パチンコおすすめ機種ランキング 2019年最新版

【最終更新日:2019年4月8日】

マックス機が規制により撤去されてしまった今のパチンコ業界。

更に規制によって新しく導入されている台は大幅にスペックダウンしてしまいました。

何の台を打つのが良いの!?

と迷っている方のためにオススメの台をご紹介致します。

このランキングの基準は、ボーダー理論で考えたときに勝ちやすい調整の台が見つけやすい事を基準としています。

お店や地域によって差があると思いますが、基本は全国的にほぼ変わらないだろうと思いますので一つの参考にしてみて下さい。

-----スポンサーリンク-----

1位 CR真・北斗無双(1/319)

パチンコ 北斗無双

▼スペック
大当たり確率1/319.7
確変中1/81.2
賞球数ヘソ:3個
電チュー:1個
アタッカー:15個
大当たり出玉【10カウント】
16R:約2320個
8R:約1130個
6R:約840個
4R:約530個
確変突入率【ST突入率】
ヘソ入賞時:50%
電チュー入賞時:100%
ST回数130回転まで
電サポ回数130or100回転
継続率ST130:80%
時短100:26.9%
▼大当たり振り分け
ヘソ入賞時
ラウンド電サポ回数振り分け
6R確変130回50%
6R通常100回50%
電チュー入賞時
ラウンド電サポ回数振り分け
16R確変130回51%
8R確変7%
4R確変42%
▼ボーダー
交換率表記出玉出玉5%減
4.0円16.617.5
3.6円1819
3.3円1819
3.0円1920
2.5円2122
ボーダー算出条件
  • 6時間遊戯
  • 上記スペック表出玉
  • 電サポ中の増減なし

引用元:パチマガスロマガ攻略!

▼解説

結局のところ北斗無双は強いです。

なんだかんだ回してくれる印象ですね。

何が良いかって言うと、スペックの甘さです。

新基準機はヘソ賞球が4個以上になりましたが、その分スペックダウンしてしまいました。

しかし、北斗無双はスペックダウンの規制前に導入されたので甘いスペックです。

ネックなのは通常時の演出がクソつまらないところでしょうかね。

特に、頻出する赤保留には怒りを感じる程です。

参考:⇒北斗無双の赤保留が空気で当たらない理由を解説

また、ヘソ4個戻しのライトミドル(1/219)もありますが、あっちは北斗無双の売りである連チャン力を消してしまっています。

なのであまりオススメ出来ないです。

スペック:★★★★★
演出:★★☆☆☆
客付き:★★★★☆
無双感:★★★★★

▼機種情報について詳しくはこちら

CR真・北斗無双 スペック・演出信頼度

2位 CR天龍∞(インフィニティ)

CR天龍インフィニティ

▼スペック
大当り確率V入賞で大当り
賞球数特図1&2始動口…15個
特定領域・上大入賞口…11個
その他入賞口…9個
カウント特定領域・上大入賞口…10C
普通電動役モノ…4C
大当り出玉約6360個(16R×4回)
▼ボーダー
3段クルーン突破率別ボーダーライン
交換率1/201/251/301/351/40
2.5円1.11.31.61.92.1
3.0円1.01.21.41.71.9
3.3円0.91.11.41.61.8
3.6円0.91.11.31.51.7
等価0.81.01.21.41.6
▼ボーダー算出条件
  • 1000円(250玉)あたりのボーダーライン
  • 6時間遊戯
  • 大当り出玉6360個(16R×4回)

引用元:パチマガスロマガ攻略!

