パチンコ 新台導入予定日2018年一覧

パチンコ 新台

パチンコ新台の情報をまとめています。

新しい情報が入り次第、随時更新する予定です。

10月22日導入予定

CR織田信奈の野望2 119ver

CR織田信奈の野望2 

▼機種概要
導入日 2018年10月22日
メーカー 西陣
ゲーム性 V確変+転落
導入予定台数
▼スペック
大当り確率 通常時 1/119.81
確変中 1/74.90
賞球数 ヘソ 4個
電チュー 1個
アタッカー 15個
その他 3個
大当り出玉
(払出)
16R 2400個
3R 450個
確変突入率 ヘソ 30%
電チュー 87%
確変転落率 1/141.50
電サポ回数 40 or 40+α
or 70 or 70+α
時短引き戻し率 時短40 28.5%
時短70 44.4%
▼大当り振り分け
ヘソ入賞時
ラウンド 電サポ 割合
3R確変 70回+α 5%
40回+α 25%
3R通常 40回 70%
電チュー入賞時
ラウンド 電サポ 割合
16R確変 70回+α 15%
3R確変 72%
3R通常 70回 13%
▼概要

CR織田信奈の野望2の甘デジver。

確変は規定電サポ回数を消化後に確変転落を引くまで継続。

▼機種の個別ページ

CR鬼浜 疾風迅雷

CR鬼浜 疾風迅雷ver

▼機種概要
導入日 2018年10月22日
メーカー ベルコ
ゲーム性 V-ST
導入予定台数
▼スペック
スペック 235ver 152ver
大当り確率 通常時 1/235.7 1/152.4
確変中 1/94.7 1/74.3
賞球数 ヘソ 4個 4個
電チュー 1個 1個
アタッカー 15個・8C 15個・6C
その他 3 or 5個 3 or 5個
大当り出玉
(払出)
15R 1800個 1350個
7R 840個 630個
6R 720個 540個
ST突入率 ヘソ 20% 10%
電チュー 80% 80%
ST回数 150回 120回
電サポ回数 100 or150回 50 or 100 or 120回
ST連チャン率 79.7% 80.30%
時短引き戻し率 34.6% 時短50…28.1%
時短100…48.2%
▼大当り振り分け・235ver
ヘソ入賞時
ラウンド 電サポ 割合
15R確変 ST150回 16%
7R確変 ST150回 4%
6R通常 時短100回 80%
電チュー入賞時
ラウンド 電サポ 割合
15R確変 ST150回 66%
7R確変 ST150回 14%
6R通常 時短100回 20%
▼大当り振り分け・152ver
ヘソ入賞時
ラウンド 電サポ 割合
15R確変 ST120回 6%
7R確変 ST120回 4%
6R通常 時短50回 90%
電チュー入賞時
ラウンド 電サポ 割合
15R確変 ST120回 60%
7R確変 ST120回 20%
6R通常 時短100回 20%
▼特徴

