CR必殺仕事人5|保留・演出信頼度・スペック・ボーダー

CR必殺仕事人5

CR必殺仕事人5の機種情報まとめです。

  • 導入日
  • スペック
  • ボーダー
  • 右打ちランプ
  • 保留
  • 演出信頼度
  • 止め打ち

など、このページでまとめてお伝えします。

-----sponsored link-----

▼目次(タッチで移動します)

スペック・攻略情報
演出信頼度情報
その他

導入日

導入日 2017年5月22日
メーカー 京楽
ゲーム性 ミドル、確変ループ、小当りRUSH
導入台数 約60,000台

スペック

大当たり確率 1/309.1
確変中 1/45.2
確変中の
小当り確率
1/2.7
賞球数 ヘソ:4個
電チュー:1個
アタッカー:14個
大当たり出玉 【賞球数14個×7カウント】
15R:約1370個
確変突入率 60%
電サポ回数 次回までor100回
時短引き戻し率 27.7%
大当たり振り分け
ヘソ入賞時
ラウンド 電サポ 割合
15R確変 次回まで 40%
突然確変 20%
15R通常 100回 40%
電チュー入賞時
ラウンド 電サポ 割合
15R確変 次回まで 45%
突然確変 15%
15R通常 100回 40%

ボーダー

交換率 表記出玉 出玉5%減
4.0円 17.3 18.2
3.6円 18.2 19.1
3.3円 18.7 19.7
3.0円 19.4 20.4
2.5円 21.1 22.2
ボーダー算出条件
  • 6時間遊戯
  • 15R:1370個
  • 斬RUSH中の増減:1回転あたり+5.5個

機種概要

CR必殺仕事人5 台枠

京楽の人気シリーズ「必殺仕事人」の新台が5年半ぶりに登場!!

スペックは大当たり確率1/309のミドルで確変ループタイプ。

確変中はGANTZでも人気の小当りRUSHに突入し、ハマればハマるほどに出玉が増えていきます。

超ド派手な筐体やお馴染みの豪剣フラッシュにも注目!!

ゲーム性解説

大当たり

  • 奇数図柄揃い……15R確変
  • おとつ捕獲……突然確変
  • 偶数図柄揃い……15R通常

大当たりは3種類。出玉ありの大当たりは全て15Rです。

奇数図柄が揃えば小当りRUSH搭載の確変モード「斬RUSH」へ。

偶数図柄揃いで電サポ100回転まで継続する時短へ突入します。

通常時は、おとつ捕獲に成功すれば突然確変となりこちらも「斬RUSH」に突入します。

斬RUSH(確変)

CR必殺仕事人5 斬RUSH

大当たり確率 1/45.2
電サポ 次回当選まで
小当りでの増減 約+5.5個/1回転

斬RUSH中は小当りに頻繁に当選し、アタッカーが開放します。

電サポは次回大当たりまで継続するのでハマるほどお得です。

モードは、2種類から好きな方を選択することが出来ます。

  • 激闘編……新たな敵「典膳」とのバトル演出が展開
  • 仕事人編……従来の仕事人シリーズ同様の演出が展開

チャンスタイム(時短)

大当たり確率 1/309.1
電サポ 100回
引き戻し確率 27.7%

偶数図柄揃い(昇格なし)時は電サポ100回転まで継続する時短モードへ突入。

100回転の電サポが付くので4回に1回以上は引き戻すことが出来ます。

なお、時短中は小当りRUSHでは無いので注意。

右打ちランプについて

CR必殺仕事人5 右打ちランプ
※画像は水戸黄門3のもの

本機はGANTZや水戸黄門3と同様にヘソと電チュー保留が同時にある場合は並列変動します。

電サポ抜け時に残った電チュー保留は消化が遅いので、保留を残したまま離席される確率が高いです。

そのとき残った電チュー保留で大当たりに当選していれば右打ちランプが点灯します。

本機は右打ちしてスルーに玉を通すまで大当たりが開始しません。

右打ちランプが点灯していれば、いきなり右打ち開始で大当たりがスタートします。

かなり目立つので、一応打ち出す前は音量を下げておきましょう。

止め打ち

確変中の止め打ち

▼手順

①バトルモードを選択。
②変動開始時に「殺」の役モノが動いたら打ち出し停止。
③小当りに当選した場合、アタッカーが閉じたら4~5個打ち出し。ガセの場合はすぐに打ちっ放しに切り替える。
④ ②~③を繰り返し。