▼解説

3段クルーンを突破すれば1回の大当りで約6400個獲得できる天龍を2位としました。

導入から1年以上が経過し、流石に稼働も落ちて釘や寝かせの調整は当初から悪くなっています。

それでも良台を掴めたときの稼ぎ額が多いのがメリットです。

稼働が落ちたのも逆に言えば狙っているライバル(パチプロ)が減ったということでもあります。

なので、天龍を導入している自分のテリトリーのパチ屋はこまめにチェックしておきましょう。

具体的な狙い方のヒントは以下で解説。

▼天龍で勝つためには?
天龍で稼ぐためのプロセス

①データロボサイトセブンで扱いが良い店を調査
②出し方の傾向を掴む
③実際に打ちに行く

言わずもがな天龍の扱いが良いホールで打つのが条件です。

役モノ性能が辛めなので店側が出す気がないとまず勝てません。

まずはデータロボサイトセブンを使って天龍の扱いが良い店を調査。

扱いが良い店の特徴とは、

  • 導入台数が多い
  • 稼働が付いている

といったことです。

導入台数が多い方が天龍に注力している可能性が高くなります。

また、定期的に還元してないと稼働は伸びないです。

それでは実際に調査してみます。

ログインし、その他の機種はこちらをタップ。

パチンコを選択し、機種名に「天龍」と入れて検索します。

サイトセブン 天龍インフィニティ

VS(7000)を選択し、設置ホール一覧をタップ。

サイトセブン 天龍

天龍を導入している店一覧が出てくるので検索したい都道府県を選択。

店名の後ろの[]内は導入台数を示しています。

サイトセブン 天龍

調べたい店を選択し、4パチ→天龍。

出玉推移一覧をタップ。

サイトセブン 天龍

出玉グラフが当日~7日前・8日間まで閲覧出来ます。

サイトセブン 天龍

これを繰り返して扱いが良い店を調べ上げます。

良さげな店が見つかったときは店舗トップのマイホ登録をすればサイトセブンのトップ画面から飛べるようになるので便利です。

▼今回調査していたらたまたま見つかった「みとや錦糸町南口店」のデータです。

差玉+55,000発出ている台があります。この店は中々天龍の扱いが良さそうですね。

近くに住まれている方はサイトセブンでデータを確認してみると良いかも。

天龍 みとや錦糸町南口店

優良店の目星が付いたら次は出し方の傾向を掴みましょう。

大抵は以下のような法則があります。

優良店の還元の例
  • 特定日(7の付く日・ゾロ目など)に出す
  • 新装開店日に出す
  • 出た台が次の日も据え置かれやすい
  • 特定の台だけ出ている事が多い(クセをあまり変えない)
  • 角台を出す

スロットの設定狙いに近いところがありますね。

特に優良店の特定日は良調整になる可能性が高いのでしっかりデータを確認しましょう。

▼サイトセブンの登録方法

サイトセブンは月額324円(税込み)の会員登録をしなくては使えません。

毎月324円と聞くとちょっとなぁと思ってしまうかもしれませんが、玉数に換算するとたった81発。

天龍の良調整を打つことが出来れば+3万発オーバーが普通に起こるわけですから、経費としては安すぎるくらいです。

というか、勝ちたいのならサイトセブンが無いと話にならないです。

登録方法は以下の通り。

上のバナーから今すぐ登録をタップ。

サイトセブン 登録

使っているスマホのキャリアを選択。

siteseven-9

その後は案内に従って進めるだけ。これで登録完了です。

3位 CR大海物語4

CR大海物語4

▼スペック
大当り確率1/319.6
確変中1/36.4
賞球数ヘソ:4個
電チュー:2個
アタッカー:14個
大当り出玉【賞球14個×9C】
15R:約1770個
12R:約1420個
2R:約70個
確変突入率55%
電サポ回数100回or次回当選まで
時短引き戻し率26.9%
備考純正保留8個
▼大当り振り分け
ヘソ&電チュー共通
ラウンド電サポ割合
15R確変次回まで20%
12R確変26%
2R確変9%
12R通常100回45%
▼ボーダー
交換率表記出玉出玉5%減
4.0円19.320.4
3.6円20.321.4
3.3円20.922.0
3.0円21.722.8
2.5円23.624.8
▼ボーダー算出条件
  • 1000円(250玉)あたりのボーダーライン
  • 6時間遊戯
  • 上記スペック表出玉
  • 電サポ中の増減なし

引用元:パチマガスロマガ攻略!

