北斗の拳 転生の章 天井ハイエナ考察

ブログランキング・にほんブログ村へ

 
北斗の拳 転生の章の天井ハイエナについて考察してみます。

-----スポンサーリンク-----

まず、天井についてですが本機にはモードが4つあり、

それぞれ天井ゲームあべし数が異なります。

 

 

通常A 1536あべし

通常B 896あべし

天国  128あべし

超天国 32あべし

 

 

1536あべし以上での解除には何か特典があるそうです。

 

このタイプの台の天井なんで大した特典はないと思いますがw

 

また、AT後256あべし以内と、下3ケタがぞろ目あべしは解除しやすいゾーンとなっているそうです。

狙い目は700あべし~がちょうど良いと思います。

 

通常B天井が896あべしで700以降なら、777あべし(予想ですが多分アツい)を含むので

期待値あるんじゃないでしょうか。

 

ヤメ時は、256まで追うかどうかですが

今のところは追わない方が良いと思います。

詳しい解析が出るまでは、128付近でのヤメ推奨です。

 

 

また、天破の刻終了後は伝承モードという、

秘宝伝の伝説モードのような状態もあるらしいので、

数ゲームは様子を見た方が良いです。

 

 

まとめ

 

狙い目ライン700あべし

 

ヤメ時128あべし

 

 
ブログランキング参加中です!!

宜しければ応援クリックの方をお願いしますm(__)m

にほんブログ村 スロットブログへ

コメントを残す

サブコンテンツ

ブログ内検索

このページの先頭へ