パチスロでビンゴシリーズや鬼浜シリーズが有名なベルコからCR鬼浜 疾風迅雷verが登場。

スペックはV-STで、初当り時のST突入率が低めな時短突破型仕様。

▼機種の個別ページ

11月5日導入予定

P宇宙戦艦ヤマト2199

P宇宙戦艦ヤマト2199

▼機種概要
導入日 2018年11月5日
メーカー サミー
ゲーム性 ST
導入予定台数
▼スペック
スペック 219ver 199ver
大当り確率 通常時 1/219.9 1/199.2
確変中 1/75.0 1/75.0
賞球数 ヘソ 4個 4個
電チュー 1個 1個
アタッカー 15個 12個
その他 2個 2個
大当り出玉
(払出)
10R 1500個 1200個
4R 600個 480個
ST突入率 75%
ST回数 150回
ST連チャン率 86.7%
電サポ回数 0 or 75 or 150回
時短引き戻し率 時短75 29% 31.4%
備考 潜伏確変搭載
▼大当り振り分け・219ver
ヘソ入賞時・通常確率
ラウンド 電サポ 割合
4R確変 ST150回 20%
4R確変 0回 55%
4R通常 0回 25%
ヘソ入賞時・潜伏確変
ラウンド 電サポ 割合
4R確変 ST150回 75%
4R通常 時短75回 25%
電チュー入賞時
ラウンド 電サポ 割合
10R確変 ST150回 58%
4R確変 ST150回 17%
4R通常 時短75回 25%
▼大当り振り分け・199ver
ヘソ入賞時・通常確率
ラウンド 電サポ 割合
4R確変 ST150回 50%
4R確変 0回 25%
4R通常 0回 25%
ヘソ入賞時・潜伏確変
ラウンド 電サポ 割合
4R確変 ST150回 75%
4R通常 時短75回 25%
電チュー入賞時
ラウンド 電サポ 割合
10R確変 ST150回 58%
4R確変 ST150回 17%
4R通常 時短75回 25%
▼特徴

宇宙戦艦ヤマトを現代風にリメイクした宇宙戦艦ヤマト2199のパチンコが登場。

スペックはどちらもライトミドルST機。

スペックの違いに関しては、

  • 反撃219ver…出玉が多いが初当り時の潜伏割合が55%
  • 波動199ver…反撃よりも出玉が少ないが初当り時の潜伏割合が25

となっています。

初当り時は潜伏確変に突入する割合が高いので注意しましょう。

▼機種の個別ページ

CR究極審判

CR究極審判

▼機種概要
導入日 2018年11月5日
メーカー 七匠
ゲーム性 1種2種混合機
導入予定台数
▼スペック
大当り確率 通常時 1/309.13
時短中 1/2.0
賞球数 ヘソ 4個
電チュー 1個
アタッカー 15個・9C
その他 3個
大当り出玉
(払出)
16R 2025個
10R 1080個
4R 540個
時短突入率 ヘソ 50%
電チュー 100%
電サポ回数 1回+残保留1回
連チャン率 1回+残保留1回 約75%
▼大当り振り分け
ヘソ入賞時
ラウンド 払出 電サポ 割合
10R時短 540個+α 1回+保留1回 40%
4R時短 540個 1回+保留1回 10%
10R通常 1080個+α なし 50%
電チュー入賞時
ラウンド 払出 電サポ 割合
16R時短 2025個 1回+保留1回 100%
▼特徴

あのビッグドリームを継承するCR究極審判が登場。

スペックは大当り確率1/309の1種2種混合機。

初当り時の50%で突入する究極審判は時短1回+残保留1個で連チャンを狙う。

トータル連チャン率は約75%。

さらに電チューでの大当りは全てが2000個の払出。

▼機種の個別ページ

CR黄門ちゃま 神盛JUDGEMENT 99.9ver

▼機種概要
導入日 2018年11月5日
メーカー 平和
ゲーム性 V-ST
導入予定台数
▼スペック
大当り確率 通常時 1/99.9
確変中 1/14.8
賞球数 ヘソ 4個
電チュー 1個
アタッカー 12個・5C
その他 3個
大当り出玉
(払出)
15R 900個
4R 240個
2R 120個
ST突入率 ヘソ 5%
電チュー 100%
ST回数 15回
電サポ回数 50 or 100回
連チャン率 ST15 65%
ST15+時短85 85.1%
時短50 39.5%
▼大当り振り分け
ヘソ入賞時
ラウンド 電サポ 割合
15R確変 ST15+時短85 1%
4R確変 ST15+時短85 4%
4R通常 時短50 75%
2R通常 時短50 20%
電チュー入賞時
ラウンド 電サポ 割合
15R確変 ST15+時短85 15%
4R確変 ST15+時短85 82%
2R確変 ST15+時短85 3%
▼特徴

