 10個
    ラウンド振り分け 2R 33%
    6R 33%
    15R 34%

    Zスペックは、大当たりラウンドが2R・6R・15Rの3種類となっています。

    振り分けはほぼ均等です。

    初回V入賞を1ラウンド目としてカウントします。

    オーソドックスなタイプの羽根物ですね。

    ZZ

    羽根開放 1チャッカー 1回
    2チャッカー 2回
    保留機能 1チャッカー なし
    2チャッカー 1個
    大当たり出玉(8カウント) 10R 約720個
    賞球数 チャッカー 5個
    アタッカー 10個
    その他 10個
    ラウンド振り分け 最大10R 100%

    ZZスペックは自力継続型となっています。

    ラウンド中にV入賞すれば次のラウンドに進みます。

    最大10Rまで継続で、完走率が約94%(公表値)と高く、ほぼ10R分の玉を獲得することが出来ます。

    ゲーム性解説

    大まかな大当たりの流れは以下の通りです。

    ①チャッカーに入賞
    ②羽根開放
    ③役モノ内でルートの振り分け
    ④V入賞で大当たり

    それでは1つずつ解説していきます。

    羽根開放

    サンダードラゴン 羽根開放

    玉がチャッカーに入賞すると羽根が開放します。

    左右の1チャッカーに入賞すると1回、中央の2チャッカーに入賞すると2回開放します。

    なお、どちらのチャッカーに入賞しても開放時間は約0.45秒(2チャッカーなら2回開放)です。

    ルート振り分け

    サンダードラゴン ルート振り分け

    羽根に拾われた玉は役モノ内のドラゴンの首でノーマルルートかスペシャルルートのどちらかに振り分けられます。

    ドラゴンの首には2つの穴があり、どちらかに入ればスペシャルルートへ、入らなければノーマルルートへ振り分けられます。

    ノーマルルート

    ドラゴンの首の穴に入らなかった場合は、下段ステージのどちらかに玉が落下します。

    ノーマルルートからのV入賞は、一定の間隔で飛び出すフリッパーか、左右に付いているデカい役モノ「ゴッドハンド」がカギを握ります。

    フリッパー作動

    サンダードラゴン フリッパー作動

    ゴッドハンド作動

    ゴッドハンドの可動には、小と大の2パターンあります。

    大ならハズレの殆どをブロックする形になります。
    サンダードラゴン ゴッドハンド作動

    スペシャルルート

    サンダードラゴン スペシャルルート

    ドラゴンの首で穴に入った玉は下段ステージの砲台の前で一旦貯留され、その後発射されます。

    砲台は左右に可動していて、中央の位置で発射されればV入賞濃厚です。

    ただし、左右に発射されてしまった場合でも、ゴッドハンドのサポートによってV入賞することもあります。

    スペシャルルートは最後まで目が離せませんね!!

    動画

    これを見れば大体の大当たりの流れが理解できると思います。

    いやー、見てると打ちたくなってきますね(^^

    管理人の評価

    面白そうな台です!

    羽根物系は大当たりする瞬間を見ることが出来るので好きです。

    スペックはビックシューターと同じような感じですね。

    問題は店が上手く調整してくれるかってところなんですけどね^^;

    動画を見る限りだと、役モノがそこそこ甘そうに見えますがどうなんでしょうか。

    サンダードラゴン以降は、しばらく羽根モノの導入が無さそうなので頑張ってもらいたいところです!!

    コメントを残す

    サブコンテンツ

    ブログ内検索

    このページの先頭へ