CRサイボーグ009 CALL OF JUSTICE|演出信頼度・保留・ボーダー・スペック

CRサイボーグ009 CALL OF JUSTICE

CRサイボーグ009 CALL OF JUSTICEの機種情報のまとめです。

  • 演出信頼度
  • 保留
  • スペック
  • ボーダー

などについてお伝えします。

導入日・機種概要

導入日

導入日 2019年2月4日
メーカー ニューギン
ゲーム性 V-確変、確変転落
導入予定台数 約20,000台

機種概要

CRサイボーグ009 CALL OF JUSTICE 筐体

009の最新作が登場。

今作は初当り確率1/319のミドルタイプ。

確変突入率は初回が65%、右打ち中は80%のV-確変。確変中は1/555の転落を引くまで電サポが継続する。

スペック

基本スペック

大当り確率 通常時 1/319.6
確変中 1/129.7
賞球数 ヘソ 4個
電チュー 1個
アタッカー 15個×8C
その他 1 or 4 or 5個
大当り出玉
(払出)
16R 1920個
12R 1440個
10R 1200個
9R 1080個
8R 960個
6R 720個
4R 480個
確変突入率 ヘソ 65%
電チュー 80%
確変転落率 1/555.3
電サポ回数 100回 or 100回+α
連チャン期待度 確変突入時 82.6%
時短100 26.9%

大当り振り分け

ヘソ入賞時
ラウンド 電サポ 割合
9R確変 100回+α 65%
9R通常 100回 35%
電チュー入賞時
ラウンド 電サポ 割合
16R確変 100回+α 70%
12R確変 100回+α 2%
10R確変 100回+α 2%
8R確変 100回+α 2%
6R確変 100回+α 2%
4R確変 100回+α 2%
4R通常 100回 20%

ボーダー

交換率 表記出玉 出玉5%減
2.50円 24.0 25.3
3.03円 22.0 23.2
3.33円 21.2 22.3
3.57円 20.6 21.7
等価 19.7 20.7
▼ボーダー算出条件
実践時間 6時間
大当り出玉 16R 1760個
12R 1320個
10R 1100個
9R 990個
8R 880個
6R 660個
4R 440個
電サポ中の増減 なし

ゲーム性解説

通常時の大当り

【OVER DRIVE BONUS】
9R確変。消化後に加速RUSH突入。

【ACCEL BONUS】
9R確変 or 9R通常。

ラウンド中に加速装置発動成功で加速RUSH突入。失敗時は時短へ。

加速RUSH

状態 確変 or 通常
大当り確率 1/129.7 or 1/319.6
電サポ 100回+α or 100回
確変転落確率 1/555.3

突入時点では確変状態確定。

大当りとは別に確変転落抽選を1/555.3で行なっており、転落で電サポ終了となる。(ただし、100回までは保証)

よって、実質的にはSTのようなゲーム性。

200回転を経過すると閃光ゾーンに移行する。

時短「バカンスモード/CHANCE TIME」

状態 通常
大当り確率 1/319.6
引き戻し率 26.9%

通常大当りから突入する100回転の時短モード。

初当り後はバカンスモード、右打ち中の大当りからはCANCE TIMEにそれぞれ移行する。

右打ち中の大当り

【奇数図柄揃い】
4R~16R確変。16R当選に期待。

【シューティングドライブ】
4R~16R確変。ランクアップボーナスでこちらも奇数図柄揃いと同様に確変。

【偶数図柄揃い】
4R通常 or 16R確変。通常大当りのピンチ。

止め打ち

準備中

4大演出

加速装置

CRサイボーグ009 CALL OF JUSTICE 加速装置

信頼度
55%

大当りに絡みやすい重要予告。

前作と同様にリーチ後に009が走る発展分岐ポイントや00ナンバーリーチからの強リーチ発展時に発生する。

ジョー(009)保留

CRサイボーグ009 CALL OF JUSTICE 009(ジョー)保留

信頼度
76%

保留が009に変化すれば激アツ!!

超暁ゾーン

CRサイボーグ009 CALL OF JUSTICE 超暁ゾーン

信頼度
57%

本機最強のゾーン演出。

下位ゾーンの暁ゾーンからの格上げもあり。

ストーリーリーチ「星に願いを」

CRサイボーグ009 CALL OF JUSTICE ストーリーリーチ

信頼度
62%

当選濃厚となる全回転リーチを除けば最強信頼度のリーチ。

金系チャンスアップ発生で灼熱!!

保留変化

準備中

予告演出

009合流先読み

CRサイボーグ009 CALL OF JUSTICE 009合流先読み

信頼度
30%

サブ液晶に009が飛び込めばチャンス。

スタンバイした009がどこかのタイミングで飛び出す!

9テンパイ

CRサイボーグ009 CALL OF JUSTICE 9テンパイ

信頼度
88%

テンパイ図柄が9なら灼熱&当選時は確変突入。

スーパーリーチ中に変化する可能性も。

リーチ

00ナンバーリーチ

いわゆる弱リーチ。

直当りには期待できないので、強リーチ発展に期待。

ブレスドリーチ

全4種類。

VSエンペラーなら激アツ。

ストーリーリーチ

全4種類。

このうち、「光の彼方へ」は全回転リーチとなり、確変大当り濃厚。

管理人の評価

前作は1/215のライトスペックながら、初当り後の時短を突破しなくては出玉に期待できず、実質MAXスペックのような荒さで人気でした。

一撃2万発とか何回も見たことありますからね。

今作は確変転落型と、ゲーム性は大幅に変化。

16Rの割合も多いのでツボにはまったときの爆発力はあるスペックです。

甘いスペックではありませんが、ひょっとしたら長期稼働になるかも。

コメントを残す

サブコンテンツ

ブログ内検索

このページの先頭へ