CR黄門ちゃま 神盛JUDGEMENTの甘デジverが登場。

スペックはV-ST。

初当り時のST突入率は僅か5%しかないので、残り95%の振り分けとなる時短50回での引き戻しがメインのST獲得ルート。

初当りの5%or時短引き戻しに成功すればST15+時短85回のSUPER神盛RUSHに突入。

STと時短を合算した継続率は85%と大連チャンに期待できます。

CR北斗無双 夢幻闘乱が近いスペックですね。

▼機種の個別ページ

Pスーパー海物語IN沖縄2

Pスーパー海物語IN沖縄

▼機種概要
導入日 2018年11月5日
メーカー 三洋
ゲーム性 ST
導入予定台数 約20,000台
▼設定別大当り確率
設定 通常時 確変中
1 1/119.8 1/19.9
2 1/117.4 1/19.6
3 1/114.9 1/19.1
4 1/113.1 1/18.8
5 1/110.7 1/18.4
6 1/106.5 1/17.7
▼基本スペック
賞球数 ヘソ 4個
電チュー 2個
アタッカー 14個・9C
その他 3個
大当り出玉
(払出)
10R 1260個
4R 504個
ST突入率 100%
ST回数 10回
電サポ回数 40 or 70
or 100回
▼設定別連チャン率
設定 電サポ 連チャン率
1 ST10 40.3%
ST10+時短30 53.6%
ST10+時短60 63.9%
ST10+時短90 71.9%
2 ST10 40.8%
ST10+時短30 54.2%
ST10+時短60 64.6%
ST10+時短90 72.6%
3 ST10 41.6%
ST10+時短30 55.1%
ST10+時短60 65.4%
ST10+時短90 73.4%
4 ST10 42.1%
ST10+時短30 55.7%
ST10+時短60 66.0%
ST10+時短90 74.0%
5 ST10 42.8%
ST10+時短30 56.4%
ST10+時短60 66.8%
ST10+時短90 74.7%
6 ST10 44.1%
ST10+時短30 57.9%
ST10+時短60 68.3%
ST10+時短90 76.1%
▼大当り振り分け
ヘソ・電チュー共通
ラウンド 電サポ 割合
10R確変 100回 8%
4R確変 70回 61%
40回 31%
▼特徴

黄海の愛称で親しまれた沖海2の甘デジが設定付きパチンコで登場。

大当り確率は1/119~1/106と、他の設定付きパチンコに比べるとあまり差がないのが特徴。

大当り後のラウンド終了画面に設定差があるようです。

▼機種の個別ページ

Pバイオハザード リベレーションズ

Pバイオハザードリベレーションズ

▼機種概要
導入日 2018年11月5日
メーカー SANKYO
ゲーム性 V確変ループ
導入予定台数 約15,000台
▼スペック
大当り確率 通常時 1/319.7
時短中 1/138.8
賞球数 ヘソ 4個
電チュー 1個
アタッカー 15個・10C
その他 4個
大当り出玉
(払出)
16R 2400個
10R 600個
確変突入率 ヘソ 40%
電チュー 65%
電サポ回数 100回 or 次回当選まで
時短引き戻し率 時短100 26.9%
▼大当り振り分け
ヘソ入賞時
ラウンド 電サポ 割合
16R確変 次回まで 25%
4R確変 次回まで 15%
4R通常 100回 60%
電チュー入賞時
ラウンド 電サポ 割合
16R確変 次回まで 65%
2R通常
(短開放)
100回 35%
▼特徴

大当り確率1/319の確変ループタイプ。

CR北斗の拳7 転生やCR北斗無双2に似たゲーム性ですが、バイオの優れている点はヘソ入賞時の通常大当りにも時短が100回付いてくるところ。

その分、初当り時は直接確変に突入する割合が40%と低いのがネックですが必ず時短100回を貰えるのは良心的です。

▼機種の個別ページ

CR緋弾のアリアAA

CR緋弾のアリアAA

▼機種概要
導入日 2018年11月5日
メーカー 藤商事
ゲーム性 1種2種混合機
導入予定台数 約12,000台
▼スペック
大当り確率 通常時 1/319.7
時短中実質 約1/4.945
時短中小当り確率 1/1.256
賞球数 ヘソ 4個
電チュー 1個
アタッカー 11個・7C
Vアタッカー 3個・10C
その他 4個
大当り出玉
(払出)
15R 1330個
13R 1151個
8R 706個
RUSH突入率 58.30%
RUSH継続率 約85%
▼大当り振り分け
ヘソ入賞時
ラウンド 電サポ 割合
8R+RUSH 小当り6回
+残保留4回
58.3%
15R通常 なし 41.7%
電チュー入賞時
ラウンド 電サポ 割合
13R+RUSH 小当り6回
+残保留4回
6.6%
小当り5回
+残保留4回
13.1%
小当り4回
+残保留4回
19.7%
小当り3回
+残保留4回
50.7%
小当り2回
+残保留4回
9.9%
▼特徴

