Pエヴァンゲリオン13 超暴走|演出信頼度・保留・ボーダー・スペック

Pエヴァンゲリオン13 超暴走

Pエヴァンゲリオン13 超暴走の機種情報のまとめです。

  • 演出信頼度
  • 保留変化
  • ボーダー
  • スペック

などについてお伝えします。

▼同時導入される設定付の機種情報はコチラ

導入日・機種概要

導入日

導入日 2019年3月4日
メーカー ビスティ
ゲーム性 V-確変
導入予定台数 約30,000台
(超覚醒との合算?)

機種概要

Pエヴァンゲリオン13 超暴走 筐体

エヴァンゲリオン13作目がV-確変スペックで登場。

大当り確率1/199、初当り時は50%、右打ち中は82%で確変に突入する。

規制緩和により誕生した超高継続は時短引き戻し込みで約84.5%。

Pエヴァンゲリオン 超覚醒と同時導入。

スペック

基本スペック

大当り確率 通常時 1/199.8
確変中 1/68.4
賞球数 ヘソ 4個
電チュー 1個
アタッカー 10個×10C
その他 2 or 4個
大当り出玉
(払出)
10R 1000個
4R 400個
2R 200個
確変突入率 ヘソ 50%
電チュー 82%
電サポ回数 30 or 次回まで
時短引き戻し率 時短30 13.97%

大当り振り分け

ヘソ入賞時
ラウンド 電サポ 割合
10R確変 次回まで 10%
4R確変 次回まで 25%
2R確変 次回まで 15%
4R通常 30回 50%
電チュー入賞時
ラウンド 電サポ 割合
10R確変 次回まで 50%
4R確変 次回まで 24%
2R確変 次回まで 8%
4R通常 30回 18%

ボーダー

交換率 表記出玉 出玉5%減
2.50円 23.3 24.6
3.03円 21.8 23.0
3.33円 21.1 22.3
3.57円 20.7 21.8
等価 20.0 21.1
▼ボーダー算出条件
実践時間 6時間
大当り出玉 10R 900個
4R 360個
2R 180個
電サポ中の増減 -0.5個/1回転

ゲーム性解説

通常時の大当り

【シン覚醒BONUS】
ⅩⅢ図柄揃い。消化後は確変へ。

【突確】
1・3・5図柄揃い。消化後は確変へ。

【確変大当り】
赤図柄揃い。消化後は確変モードへ。

【通常大当り】
青図柄揃い。消化後はチャレンジタイムへ。

確変

状態 確変
大当り確率 1/68.4
電サポ 次回まで

初当り時50%、電サポ中82%で突入する確変モード。

モードは3つの中から選択でき、

  • シン覚醒モード…審判の刻まで継続。奇数テンパイでチャンス。
  • クラシックモード…過去作のエヴァを受け継ぐシンプルなモード。
  • カヲルモード…液晶左側にカヲルが出現すれば確変。

