CRヤッターマン 甘デジ|激アツ演出・スペック・ボーダー・止め打ち

パチンコ ヤッターマン

CRヤッターマン 甘デジverの解析情報まとめです。

  • スペック
  • ボーダー
  • 止め打ち
  • 激アツ演出
  • などについて解説しています。

    -----スポンサーリンク-----

    目次(タップで移動します)
  • スペック
  • ボーダー
  • ゲーム性解説
  • 激アツ演出
  • 止め打ち
  • 管理人の評価
  • スペック

    ■大当たり確率
    1/99.9 ⇒ 1/43.9

    ■賞球数
    ヘソ:4個
    電チュー:1個
    アタッカー:7個

    ■大当たり出玉
    【賞球7個×8カウント】
    15R:約780個
    7R:約360個
    4R:約210個

    ■確変突入率

  • ヘソ入賞時:50%
  • 電チュー入賞時:60%
  • ■大当たり振り分け
    【ヘソ】
    7R確変(次回まで):49.5%
    4R確変(次回まで):0.5%
    7R通常(時短15回):50%

    【電チュー】
    15R確変(次回まで):44%
    4R確変(次回まで):16%
    4R通常(時短15回):40%

    ボーダー

    交換率 表記出玉 出玉5%減
    4.0円 22.3 23.5
    3.6円 22.9 24.1
    3.3円 23.4 24.6
    3.0円 23.9 25.1
    2.5円 25.1 26.4
    ボーダー算出条件
  • 6時間遊戯
  • 上記スペック表出玉
  • 電サポ中の増減なし
  • ゲーム性解説

    スペック

    マックスやミドルと同様に確変ループタイプとなっていて、全ての大当たりで出玉が獲得でき、電サポに突入します。

    潜伏確変を搭載していないので、遊びやすいスペックの台です。

    スタートプラス

    ヘソに絡まなかった玉も特殊ルートを抜けることでヘソ保留が点灯します。

    同社のゴーゴーマリンと同じような仕様ですね。

    ボーダーラインは辛いものの、スタートプラスにより回りやすくなっています。

    激アツ演出

    ビッグヤッターギミック

    ヤッターマン 役モノ

    スーパーリーチ発展時に完成すれば激アツとなる役モノ演出です。

    ヤッターRUSH

    ヤッターRUSH

    ヤッター図柄停止などから発展する予告です。

    夜背景の「真ヤッターRUSH」ならさらに信頼度アップ!!

    説明しよう予告

    説明しよう予告

    「説明しよう図柄」の停止やスーパーリーチ中などに発生する可能性があります。

    タイムボカン・オールスターズ集結リーチ

    ヤッターマン 激アツリーチ

    VS系リーチ時に選択肢として発生する可能性があります。

    スーパーリーチの中では最も期待度の高いリーチです。

    歴代ヒーロー登場

    タイムボカン 歴代ヒーロー

    タイムボカンシリーズの歴代ヒーローが登場する激アツ演出です。

    登場タイミングは様々で、「イタダキマン」や「オタスケマン」出現時は特にアツい!!

    止め打ち

    電サポ中の止め打ち

    電チュー性能
  • 賞球数:1個
  • 開放パターン:3種類
  • 電チュー開放パターン

    ヤッターマン 止め打ち

  • 上段左点灯:ショート⇒ロング
  • 下段右点灯:超ロング
  • 下段左点灯:超ロング
  • 上段右点灯:ハズレ
  • 止め打ち手順

    ①1回目の開放と同時に打ち出し開始
    ②5~6個打ちだしたら打ち出し停止
    ③以後繰り返し

    解説

    電チュー賞球が1個のため、玉を増やすというよりは球減りを抑えるという意味合いが強いです。

    管理人の評価

    ボーダーラインがかなり辛めのスペックですが、スタートプラスが付いているので意外と回ってくれることもあります。

    ヘソ賞球が4個なので玉持ちも良く、長時間遊ぶには良い台ですね。

    コメントを残す

    サブコンテンツ

    ブログ内検索

    このページの先頭へ