AAは型式名かと思いきや、「緋弾のアリアAA」というスピンオフ作品がありました。

ちなみにアリアとアミカでAAです。

■バトルストックシステム
RUSHはバトルストックシステムを採用。

1stバトルではストックの数だけバトルの抽選が発生し、バトル1回あたりの期待度は約25%。

ストックは2~6個まで振り分けがありますが、初回突入時は6回固定です。

1stバトルで大当りを引けなかった場合は残保留4回で抽選を行う2ndバトルへ。

2ndバトルの連チャン期待度は約60%。

スペックはかなりややこしく感じますが、RUSH中の小当り発生率が1/1.256、小当り中の大当りが約1/4で約1/5。

規定小当り回数までは保証があり、小当り発生率は無視して構わないので実質バトル1回の期待度は約1/4で25%、継続期待度を平均すると約63%。

規定小当り回数到達後は4回の残保留で抽選を行いますが、もう保証がないので1/1.256の小当りを引き、さらに1/4を引ければ大当りとなり、継続期待度は約60%。

また、右打ち中も1/319.7(特図1)の抽選を行います。

全て合算したRUSH連チャン率が約85%です。

▼機種の個別ページ

CR麻雀格闘倶楽部 甘口

▼機種概要
導入日 2018年11月5日
メーカー KONAMI
ゲーム性 1種2種混合機
導入予定台数
▼スペック
大当り確率 通常時 1/128
時短中実質 約1/3.0
賞球数 ヘソ 5個
電チュー 1個
アタッカー 8個・10C
その他 3 or 6個
大当り出玉
(払出)
15R 1200個
9R 720個
6R 480個
4R 320個
3R 240個
RUSH突入率 50.50%
RUSH継続率 約81%
電サポ回数 0 or 2回+保留2回
▼大当り振り分け
ヘソ入賞時
ラウンド 電サポ 割合
4R+RUSH 2回+残保留2回 50.5%
4R通常 なし 49.5%
電チュー入賞時
ラウンド 電サポ 割合
15R 2回+残保留2回 24.6%
9R 2回+残保留2回 4.0%
6R 2回+残保留2回 7.5%
4R 2回+残保留2回 14.1%
3R 2回+残保留2回 49.8%
▼特徴

CR麻雀格闘倶楽部の甘デジverが登場。

1種2種混合機のシステムを上手く使い、甘デジながら約81%という高継続率なのが魅力。

CRテラフォーマーズ 164ver

▼機種概要
導入日 2018年11月5日
メーカー 京楽
ゲーム性 V-ST
導入予定台数
▼スペック
大当り確率 通常時 1/164.7
確変中 1/144.7
賞球数 ヘソ 4個
電チュー 1個
アタッカー 14個・9C
その他 3 or 11個
大当り出玉
(払出)
16R 2016個
4R 504個
ST突入率 ヘソ 50%
電チュー 100%
ST回数 150回
電サポ回数 50 or 150回
連チャン率 ST150 64.66%
時短50 26.25%
▼大当り振り分け
ヘソ入賞時
ラウンド 電サポ 割合
4R確変 ST150回 50%
4R通常 時短50回 50%
電チュー入賞時
ラウンド 電サポ 割合
16R確変 ST150回 50%
4R確変 ST150回 50%
▼特徴