※保留2個以下の場合は打ちっ放し。リーチがかかったら打ち出し停止。

▼解説

どのサイトを見ても「確変中はリーチ中以外は打ちっ放しで消化」と書かれている仕事人ですが、実は止め打ちが有効です。

止め打ちをすれば、小当り図柄停止→次の変動までのインターバルを止められるので少し節玉になります。

確変中は「殺」の役モノが動くと小当り当選の可能性があります。(ガセもあり)

バトルモードを選択する理由は、バトルモードを選択した方がガセが少なくなるためです。

説明を見ただけだとイマイチ掴めないと思いますが、実際にやってみると打ちっ放しとの差に気づくと思います。

時短中の止め打ち

保留が3つ以下になったときに2個ずつ打ち出し

大当たり中のオーバー入賞狙い

アタッカーに6個目まで入賞させ、7個目を弱め、8個目を強めに打ち出してオーバー入賞を狙う

保留変化

CR必殺仕事人5 保留

保留パターン 信頼度
銭変化 ゼブラ千両箱+玉ちゃん 当選濃厚
ゼブラ千両箱 73%
小判 22%
一分銀 4%
血のり文銭 3%未満
満月ビジョン 42%
5%

保留変化は他に機種と違って色ではなく、銭の種類が変化します。

血のり文銭保留は色が赤く見えますが、全くアツくないので注意。

小判に変化すればとりあえずチャンス、ゼブラ千両箱に変化すれば激アツです。

また、満月ビジョンを伴う変化パターンもあり、こちらは赤なら激アツとなります。

予告演出

激震予告

CR必殺仕事人5 激震予告

サブ液晶に「激熱」の文字が出現し、サウンドと共に台枠が全て揺れ動く豪快な演出。

豪剣フラッシュ

CR必殺仕事人5 豪剣フラッシュ

シリーズ伝統の役モノは当然健在。

液晶右上に位置していて、開けばチャンス。

涙ゾーン

CR必殺仕事人5 涙ゾーン

パターン 信頼度
トータル 33%
変動開始時 20%
テンパイ時 15%
頼み人振り返り
ノーマル成功時
30%
頼み人演出中 40%
潜入リーチ中 30%

突入でチャンスとなるゾーン演出。

突入ポイントは多数あり、最も期待が持てるのは頼み人演出中。

背景変化

CR必殺仕事人5 夜背景

パターン 信頼度
頼み人ステージ 3%未満
夕方 5%
33%

夜背景移行=チャンスとなる法則は今作も健在。

泥棒群

パターン 信頼度
泥棒群 トータル 77%
デフォルト 70%
赤泥棒が混ざる 82%
ゼブラ泥棒が混ざる 当選濃厚
玉ちゃんが混ざる 当選濃厚
泥棒群煽り人数 トータル 3%未満
1人 3%未満
3人 4%
5人 9%
7人 85%

予告演出の中でも高信頼度を誇るのが泥棒群。

煽りで登場する人数が7人ならアツい!!

また、群発生時は泥棒の中に違う種類の泥棒が混じっているパターンも。

当選濃厚パターンも存在するので注目しましょう!!