と、それぞれ演出の特徴がある。

また、電サポ中の消化時間は50回転を経過後と突確から突入した場合は高速変動になる。

チャレンジタイム

状態 通常
大当り確率 1/199.8
電サポ 時短30回
引き戻し率 13.97%

通常大当り後に突入。

引き戻し確率は約14%。

4大BiBiっと演出

通常時のおける本機の重要演出。

エヴァクラッシュ予告

Pエヴァンゲリオン13 エヴァクラッシュ Pエヴァンゲリオン13 エヴァクラッシュ
トータル
信頼度
約37%

ビースト2号機が画面を砕いて突入。

突入後は上下に帯が出現する。

次回予告

Pエヴァンゲリオン13 次回予告 Pエヴァンゲリオン13 次回予告
トータル
信頼度
約73%

エヴァシリーズ伝統の次回予告。

発展先リーチを示唆する。

レイ背景予告

Pエヴァンゲリオン13 レイ背景

トータル
信頼度
約79%

リーチ後に発生するお馴染みの予告。

金カットイン予告

Pエヴァンゲリオン13 金カットイン

トータル
信頼度
約87%

リーチ終盤のカットインが金なら激アツ。

保留変化

Pエヴァンゲリオン13 金保留

保留パターン 信頼度
約9%
約64%
約90%
R.S.ホッパー 約16%
使徒保留 約23%

保留変化は金保留まで変化すれば激アツ。

ハニカム柄と虹保留なら当選濃厚。

スパイラルゾーン

Pエヴァンゲリオン13 スパイラルゾーン Pエヴァンゲリオン13 スパイラルゾーン

通常時、約1/50で突入。

タイマーのカウントが0になるまでチャンス演出が集中して発生する。

液晶右下に演出保留が発生し、その数だけ予告が発生。

なお、液晶のスパイラルは内向きと外向きがあり、外向きなら当選濃厚。

▼RUSH
パターン 信頼度
なし(通常パターン) 約7%
シンクロRUSH 約18%
キューブRUSH 約19%
クリスタルRUSH 約19%
エピソードRUSH 約38%
オペレーションRUSH 約69%

スパイラルゾーン突入時に発生。

5種類存在し、シンクロRUSH<キューブRUSH=クリスタルRUSH<エピソードRUSH<オペレーションRUSHの順に期待度が高くなる。

▼タイマー

Pエヴァンゲリオン13 スパイラルゾーン タイマー

秒数が上乗せされるほど多くの演出保留を獲得しやすい。

「∞」になれば全回転リーチへ。

▼演出保留

Pエヴァンゲリオン13 スパイラルゾーン 演出保留

演出保留の数だけ予告が発生する。

タイマー終了後に演出保留が残っていた場合もリーチ中に演出が発生する。

色は白<赤<金の順にアツい演出が発生しやすくなる。

▼RUSH非突入時に発生する強予告
Pエヴァンゲリオン13 超暴走 F型予告F型予告 Pエヴァンゲリオン13 超暴走 第13号機出撃ムービー第13号機出撃ムービー
パターン 信頼度
F型予告 約40%
金系予告トータル 約47%
ガフの扉 約51%
初号機出力最大予告 約67%
金枠カットイン予告 約73%
第13号機出撃ムービー 約80%
セントラルドグマ侵入 約95%
E-FACE落下 当選濃厚