CRテラフォーマーズの1/164ver。

姉妹機の319ver、265verと同じくV-STスペック。

▼機種の個別ページ

11月19日導入予定

P新鬼武者 超・蒼剣

P新鬼武者 超・蒼剣

▼機種概要
導入日 2018年11月19日
メーカー OK!!
ゲーム性 小当りラッシュ、確変ループ
導入予定台数 約15,000台
▼スペック
大当り確率 通常時 1/319.7
確変中 1/61.0
小当りラッシュ中
小当り確率
1/1.17
賞球数 ヘソ 4個
電チュー 1個
上アタッカー 15個・10C
下アタッカー 13個・8C
その他 7個
大当り出玉
(払出)
10R 1500個
4R 416個
確変突入率 60%
電サポ回数 20 or 40 or
60 or 80回
時短引き戻し率 時短20 6.07%
時短40 11.78%
時短60 17.14%
時短80 22.17%
▼大当り振り分け
ヘソ入賞時
ラウンド 電サポ 割合
4R確変 小当りラッシュ 50%
4R確変 100回まで通常の電サポ
101回以降は小当りラッシュ
10%
4R通常 80回 30%
4R通常 60回 5%
4R通常 40回 5%
電チュー入賞時
ラウンド 電サポ 割合
10R確変 小当りラッシュ 50%
4R確変 小当りラッシュ 5%
2R確変 100回まで通常の電サポ
101回以降は小当りラッシュ
5%
2R通常 80回 8%
2R通常 60回 8%
2R通常 40回 9%
2R通常 20回 15%
▼特徴

京楽グループのOK!!より、新鬼武者 超・蒼剣が登場。

スペックは確変ループ型の小当りラッシュ搭載機。

大当り出玉が少なめに見えますが、小当りラッシュ中の増加個数が1回転あたり約+24個!

小当りラッシュの破壊力に力を入れたスペックとなっています。

▼機種の個別ページ

CR真・怪獣王ゴジラ

CR真・怪獣王ゴジラ

▼機種概要
導入日 2018年11月19日
メーカー ニューギン
ゲーム性 V-ST
導入予定台数 約15,000台
▼スペック
大当り確率 通常時 1/289.98
時短中実質 1/66.60
賞球数 ヘソ 4個
電チュー 1個
アタッカー 14個・8C
その他 3個
大当り出玉
(払出)
16R 1792個
11R 1232個
4R 448個
ST突入率 ヘソ 65%
電チュー 82%
ST回数 104回
電サポ回数 100回
連チャン率 ST104 79.27%
時短100 29.21%
▼大当り振り分け
ヘソ入賞時
ラウンド 電サポ 割合
16R確変 ST104 40%
11R確変 ST104 25%
11R通常 時短100 35%
電チュー入賞時
ラウンド 電サポ 割合
16R確変 ST104 52%
4R確変 ST104 30%
4R通常 時短100 18%
▼特徴

パチンコ限定!真紅のゴジラが襲来!

スペックはV-STとなっていて、ヘソからの突入率が65%、電チューからのの突入率が82%。

通常大当りにも全て100回の時短が付く安心感。

人気HIP-HOPアーティストのAK-69の曲が使われています。

▼機種の個別ページ

CRコマコマ倶楽部@エイジセレクト

CRコマコマ倶楽部@エイジセレクト

▼機種概要
導入日 2018年11月19日
メーカー 豊丸
ゲーム性 ST
導入予定台数 約5,000台
▼スペック
大当り確率 通常時 1/129.8
時短中実質 1/21.5
賞球数 ヘソ 4個
電チュー 1個
アタッカー 10個
その他 4個
大当り出玉
(払出)
16R 1440個
8R 720個
4R 360個
ST突入率 100%
ST回数 10回
電サポ回数 10 or 100回
連チャン率 ST10 37.89%
ST10+時短90 69.03%
▼大当り振り分け
ヘソ入賞時
ラウンド 電サポ 割合
16R確変 100回 2%
8R確変 10回 58%
4R確変 10回 40%
電チュー入賞時
ラウンド 電サポ 割合
16R確変 100回 20%
8R確変 100回 40%
4R確変 100回 40%
▼特徴