アジトゾーン

CR必殺仕事人5 アジトゾーン

パターン 信頼度
トータル 48%
実写カットイン1人 59%
実写カットイン2人 86%
実写カットイン3人 98%
実写カットイン4人 当選濃厚

「仕・事・人」図柄がそれぞれ停止すると突入する激熱ゾーン。

実写カットインが発生すればチャンスアップ。

擬似連予告

CR必殺仕事人5 擬似連予告

パターン 信頼度
なし 3%未満
×2 3%未満
×3 15%
×4 当選濃厚

擬似連予告は3連到達でチャンスとなりますが、それでも信頼度は15%ほど。

アツい予告、アツいリーチが伴わないと期待出来ないので、「チャンスのチャンス」くらいに思っておきましょう。

4連まで到達すれば当選濃厚となります。

チャンス目先読み予告

CR必殺仕事人5 七図柄 先読み

パターン 信頼度
七図柄2つ 78%
七図柄1つ 33%
赤図柄 15%
青図柄 3%

先読みで出現するチャンス目は七図柄の出現に期待。

七図柄が2つ出現すれば激アツです。

満月ビジョン先読み

パターン 信頼度
満月ビジョン先読み 3%未満
12%
満月ビジョンフリーズ トータル 15%
頼み人 28%
連続予告 12%
豪剣フラッシュ 57%

紅フラッシュ予告

CR必殺仕事人5 紅フラッシュ

信頼度
7%

台枠が真紅に染まる演出。

紅フラッシュ発生時の変動で大当たりすれば確変濃厚。

ただし、コレ自体の信頼度は低いので他の激アツ演出との複合に期待しましょう。

ステップアップ予告

CR必殺仕事人5 おとつ

パターン 信頼度
SU4 5%
SU4・おとつ捕獲 突確当選濃厚
SU5 25%
泥棒青 3%未満
泥棒赤 50%
泥棒ゼブラ柄 50%
泥棒ヒョウ柄 当選濃厚
犬なし 3%未満
犬並走 72%
おとつ登場時無音 突確当選濃厚
泥棒キョロキョロ時無音 突確当選濃厚
会話SU・実写ムービー 25%

障子予告

パターン 信頼度
三日月 11%
町娘の涙! ゾーン移行濃厚
寅の会 25%
奴ら、許せねえ! 7%
赤障子+稲妻 43%
京楽マーク 当選濃厚
玉ちゃん 当選濃厚

その他の予告

パターン 信頼度
入賞時フラッシュ デフォルト 8%
効果音遅れ 55%
三日月ランプ予告 SU1 3%未満
SU2 3%未満
三日月クラッシュ 30%
主水釣り予告 仕事人チャンス目 48%
おとつ 突確当選濃厚
保留入賞音遅れ 15%
掛け軸図柄変化 5%
仕事人チャンス目 57%
七テンパイ 77%

テンパイ図柄

図柄 信頼度
1 6%
2 3%
3 5%
4 3%
5 5%
6 5%
7 85%

七図柄のみが灼熱のアツさになっています。

当たれば確変突入も確定するだけに七でリーチが掛かったら外したくないですね。

リーチ

一撃必殺リーチ

CR必殺仕事人5 一撃必殺リーチ

パターン 信頼度
主水 60%
52%
勇次 38%
32%

潜入リーチ直後に満月ビジョン・黄が発動すると発展。

リーチ中に激震予告が発生すれば更に信頼度上昇!!

実写リーチ

CR必殺仕事人5 実写リーチ

パターン 信頼度
激震主水 55%
11%
勇次&おりく 28%
8%
秀&勇次共闘 28%
▼チャンスアップパターン
実写カットイン 信頼度
デフォルト 8%
チャンス 40%

実写の仕事人登場で発展。

注目は激震主水リーチで発展すれば半数以上が大当たりに結び付きます。

激震主水リーチは必ず激震予告を伴うのでチャンスアップでは無いということに注意しましょう。

秀と勇次リーチはほぼ期待できない残念パターンですが、共闘なら話は別!!

極悪人リーチ

CR必殺仕事人5 極悪人リーチ

パターン 信頼度
登場キャラ 2%
勇次 4%
主水 45%
潜入経路 屋敷外 9%
廊下 20%
屋根裏 30%
敵キャラ 闇雲斬九郎 9%
狐火の不知火 9%
大黒屋金兵衛 9%
高坂弾正 34%