先読み予告演出

スパイラルヴィジョン先読み予告

Pエヴァンゲリオン13 スパイラルヴィジョン

スパイラルゾーン突入を示唆する先読み予告。

エフェクトが赤なら突入濃厚、金なら突入+激アツ。

カウントダウン予告

Pエヴァンゲリオン13 超暴走 カウントダウン予告

パターン 信頼度
「0」シンジ 約44%
「0」カヲル 当選濃厚

ロゴフラッシュ先読み予告

Pエヴァンゲリオン13 ロゴフラッシュ

パターン 信頼度
約21%

液晶上にあるロゴが発光。

赤発光ならアツい。

コアデバイス先読み予告

Pエヴァンゲリオン13 コアデバイス先読み

パターン 信頼度
コア揺れ 約4%
コア割れ・白 約59%
コア割れ・赤 約86%

変動開始時にボタンが揺れる先読み予告。

ボタン内にあるコアが割れると激アツ。

図柄停止時先読み予告

Pエヴァンゲリオン13 図柄先読み

枠内に同図柄が停止する先読み予告。

図柄の色が青<赤<金の順に期待が持てる。

その他の先読み予告

パターン 信頼度
保留入賞時
枠フラッシュ
約12%
約79%
ゼーレ先読み予告 約3%
3Dビジョン先読み予告 約28%

リーチ前予告演出

ⅩⅢ図柄テンパイあおり予告

Pエヴァンゲリオン13 ⅩⅢ図柄テンパイ

トータル
信頼度
約95%

ⅩⅢはテンパイで激アツ。

当選時は10R確変となるので是非とも期待したい。

エントリージャギ連予告

Pエヴァンゲリオン13 エントリージャギ連

パターン 信頼度
8回 約12%
16回 約24%
32回 約58%

連続するほどチャンス。

連続回数は液晶の右上に表示され、8回<16回<32回の順に信頼度がアップする。

テンパイ後はエントリーバトルへと発展する。

ミニスロット予告

Pエヴァンゲリオン13 ミニスロット WARNING

保留下のスロットに文字が停止する。

「激熱」や「WARNING」と表示されるとアツい。

セリフ予告

Pエヴァンゲリオン13 赤セリフ

青<赤<金の順に信頼度アップ。

殲滅チャンス

Pエヴァンゲリオン13 超暴走 殲滅チャンス

トータル
信頼度
約10%

ハニカムルート予告

Pエヴァンゲリオン13 超暴走 ハニカムルート予告

トータル
信頼度
約14%

変則停止アクション予告

Pエヴァンゲリオン13 左右同時停止

トータル
信頼度
約43%

左右図柄が同時に停止するとアツい。

格納庫予告

Pエヴァンゲリオン13 格納庫

エヴァシリーズ伝統のプレミアムパターン。

零号機・2号機・8号機α・初号機の4パターンあるが、いずれも確変大当り濃厚。

その他のリーチ前予告

パターン 信頼度
使徒防衛
ライン
70% 約10%
80% 約63%
90% 約79%
楽曲テンパイ
煽り
シングル 約20%
ダブル 約59%
プレゼント
アイキャッチ
予告
CHANCE 約51%
SUPER
CHANCE
約76%
激熱 約76%
ゼーレ
会議予告
1%未満
ゼーレの
シナリオ通りに
約63%
その他 約11%
回転数カウンタ・赤 約62%

リーチ後予告演出

リーチラインエフェクト予告

Pエヴァンゲリオン13 リーチライン赤

パターン 信頼度
約16%
約72%
ハニカム柄 約95%

青<赤<金<ハニカム柄の順に信頼度アップ。

リーチボイス

パターン 信頼度
チャンス 約4%
激熱よ 約95%

リーチ時に発生するボイスが「激熱よ」なら本当に激熱。

後光羽降り物予告

Pエヴァンゲリオン13 後光

パターン 信頼度
約10%
約75%

白<赤<金の順に信頼度アップ。

使徒予告

Pエヴァンゲリオン13 警報

トータル
信頼度
約20%

警報画面が出現すれば使徒予告。

モニターに映し出された使徒のリーチに発展。

カヲルが映し出されればプレミアムパターン。

回転数カウンタ・赤

トータル
信頼度
約62%

カウンターの色が赤に変化すれば大チャンス。

タイトル予告

Pエヴァンゲリオン13 タイトル予告

リーチ後のボタン押下から発生。

「EVANGELION 1.0」など、新劇場版対応なら激アツ。

射出予告

Pエヴァンゲリオン13 金文字 発進

発展分岐演出。

発進文字が金ならアツい。

ロンギヌスの槍群

Pエヴァンゲリオン13 超暴走 ロンギヌスの槍群

トータル
信頼度
約43%

群予告は割とアツい演出として使われることが多いが、本機では過度な期待は禁物。

E-FACE役モノ

Pエヴァンゲリオン13 E-FACE

リーチ後に完成すると激アツリーチ「アダムスの器VS第13号機」へと発展する。

リーチ

ロングリーチ

Pエヴァンゲリオン13 ロングリーチ

  • レイ
  • マリ
  • アスカ
  • シンジ
  • カヲル

の全5パターン存在。

カヲルならプレミアムパターン。

直当たりはほぼ無いので、ここからの発展に期待。

シンクロリーチ

Pエヴァンゲリオン13 シンクロリーチ

ロングリーチと同じく全5パターン。大当り図柄を通過して2コマ以上動き続ければ2R当選濃厚。

CG系リーチ

Pエヴァンゲリオン13 超暴走 第7使徒VS初号機第7使徒VS初号機 Pエヴァンゲリオン13 超暴走 第5使徒VS零号機第5使徒VS零号機
Pエヴァンゲリオン13 超暴走 第3使徒VS2号機第3使徒VS2号機 Pエヴァンゲリオン13 超暴走 第9使徒VS8号機α第9使徒VS8号機α