将棋をテーマにしたコマコマ倶楽部シリーズが4年ぶりに登場。

初当り後は基本的に10回転のSTに突入し、ここで引き戻せれば電サポ100回・継続率約74%のサービスモードに突入。

アラトゥエ・アラサー・アラフォーの3種類の中から登場する女の子を自由に選択することが可能。

▼機種の個別ページ

Pモモキュンtheドラム

Pモモキュンtheドラム

▼機種概要
導入日 2018年11月19日
メーカー 西陣
ゲーム性 小当りラッシュ、確変ループ、設定付き
導入予定台数 約2,000台
▼設定別大当り確率
スペック ME GLA
設定 通常時 確変中 通常時 確変中
1 1/149.97 1/33.39 1/89.90 1/31.21
2 1/144.99 1/32.28 1/87.03 1/30.21
3 1/140.33 1/31.24 1/84.34 1/29.28
4 1/135.97 1/30.27 1/81.82 1/28.41
5 1/131.86 1/29.35 1/77.19 1/26.79
6 1/128.00 1/28.49 1/69.94 1/24.28
▼基本スペック
スペック ME GLA
小当りラッシュ中
小当り確率
1/1.1
賞球数 ヘソ 4個
電チュー 1個
アタッカー 6個・10C
その他 2 or 3個
大当り出玉
(払出)
10R 600個
5R 300個
確変突入率 65% 50%
電サポ回数 次回まで or
60回
次回まで or
30回
▼大当り振り分け・ME
ヘソ・電チュー共通
ラウンド 電サポ 割合
10R確変 小当りラッシュ 10%
5R確変 小当りラッシュ 55%
5R通常 時短60回 35%
▼大当り振り分け・GLA
ヘソ・電チュー共通
ラウンド 電サポ 割合
10R確変 小当りラッシュ 10%
5R確変 小当りラッシュ 40%
5R通常 時短30回 50%
▼特徴

西陣初となる設定付きパチンコが人気シリーズのモモキュンで登場。

ライトと甘デジの2スペックあり、どちらも確変ループ型の小当りラッシュ機。

▼機種の個別ページ

12月3日導入予定

CRクジラッキー

CRクジラッキー

▼機種概要
導入日 2018年12月3日
メーカー サンスリー
ゲーム性 1種2種混合機
導入予定台数 約2,000台
▼スペック
大当り確率 図柄揃い 1/199.8
役モノ・RUSH中 1/4.4
賞球数 ヘソ 4個
電チュー 1個
アタッカー 12個・10C
その他 3個
大当り出玉
(払出)
15R 1800個
3R 360個
RUSH突入率 図柄揃い時 20%
役モノ・RUSH中 80%
RUSH連チャン率 約87%
(時短4回+保留4個)
電サポ回数 0 or 4回
▼大当り振り分け
図柄揃い時
ラウンド 電サポ 割合
3R 時短4回+保留4個 20%
3R なし 80%
役モノ・電チュー入賞時
ラウンド 電サポ 割合
15R 時短4回+保留4個 11.3%
3R 時短4回+保留4個 88.7%
▼特徴

海物語にて普段はプレミアキャラとして登場するクジラッキーのパチンコが登場。

1種2種混合機となっていて、通常時は役モノルートと図柄揃いの2ルートから大当りを狙う。

■役モノルート
①まずは上部にある役モノを狙ってストローク
②INに入ると約1/10(個体差あり)でGO入賞
③GO入賞の1/4.4で大当り+RUSH突入

■デジタルルート
①役モノを狙っていれば自然とヘソ入賞し、通常のデジパチ同様に図柄揃い抽選が行われる
②1/199.8で図柄揃いし、20%でRUSH突入

■クジ夢RUSH
右打ち中は1/4.4で大当り。

時短4回+残保留4個の計8回の抽選で継続率は約87%!