▼解説

大海物語シリーズ4作目。

「海物語シリーズって供給過多じゃね?」

と思いがちですが、今のところ客付きが良いです。

通常時8個保留機で、通常回転数が多く回せるのがメリットです。

ただし、電チュー周りが少しでもマイナス調整だとサポ中にガツガツ玉が減ってしまいます。

それを考慮しても店が甘めに使ってくれるのであれば問題ないですけどね。

スペック:★★★☆☆
演出:★★★☆☆
客付き:★★★★★
やっぱり海:★★★★★

▼機種情報について詳しくはこちら

CR大海物語4|魚群・演出信頼度・スペック・ボーダー

4位 CR冬のソナタRemember

CR冬のソナタ Remember 

▼スペック
大当り確率1/315.1
確変中1/39.8
賞球数ヘソ…4個
電チュー…2個
アタッカー…12個×8C
大当り出玉16R…約1460個
2R…約80個
確変突入率62%
(2R確変含む)
確変継続率62%
(2R確変含む)
電サポ回数100回 or 次回まで
時短引き戻し率約27%
確変突入時の
平均連チャン数
4.62連チャン
平均5359個
備考純正保8
▼大当り振り分け
ヘソ入賞時
ラウンド電サポ割合
16R確変次回38%
2R確変次回24%
16R通常100回38%
電チュー入賞時
ラウンド電サポ割合
16R確変次回50%
2R確変次回12%
16R通常100回38%
▼ボーダー
交換率表記出玉出玉5%減
2.5円22.423.6
3.0円20.521.7
3.3円19.820.8
3.6円19.220.3
等価18.319.3
▼ボーダー算出条件
実践時間 6時間
大当り出玉 16R 1460個
2R(短開放) 80個
電サポ中の増減 -1.0個/1回転
▼解説

ヘソ4個賞球の現行機種では激甘の部類。

上記のボーダーは玉減り前提でのボーダーです。

基本的にガッツリ右の削りが無ければ、電サポ中に玉増えが期待できます。

羽根電チューの拾いは基本性能がそこまで高くないので、電チュー周りは意外と削られることは少ない印象。

羽根よりもアタッカー横の賞球口が重要。

スペックの甘さだけでなく、通常時の時間効率もそれなりに高い(1k20で175くらい)ので勝てる調整を見つけやすい台です。

5位 CR真・花の慶次2 漆黒の衝撃

CR真・花の慶次 漆黒の衝撃 

▼スペック
大当り確率1/319.7
確変中1/145.3
転落確率1/270.8
賞球数ヘソ…4個
電チュー…1個
アタッカー…15個
大当り出玉【賞球15個×10C】
16R…約2400個
6R…約900個
確変突入率55%
確変継続率約65%
電サポ回数100回 or 100回+転落まで
時短引き戻し率約26.9%
備考V-確変
確変転落
保8優先
▼大当り振り分け
ヘソ入賞時
ラウンド電サポ割合
6R確変100+α55%
6R通常100回45%
電チュー入賞時
ラウンド電サポ割合
16R確変100+α100%
▼ボーダー
交換率 表記出玉 出玉5%減
2.5円 22.3 24.1
3.0円 20.5 22.1
3.3円 19.7 20.8
3.57円 19.2 20.7
等価 18.3 19.9
▼ボーダー算出条件
実践時間 6時間
大当り出玉 16R 2280個
6R 860個
電サポ中の増減 -0.5個/1回転
▼解説

真・花の慶次2のスペック改変ver。スペックは甘め。

確変突入率が下がったが、その分出玉数がアップ。

大当り中は捻り打ちでオーバー入賞が見込めるので、甘いスペックをさらに甘く出来る。

6位 CRスーパー海物語IN沖縄4

沖海4

▼スペック
大当たり確率1/319.6
確変中1/37.9
賞球数ヘソ:4個
電チュー:2個
アタッカー:12個
大当たり出玉【8カウント】
16R:約1390個
確変突入率60%
電サポ回数100回or次回当選まで
時短引き戻し率時短100:26.9%
▼大当たり振り分け
ヘソ入賞時
ラウンド電サポ回数振り分け
16R確変次回まで40%
突然確変20%
16R通常100回40%
電チュー入賞時
ラウンド電サポ回数振り分け
16R確変次回まで52%
突然確変8%
16R通常100回40%
▼ボーダー
交換率表記出玉出玉5%減
4.0円1920
3.6円19.920.7
3.3円20.421.3
3.0円21.222.1
2.5円22.923.9
ボーダー算出条件
  • 6時間遊戯
  • 上記スペック表出玉
  • 電サポ中の増減なし

引用元:パチマガスロマガ攻略!

