ベラジオ横堤店から学ぶパチンコ店のサクラ問題

bellagio

先日、Yahoo!ニュースのトップにもなったパチンコ店のサクラ募集疑惑についてお伝えします。

大阪、兵庫など関西を中心にチェーン展開しているベラジオグループ。

問題が起こったのは大阪市鶴見区にある「ベラジオ横堤」という店です。

経緯を解説するとともに、サクラ問題についても書いていきたいと思います。

-----sponsored link-----

事件の概要

流れをまとめるとこんな感じ

ベラジオ横堤店の店長と女性がインターネット上で知り合う

店長がLINEで女性にサクラの勧誘をする

「長く稼がせてやるから」「スロットとカラダで稼ごうや」などと言い、肉体関係も持ち掛ける

女性はサクラの勧誘を拒否し、ツイッターアカウントを作りこれを暴露する

まとめサイトがネタとして取り上げる

Yahoo!のトップニュースにまでなり拡散される

サクラ行為というのは、パチンコ店の役職の人間がスロットの高設定の場所を雇った客に教え、得たお金を折半にすることです。

問題となった店長はこの方。

ベラジオ 店長

ネット上で拡散されたLINEの内容はこれ。

ベラジオ 店長 LINE

まさか、パチンコ店の不祥事がYahoo!ニュースに載る時が来るとは…。

本当に前人未到ですねw

  • 家庭
  • 資産

この件で宮脇店長が失ったものは、大きいです。

信憑性は分かりませんが、月収は80万円(サクラの収入を含まず)あったそうです。

店長という地位を考えるとそれくらい貰っていてもおかしくないですね。

なお、この件についてベラジオグループは既に謝罪文を発表しています。

■ベラジオ横堤店従業員の不適切な行為についてのお詫びとお知らせ

この度、ベラジオ横堤店の従業員が不適切な行為を行ったことが、判明いたしました。
お客さまには大変不安・不快な思いをさせてしまいましたことを心より深くお詫び申し上げます。現在、今回の内容に関しまして事実関係の確認を行っており、結果に応じて厳正な対処を行います。

あらためて、お客さまに多大なるご心配・ご迷惑をお掛けしましたことを深くお詫び申し上げます。

引用元⇒ベラジオHP

危機管理能力無さスギィ!!

サクラ行為が是か非かということは置いといて…

宮脇店長は危機管理能力が無さすぎです。

本来、サクラ行為を頼むときは証拠が残らないように入念に注意をするのが普通です。

依頼するときは多くの場合、信頼のできる知り合いに頼むことが普通です。

インターネット上で知り合った見ず知らずの方にサクラを依頼するなどあり得ませんし、連絡手段にLINEを使うということも証拠が残ってしまうのでまずしません。

バレれば当然クビ。

横領罪になり、損害を賠償させられます。

過去に告訴されたケースもありますが、パチンコ店の場合はイメージの問題で店側が訴えることはほぼ無いです。

今回の場合も恐らくは解雇+賠償金を支払って終わりなのではないでしょうか。

パチンコ店の「サクラ」は無くならない?

サクラ行為は今でも普通に行われていますし、これからも無くなることはないでしょう。

スロット台の設定を決めるのが人間である以上、間違いなく起こってしまいます。

私自身もサクラの勧誘を受けたことがありますし、見たこともあります。

パチンコの遠隔やサクラについて

サクラの勧誘を受けたのは2年位前だったかなぁ。

知り合いの知り合いの方です。

もちろん連絡手段にLINEは使っていないです。

直接お会いしたときに、「実は良い話が…」と切り出されました。

出玉は5:5の折半と言われましたね。

今思うと悪くない条件でしたが、当然お断りしました。

犯罪行為ですし、リスクを犯してまでお金欲しくないですよね。

今回はたまたまニュースになりましたが、昔から普通にあることです。

やっぱり目先の金に目が眩んでリスクを考えられなくなってしまうものなのでしょうか。

パチンコ店で設定配分を知ることが出来るということは、それなりの地位にいるわけです。

年収で言えば、600~1000万円くらい貰えると思うんですがね^^;

サクラの見分け方としては、

  • その店で今まで見たことも無い人
  • スロットに興味が無さそうな人

こういった方が朝イチから閉店までピンポイントで高設定台に座り出している。

もちろん、数回程度で決めつけるのはいけません。

立ち回りの上手いプロなだけかも知れませんからw

しかし、これが何回も続いていると怪しいですね。

ただ、雇う方も理解しているので、打ち子をローテーションで回したりしていると思います。

見分けるのは難しいです。

あとがき

今回の件でベラジオグループの信用は無くなってしまいましたね。

私自身はニュースが出るまで存在すら知らないお店でしたが、ネット上では優良店との書き込みもありました。

一度こういったことが起きてしまうと信頼を取り戻すのにも時間がかかるんですよね。

なお、サクラ行為は誘われても絶対にしてはいけません。

犯罪行為ですし、バレたときに怖い人が出てきて……なんてこともありますからね。

4 Responses to “ベラジオ横堤店から学ぶパチンコ店のサクラ問題”

  1. はんにゃ~ より:

    暴露した女ですねぇ。
    慣れた女ですよ多分。はなからサクラ何かに興味の無い人だと、こんな話には絶対に乗りません。待ち合わせで本人写真、車のナンバーを撮影してる時点最初からで揺する気満々だったのでしょうね。

    ややこしい男が付いてる話は ほぼ確実じゃないかな?
    そういう話が一部の関係者から出てるらしいし。

    • トキ より:

      >はんにゃ~さん

      コメント返信ありがとうございます。

      言われてみれば、何かしらの後ろ盾がある可能性は強いですよねぇ^^;

      どういう経緯で知り合ったのかもきになるところです。

  2. はんにゃ~ より:

    打ち子のバックにややこしい男が付いてるらしいやん‼

コメントを残す

サブコンテンツ

ブログ内検索

このページの先頭へ