CRリング呪い再び 甘デジ|激アツ演出・スペック・ボーダー

パチンコ リング 呪い再び

CRリング~呪い再び~ 甘デジverのスペック情報まとめです。

  • スペック
  • ボーダー
  • 激アツ演出

などについて解説しています。

6月14日:演出信頼度情報を大幅更新しました。

-----スポンサーリンク-----

目次(タップで移動します)

スペック

■大当たり確率
1/99.9 ⇒ 80.61

■賞球数
ヘソ:4個
電チュー:2個
アタッカー:12個

■大当たり出玉
【賞球12個×9カウント】
15R:約1410個
14R:約1320個
10R:約940個
8R:約750個
4R:約380個

■確変突入率
ST突入率60%・80回転まで継続

■継続率
ST連チャン率:約63%

■大当たり振り分け
【ヘソ】
15R確変(電サポ80回転):7%
14R確変(電サポ80回転):5.5%
10R確変(電サポ80回転):2.5%
8R確変(電サポ80回転):4%
4R確変(電サポ80回転):41%
4R通常(電サポ20回転):40%

【電チュー】
15R確変(電サポ80回転):11%
14R確変(電サポ80回転):11%
10R確変(電サポ80回転):5%
8R確変(電サポ80回転):8%
4R確変(電サポ80回転):65%

ボーダー

交換率 表記出玉 出玉5%減
4.0円 18.6 19.6
3.6円 19.1 20.1
3.3円 19.5 20.5
3.0円 19.9 20.9
2.5円 20.9 22
ボーダー算出条件
  • 6時間遊戯
  • 上記スペック表出玉
  • 電サポ中の増減なし

ゲーム性解説

本機はV-ST機となっています。

マックスタイプとの変更点は、

  • ヘソ賞球:3個⇒4個
  • 電チュー賞球:3個⇒2個

となった点です。

ヘソの賞球数が増えたことによって、通常時の玉持ちが良くなりました。

ボーダーラインはやや辛めですが、ヘソ賞球が4個であることを考えれば、最近の台にしてはそこまで辛いスペックではないです。

呪いの連鎖ST~運命ノ刻~

リング 呪い再び ST

V入賞で突入するSTモードです。

初当たり時は60%、電サポ保留からの大当たりからは100%突入します。

甘デジは80回転まで継続し、ST連チャン率は、約63%となっています。

呪縛解放ノ刻

リング 呪い再び 時短

初当たりでSTに突入しなかった場合に突入します。

20回転まで継続し、ここで引き戻すことが出来れば必ずSTへ突入します。

潜伏確変・やめどき

本機は潜伏確変を搭載していないので、電サポ中以外ならいつやめてもOKです。

激アツ演出

貞セグ

リング 貞セグ

液晶の中央に出現する貞セグは、完成すれば高信頼度の「貞子覚醒リーチ」or「貞子終焉リーチ」へと発展します。

運命フラッシュ予告

リング 呪い再び 運命フラッシュ

信頼度
60%

画面の右上にある「運命」の文字が書かれたランプが発光する予告です。

赤い運命文字が出現すれば激アツとなります。

呪いの手落下

リング 呪いの手

信頼度
66%

パチンコリングシリーズでお馴染みになっているのがこの呪いの手役モノです。

様々なポイントで出現し、激アツをお知らせします。

ST中の落下なら当選濃厚!!

猫群

リング 呪い再び 猫群

信頼度
78%

黒猫の大群が画面を横切る、本機の群演出。

主な発生タイミングは図柄テンパイ後です。

通常時・主要演出信頼度

予告系

パターン 信頼度
運命の日カウントダウン 33%
貞子モード予告 19%
砂時計予告 34%
呪いのビデオ予告 14%

リーチ

リング 呪い再び 貞子終焉リーチ 信頼度

パターン 信頼度
貞子終焉リーチ~最後ノ刻~ 80%
貞子カウントダウンスーパーリーチ 15%
貞子覚醒リーチ 40%

貞子終焉リーチはやはり激アツ!!

リーチ終盤で出現するカットインが8人ならチャンスアップとなります。

ST中の主要演出信頼度

リング 呪い再び ビデオ再生チャンス

パターン 信頼度
早送りデジャヴパニック 43%
呪いのビデオ再生チャンス 50%
貞子接近ゾーン 19%
サプライズ手落下 当選濃厚

シリーズお馴染みの呪いの手落下は当選濃厚!!

電サポ中の3割を占める、ランクアップボーナス当選契機となっている「呪いのビデオ再生チャンス」は、発展で半数が大当たりとなります。

管理人の評価

リングシリーズも気づけば3作目。

すっかり藤商事の看板となりましたね。

ただ、呪い再びのマックスタイプは、スペックが甘いにも関わらずそこまで人気が出ませんでした。

それでも今のところ、リングの甘デジシリーズは1つもコケていないので、本機には期待しています(^^

4 Responses to “CRリング呪い再び 甘デジ|激アツ演出・スペック・ボーダー”

  1. とんちゃん より:

    リング呪い再びで、手が途中で落ちたので安心していたら最後にはずれました、なぜ

    • トキ より:

      >>とんちゃんさん

      コメントありがとうございます。

      手が落ちるのは確定演出ではないから外れます。

  2. 連敗中系middle age より:

    昨日の出来事ですが、甘デジで呪縛解放の刻で引き戻しましたがST に行かずに終了後、そのまま呪縛解放の刻でしたが何が推測されるでしょうか?1.ヘソ保留でたまたま繋がっただけ2.甘デジでは実は時短引き戻しも通常当選と一緒の振り分けで60%でST に突する3.基盤改造筐体

    • トキ より:

      >連敗中系middle ageさん

      ヘソ保留での当選で4R通常を引いてしまったのではないでしょうか?

      時短突入後、数回転で当たったならヘソ保留の残りで当選した可能性が考えられます。

      もしくは、Vアタッカーに入賞させなかったとか?(V確変なので、V獲得ラウンドで入賞させないとST突入しません)

コメントを残す

サブコンテンツ

ブログ内検索

このページの先頭へ