▼解説

パチンコ界には欠かせない存在となっている海物語シリーズ。

沖海3よりもスペックは悪くなりましたが、なんだかんだで大事に扱っている店が多く、客付きもそこそこですね。

前作の方が一撃の瞬発力がありましたし、出玉関係も含めて良い点が多かったです。

それでも、沖海というブランド力のおかげで一定の客は付いています。

電チュー開放が2個賞球で1回しか開かない割に短く、スルー自体も抜けづらいのが悪い点です。

電サポ100回終わるころには上皿の玉が無くなっていることが殆どですからね。

出玉が悪い分、回転率を良くしてくれることは多いと思います。

スペック:★★★☆☆
演出:★★★☆☆
客付き:★★★☆☆
安定感:★★★★★

▼機種情報について詳しくはこちら

CRスーパー海物語IN沖縄4 スペック・ボーダー

CR沖海4 魚群など主要予告・リーチ 演出信頼度まとめ

7位 CR戦姫絶唱シンフォギア

CR戦姫絶唱シンフォギア

▼スペック
大当り確率1/199.8
右打ち中
小当り確率
約1/7.4
賞球数ヘソ:4個
電チュー:1個
アタッカー:14個
大当り出玉【賞球14個×7カウント】
15R:約1390個
12R:約1110個
8R:約740個
4R:約370個
シンフォギアチャンス
突入率
51.6%
シンフォギアチャンス
継続率
79.8%
電サポ回数1or7回
▼大当り振り分け
ヘソ入賞時
ラウンド電サポ割合
15R7回1%
4R1回99%
電チュー入賞時
ラウンド電サポ割合
15R7回40%
12R3%
8R7%
4R50%
▼ボーダー
1000円(250玉)あたりのボーダーライン
交換率表記出玉出玉5%減
4.0円20.321.3
3.6円2123
3.3円2223
3.0円2324
2.5円2425
▼ボーダー算出条件
  • 6時間遊戯
  • 上記スペック表出玉
  • 電サポ中の増減なし

引用元:パチマガスロマガ攻略!

▼解説

2017年に導入された機種の中でも人気が高いのがシンフォギア。

ちなみに、うちいくTVのヤルヲさんもお気に入りの台です。

まどマギ同様に1種2種混合スペックを利用した高継続が人気となっていますが、演出もデキが良いです。

バラエティに数台設置の店が多かったですが、今年増台するところも多いようなのでホールのメイン機種として扱われる可能性があります。

スペック:★★★☆☆
演出:★★★★★
客付き:★★★★☆
右打ち中の気持ち良さ:★★★★★

▼機種情報について詳しくはこちら

CR戦姫絶唱シンフォギア|保留・演出信頼度・スペック・ボーダー

8位 CR北斗無双 第2章

CR真・北斗無双第2章

▼スペック
大当り確率通常時1/319.7
確変中1/43.5
確変突入率65%
電サポ回数30or50or70or
100or次回まで
時短
引き戻し率
時短309%
時短5014.5%
時短7019.7%
時短10026.9%
大当り
出玉
(賞球15個×10C)
16R約2200個
4R約540個
2R約90個
賞球数ヘソ4個
電チュー1個
アタッカー15個
その他3個
▼大当り振り分け
ヘソ入賞時・通常確率
ラウンド電サポ割合
4R確変次回まで30%
70回20%
50回10%
30回5%
4R通常70回7%
50回14%
30回14%
ヘソ入賞時・潜伏確変中
ラウンド電サポ割合
4R確変次回まで65%
4R通常70回7%
50回14%
30回14%
電チュー入賞時
ラウンド電サポ割合
16R確変次回まで65%
2R通常100回35%
▼ボーダー
交換率 表記出玉 出玉5%減
2.5円 23.0 24.3
3.03円 21.1 22.3
3.33円 20.4 21.5
3.57円 19.8 20.9
等価 18.9 19.9
▼ボーダー算出条件
実践時間 6時間
大当り出玉 16R 2200個
4R 540個
2R(短開放) 90個
電サポ中の増減 -0.5個
▼解説