▼機種の個別ページ

CR戦姫絶唱シンフォギア 甘デジ

CR戦姫絶唱シンフォギア 甘デジ

▼機種概要
導入日 2018年12月3日
メーカー SANKYO
ゲーム性 1種2種混合機
導入予定台数 約5,000台
▼スペック
大当り確率 通常時 99.9
右打ち中実質 1/7.7
賞球数 ヘソ 4個
電チュー 1個
アタッカー 7個
その他 3個
大当り出玉
(払出)
15R 1050個
10R 840個
8R 560個
4R 280個
RUSH突入率 51%
RUSH継続率 78.4%
電サポ回数 1 or 7回
▼大当り振り分け
ヘソ入賞時
ラウンド 電サポ 割合
15R 時短7回+保留4個 1%
4R 時短1回+保留4個 99%
電チュー入賞時
ラウンド 電サポ 割合
15R 時短7回+保留4個 20%
12R 5%
8R 10%
4R 65%
▼特徴

CR戦姫絶唱シンフォギアの甘デジスペック。

基本的なゲーム性はライトミドルと同様。

▼機種の個別ページ

P沼

P沼

▼機種概要
導入日 2018年12月3日
メーカー 高尾
ゲーム性 役モノ機、設定付き
導入予定台数 約10,000台
▼設定別大当り確率
設定 通常時 確変中
C 1/15.9 1/12.7
B 1/13.5 1/10.8
A 1/9.9 1/7.9
▼基本スペック
賞球数 15&1&3&4&7&13・3C
大当り出玉
(払出)
2R × 62回
ワンセット
4836個
▼特徴

満を持して登場!

カイジシリーズに出てくる人喰いパチンコ沼を再現。

■基本的なゲームフロー
①釘の森を突破し、クルーン入賞を狙う
②1段目のクルーンは3つの中の赤穴に入賞で2段目へ
③2段目のクルーンは4つの中の赤穴入賞でデジタルが変動
④3段目クルーンは演出で当否を告知
⑤大当り終了後、WINランプ点灯でさらにワンセットの大当り獲得

原作と大きく違うのは3段目クルーンがデジタル抽選な点です。

しかしそれによって「玉詰まり」や「風のカーテン」といった演出を上手く再現しています。

また、原作では釘の設定が3段階ありましたがそれも大当り確率の設定によって再現しています。

▼機種の個別ページ

Pブラックラグーン3

Pブラックラグーン3

▼機種概要
導入日 2018年12月3日
メーカー サミー
ゲーム性 確変ループ
導入予定台数 約18,000台
▼スペック
大当り確率 通常時 1/299.3
確変中 1/89.9
賞球数 ヘソ 4個
電チュー 1個
アタッカー 12個・10C
その他 2 or 5個
大当り出玉
(払出)
16R 1920個
12R 1440個
6R 720個
確変突入率 65%
電サポ回数 0 or 100回
時短引き戻し率 時短100 28.44%
▼大当り振り分け
ヘソ入賞時
ラウンド 電サポ 割合
12R確変 次回まで 20%
6R確変 次回まで 45%
6R通常 100回 35%
電チュー入賞時
ラウンド 電サポ 割合
16R確変 次回まで 40.0%
12R確変 次回まで 9.6%
6R確変 次回まで 15.4%
2R通常
(短開放)
100回 35.0%
▼特徴

ブラックラグーンシリーズのパチンコ3作目。

スペックは大当り確率1/299の確変ループ機。

北斗の拳シリーズで好評だったゼロアタッカーが復活。上下のアタッカーが交互に開放し、大当りがスムーズに消化可能。

全ての通常大当りに時短100回付き、安定感があります。

▼機種の個別ページ

CR麻雀物語 役満乱舞のドラム大戦 99ver

▼機種概要
導入日 2018年12月3日
メーカー アムテックス
ゲーム性 1種2種混合機
導入予定台数
▼スペック
大当り確率 通常時 1/99.9
右打ち中実質 1/5.26
賞球数 ヘソ 4個
電チュー 2個
アタッカー 7個・10C
その他 3個
大当り出玉
(払出)
15R 1050個
12R 840個
10R 700個
8R 560個
6R 420個
4R 280個
3R 210個
RUSH突入率 50%
RUSH継続率 初回 65.16%
2回目以降 81.49%
▼大当り振り分け
ヘソ入賞時
ラウンド 電サポ 割合
5R 時短1回+保留4個 50%
5R なし 50%
電チュー入賞時・役モノ当り時
ラウンド 電サポ 割合
15R 時短1回+保留4個 16%
12R 5%
10R 5%
8R 12%
6R 22%
4R 12%
3R 28%
電チュー入賞時・図柄直当り時
ラウンド 電サポ 割合
15R 時短1回+保留4個 100%
▼特徴