直当たり期待度は低いですが、様々なリーチへの発展契機となっています。

キャラは主水登場が別格にアツくなっています。

潜入経路は廊下や屋根裏ならチャンス。

敵キャラは高坂弾正が出現すればチャンスとなります。

また、リーチ中に擬似連が発生する「お祭りわっしょい」でお馴染みだったパターンも存在。

仕置人リーチ

CR必殺仕事人5 仕置人リーチ

信頼度
52%

信頼度50%を超える高信頼度リーチ。

実写の仕置人が活躍する。

ストーリーリーチ

CR必殺仕事人5 ストーリーリーチ

「一・三・五」のチャンス目停止でストーリーリーチへ。

ルーレットで停止したキャラのストーリーリーチへと発展します。

主水なら激アツとなります。

悪人必殺リーチ

CR必殺仕事人5 悪人必殺リーチ

パターン 信頼度
8%
勇次 11%
主水 25%

アニメリーチですが、主水が登場すればそれなりに期待ができるリーチです。

確変中の演出信頼度

仕事人編

▼予告演出信頼度
パターン 信頼度
保留変化 小判 88%
ゼブラ千両箱 当選濃厚
リーチ図柄 1 78%
2 50%
3 85%
4 50%
5 85%
6 56%
7 当選濃厚
擬似連 擬似2 86%
擬似3 当選濃厚
擬似4 当選濃厚
頼み人SU SU1 83%
SU2 83%
SU3 82%
SU4 48%
SU5・CIなし 74%
SU5・CIあり 90%
仕事人ウィンドウSU 69%
秀&勇次 89%
勇次 70%
勇次&おりく 88%
92%
鉄&巳代松 95%
主水 当選濃厚
リーチライン リーチ 54%
仕事だぜ! 91%
▼リーチ信頼度
パターン 信頼度
実写リーチ 66%
勇次 68%
秀&勇次 73%
勇次&おりく 73%
仕置人 85%
主水 当選濃厚
一撃必殺リーチ 78%
勇次 83%
当選濃厚
主水 当選濃厚
ストーリーリーチ 当選濃厚
激震予告 当選濃厚
豪剣フラッシュ 97%

激闘編

▼予告演出信頼度
パターン 信頼度
リーチ図柄 1 56%
2 54%
3 55%
4 57%
5 55%
6 55%
7 当選濃厚
擬似連 擬似2 86%
擬似3 当選濃厚
擬似4 当選濃厚
潜入連続予告 93%
95%
主水 当選濃厚
仕事人全画面予告 86%
87%
主水 95%
リーチライン リーチ 78%
仕事だぜ! 90%
▼リーチ信頼度
パターン 信頼度
典膳バトルリーチ 負け発展 89%
優勢発展 72%
開始時発展 79%
激闘実写リーチ 65%
66%
主水 89%
激震予告 88%
豪剣フラッシュ 96%

図柄昇格演出

CR必殺仕事人5 図柄昇格演出 斬撃CR必殺仕事人5 図柄昇格演出 雷鳴 月光

パターン 昇格期待度
斬撃ver 80%
雷鳴ver 52%
月光ver 38%

図柄揃い後は昇格演出が発生。

偶数図柄が奇数図柄に昇格すれば確変となります。

激震剣を長押しする斬撃verは激アツ。

逆に月光verだと通常大当たりのピンチとなってしまいます。

プレミア演出

▼プレミア演出についてはこちらのページにてまとめています
CR必殺仕事人5|プレミア演出まとめ

管理人の評価

必殺仕事人4が出たのが2011年の12月なので実に5年半ぶりの新作となります。

ちなみにお祭りわっしょいは4のスペック改変という扱いみたいですね。

私がパチンコで勝ち始めたのがちょうど必殺仕事人4が出たあたりで、よく打っていました。

なので仕事人シリーズには結構思い入れがあります。

スペック的には新基準機の中では甘い方です。

導入台数も約60,000台と、ほとんどのパチンコ屋さんで導入されることと思います。

去年、大赤字が報じられた京楽ですが、予想外にGANTZが流行って息を吹き返しつつありますね。

派手な台枠を見れば分かるように、この台に勝負を賭けていると思います。

個人的にも期待している台ですね。

3 Responses to “CR必殺仕事人5|保留・演出信頼度・スペック・ボーダー”

  1. より:

    保留変化の一分銀って書いてある画像、
    明らかに小判ですよね

コメントを残す

サブコンテンツ

ブログ内検索

このページの先頭へ