北斗無双2作目。

スペックはSTから確変ループに変更。

無双の続編というよりかは北斗7転生の亜種なので、初代無双を残して北斗7転生と入れ替えになったホールが多い。

アタッカー上にあるフロックがなんと1個返しという嫌がらせ仕様で、こいつのせいで大当り中も電サポ中も無駄に時間効率が落とされてイライラしますね。

演出面は相変わらずクドい。かなり評判が悪かった初代無双の通常時の赤保留は、約50%に上がってますね。笑

しかし右打ち中の演出は完全に失敗だったと思う。完全に初代と同じSTのノリで演出作っちゃったと思うんですよね。

敵キャラが出現してからテンパイせずとか、イライラポイントが多すぎる…。

無双2よりも初代無双の方が稼働も良く、演出のデキも悪くなかった北斗7の劣化でしか無いのでこの順位。

北斗7と入れ替えで無双2入れたけど、北斗7に戻してるところも結構あります。

9位 CR北斗の拳7 転生

北斗の拳7転生

▼スペック
大当たり確率1/319.7
確変中1/47.0
賞球数ヘソ:4個
電チュー:1個
アタッカー:15個
大当たり出玉【賞球15個×10カウント】
16R:約2300個
4R:約570個
確変突入率65%
電サポ回数7or100回or次回当選まで
時短引き戻し率時短7:2.2%
時短100:26.7%
▼大当たり振り分け
ヘソ入賞時
ラウンド電サポ割合
4R確変次回まで65%
4R通常7回35%
電チュー入賞時
ラウンド電サポ割合
16R確変次回まで65%
突然通常100回35%
▼ボーダー
交換率表記出玉出玉5%減
4.0円18.619.6
3.6円2021
3.3円2021
3.0円2122
2.5円2324
ボーダー算出条件
  • 6時間遊戯
  • 上記スペック表出玉
  • 電サポ中の増減なし

引用元:パチマガスロマガ攻略!

▼解説
  • 電チューの65%が約2250個獲得
  • ヘソ入賞時の時短回数が7回

と、新基準機とは思えない尖りまくったスペックです。

波の荒さは旧MAXタイプと遜色ないですね。

ボーダーで言えばちょい辛めです。

右打ちの仕様上、電サポ中に出玉を増やすことは出来ないので完全に回転率依存となります。

客付きは今のところ良好ですが、通常回転が遅かったり、北斗無双と違ってラウンド間のインターバルが長かったりとイライラポイントは多いです。

スペック:★★★☆☆
演出:★★★☆☆
客付き:★★★☆☆
波の荒さ:★★★★★

▼機種情報について詳しくはこちら

CR北斗の拳7 転生|保留・演出信頼度・スペック・ボーダー

管理人の所感

管理人のトキです!

2016年末にマックスタイプ廃止規制がかかり、パチンコの状況は厳しくなりました。

しかし、パチンコで勝てなくなったかというとそんなことは無いんですよね。

勿論、稼ぎにくくなったというのは紛れもない事実なのですが、パチンコ屋がある限りパチンコで勝つことは可能です。

封入式パチンコの登場などシステムが一気に変われば別ですけどね。

ランキングを見てもらえれば分かる通り、スペックが甘い機種や技術介入で出玉を多く取れる機種が狙い目というわけでは無くなっています。

スペック&技術介入の甘さでいうならば、

  • ハーデス
  • 仕事人

あたりが狙い目となりますが、旬を過ぎた感がありますね。

稼働が落ちてきているので調整も悪くなってきています。

基本的には客付きが良好で調整が甘めな台を打つのが王道です。

  • 北斗系
  • 海系
  • 慶次2

あたりをメイン機種として扱うホールが現状は多いのかなと思います。

実は私の友人に某パチプロ組織の班長がいます。

ランキングを作成する際にはその友人の意見も参考にしました。

やはり北斗無双が1番だそうで、次点で大海4だそうです。

止め打ちで出玉を増やす勝ち方は、もはや通用しないので優良店を見つけて打たせてもらうしかありませんね。

2 Responses to “パチンコおすすめ機種ランキング 2019年最新版”

  1. にゃん より:

    ルパン三世
    大好き

コメントを残す

サブコンテンツ

ブログ内検索

このページの先頭へ