全4種類。

▼チャンスアップ
  • リーチライン…シングル<ダブル
  • パイロットを覆うエフェクト…青<緑<赤<金
  • E-FACE役モノ…完成で「アダムスの器VS第13号機リーチ」へ発展
  • イルミ風エフェクト…緑<赤
  • 当落ボタン…基本<電撃<ローリング
VS初号機リーチ
パターン 信頼度
3Dビジョン 約28%
約75%
ストロボ煽り 約62%
イルミ風
エフェクト
約6%
約23%
約82%
VS初号機リーチ以外
パターン 信頼度
3Dビジョン 約23%
約68%
ストロボ煽り 約48%
イルミ風
エフェクト
約6%
約23%
約82%

アダムスの器VS第13号機リーチ

Pエヴァンゲリオン13 超暴走 アダムスの器 赤セリフ赤セリフ Pエヴァンゲリオン13 超暴走 アダムスの器 金カットイン金カットイン
Pエヴァンゲリオン13 超暴走 アダムスの器 赤イルミイルミ風エフェクト・赤 Pエヴァンゲリオン13 超暴走 アダムスの器 背景に月背景に月

E-FACE役モノ完成から発展する最強リーチ。

▼チャンスアップ
  • 信頼度表示プレート…信頼度表示があれば当選濃厚
  • イルミ風エフェクト…白<赤<金
  • セリフ色…白<赤<金
  • 背景の月…なし<あり
  • カットイン…銀<金
  • 最終ボタン…基本<電撃<ローリング
パターン 信頼度
イルミ風エフェクト・赤 約91%
3Dビジョン・赤 約87%
セリフ色 デフォルト 約72%
約95%
当選濃厚
最終
ボタン
基本ボタン 約65%
電撃ボタン 約89%
ローリングボタン 約95%

ストーリーリーチ

Pエヴァンゲリオン13 超暴走 希望の槍希望の槍 Pエヴァンゲリオン13 超暴走 VS第8使徒VS第8使徒
Pエヴァンゲリオン13 超暴走 VS第6使徒VS第6使徒 Pエヴァンゲリオン13 超暴走 US作戦US作戦

全4種類。

▼チャンスアップ
  • タイトル…白<赤<金
  • セリフ…白<赤<金
  • カットイン…なし<金
  • 信頼度表示プレート…信頼度表示があれば当選濃厚
  • 最終ボタン…基本<電撃<ローリング
VS第6使徒・US作戦
パターン 信頼度
タイトル 約37%
約71%
当選濃厚
セリフ色 約39%
約75%
当選濃厚
最終ボタン 基本ボタン 約33%
電撃ボタン 約67%
ローリングボタン 約87%
VS第8使徒・希望の槍
パターン 信頼度
タイトル 約66%
約76%
当選濃厚
セリフ色 約62%
約88%
当選濃厚
最終ボタン 基本ボタン 約57%
電撃ボタン 約87%
ローリングボタン 約93%

エントリーバトルリーチ

Pエヴァンゲリオン13 エントリーバトル

エントリージャギ連から発展。

第4使徒と第10使徒のパターンの2種類。

パターン 信頼度
VS第4使徒 劣勢 約34%
優勢 約76%
VS第10使徒 劣勢 約15%
優勢 約68%

シン覚醒チャレンジ

Pエヴァンゲリオン13 シン覚醒チャレンジ

変動中の予告やロングリーチハズレ後に発展。

槍を引き抜くことができれば2R確変当選。

パターン 信頼度
基本ボタン 約31%
電撃ボタン 約71%
ローリングボタン 当選濃厚

2R確変当選ルート

過去作のエヴァで言う、突確扱いの2R確変は様々なルートからの当選パターンがある。

今作ではしっかりと2R分(約180個)の出玉を獲得できる。

主なルートは、

  • 液晶1・3・5図柄並び
  • ロングリーチハズレからの暴走
  • シン覚醒チャレンジ成功

となっている。

管理人の評価

ついに規制緩和後の新基準高継続機が出てきましたね。

エヴァという版権の力もあって、長期稼働も見込めるんじゃないかと思います。

確変突入時の連チャン率は82%。

しかもSTではなく、純粋な確変ループ機で通常大当り時にも出玉があります。

現行機と比較すると控えめに言って神台なので期待してます。

コメントを残す

サブコンテンツ

ブログ内検索

このページの先頭へ