CR麻雀物語~役満乱舞のドラム大戦~の甘デジスペック。

ライトミドル同様に麻雀GP突入率50%の1種2種混合機。

ただし、甘デジは麻雀GP初回突入時の時短回数が1回+4回に変更。

初回を突破すれば時短4回+保留4個の抽選が受けられ、継続率は約81.5%と甘デジの中でも高継続仕様。

▼機種の個別ページ

12月17日

CR牙狼 TUSK OF GOD

▼機種概要
導入日 2018年12月17日
メーカー サンセイ
ゲーム性 確変ループ
導入予定台数 約25,000台
▼スペック
大当り確率 通常時 1/319.7
確変中 1/189.9
賞球数 ヘソ 4個
電チュー 1個
アタッカー 15個・10C
その他 2 or 3個
大当り出玉
(払出)
16R 2400個
4R 600個
2R 300個
確変割合 65%
電サポ回数 0 or 50 or次回まで
時短引き戻し率 時短50 14.5%
▼大当り振り分け
ヘソ入賞時
ラウンド 電サポ 割合
16R確変 次回まで 20%
4R確変 次回まで 45%
4R通常 0回 35%
電チュー入賞時
ラウンド 電サポ 割合
16R確変 次回まで 65%
2R通常 50回 35%
▼特徴

牙狼シリーズの最新作。

スペックは今までのロングV-STから確変ループタイプへ。

比較対象にされそうな北斗7転生北斗無双2との違いは…

  • ヘソ大当りに16Rの割合が20%
  • ヘソ通常大当りの時短が無し(これは転生もほぼ同じ)
  • 電チュー通常大当りの時短が50回
  • 2R通常がショート開放ではなくしっかり出玉が出る
  • 確変中の確率が重い(おそらく高速消化でバランスを取っている)
  • といったところ。

    16R出玉は牙狼初の2400個払出となっているので確変ループ時の破壊力はありますね。

    ▼機種の個別ページ

    CR AKB48-3 誇りの丘

    ▼機種概要
    導入日 2018年12月17日
    メーカー OK!!
    ゲーム性 確変ループ、小当りラッシュ(特化モード搭載)
    導入予定台数 約45,000台
    ▼スペック
    大当り確率 通常時 1/319
    確変中 1/45
    特化モード(小当りラッシュ)中
    小当り確率
    1/1.5
    賞球数 4&1&4&5&10&15・10C
    大当り出玉
    (払出)
    16R 2400個
    4R 600個
    2R 150個
    確変割合 65%
    電サポ回数 100回 or 次回まで
    時短引き戻し率 時短100 26.9%
    ▼大当り振り分け
    ヘソ入賞時
    ラウンド 電サポ 割合
    16R確変 特化モード 20%
    4R確変 特化モード 10%
    4R確変 次回まで 35%
    4R通常 100回 35%
    電チュー入賞時・確変中
    ラウンド 電サポ 割合
    16R確変 特化モード 20%
    4R確変 特化モード 10%
    4R確変 次回まで 35%
    4R通常 100回 35%
    特化モード
    ラウンド 電サポ 割合
    16R確変 特化モード 50%
    2R確変 特化モード 15%
    2R通常 100回 35%
    ▼特徴

    AKB48シリーズ3作目。

    今までのライトミドル+1種2種混合タイプではなく、ミドルスペックの確変ループ機に。

    注目は業界初となるパチンコの特化モードを搭載している点。

    2400個+小当りラッシュが50%でループ!

    ▼機種の個別ページ

    コメントを残す

    サブコンテンツ

    ブログ内検索

    このページの先頭へ