P R-18 Honey ver|設定判別・演出信頼度・スペック・ボーダー

P R-18 Honey Ver.

P R-18 Honey Ver.の機種情報のまとめです。

  • スペック
  • ボーダー
  • 止め打ち
  • 激アツ演出

などについてお伝えします。

導入日・機種概要

P R-18 Honey Ver. 筐体

導入日

導入日 2018年9月18日
メーカー SANKYO
ゲーム性 ST
導入予定台数

機種概要

CR R-18が設定つきパチンコになって再登場!

まず初当り後のST中に引き戻して、RUSHに突入させることが本機の目標。

RUSH中は演出を一新し、よりFetishな映像を楽しむことが出来るようになっています。

スペック・大当たり振り分け

大当たり確率

設定 初当り 確変
1 1/128.8 1/52.8
2 1/124.8 1/51.2
3 1/122.5 1/50.2
4 1/120.3 1/49.3
5 1/116.0 1/47.5
6 1/105.7 1/43.3

スペック

賞球数 ヘソ…4個
電チュー…1個
アタッカー…10個
大当り出玉 【賞球10個×10C】
10R…約940個
6R…約560個
3R…約280個
ST突入率 100%
ST回数 36回
電サポ回数 18 or 100回
備考 純正保8
潜伏確変
▼ST抜け後時短64回転での引き戻し率
設定 引き戻し率
1 39.3%
2 40.2%
3 40.8%
4 41.4%
5 42.5%
6 45.6%
▼初回確変突入時の平均連チャン数
設定 平均連チャン数
1 2.30連チャン
2 2.38連チャン
3 2.43連チャン
4 2.49連チャン
5 2.60連チャン
6 2.95連チャン

大当り振り分け

ヘソ入賞時
ラウンド 電サポ 振り分け
10R確変 100回 12.5%
6R確変 18回 50.0%
3R確変 18回 37.5%
ヘソ入賞時(潜伏時)
ラウンド 電サポ 振り分け
10R確変 100回 12.5%
6R確変 100回 50.0%
3R確変 100回 37.5%
電チュー入賞時
ラウンド 電サポ 振り分け
10R確変 100回 25%
6R確変 100回 50%
3R確変 100回 25%
  • ヘソ入賞時の振り分けははヘソ・電チュー合算

ボーダー

等価交換
1000円あたりのボーダーライン
設定 表記出玉 出玉5%減
1 24.5 25.9
2 22.9 24.1
3 21.9 23.1
4 21.0 22.1
5 19.2 20.3
6 15.3 16.1
3.57円交換
1000円あたりのボーダーライン
設定 表記出玉 出玉5%減
1 25.2 26.6
2 23.5 24.8
3 22.5 23.7
4 21.6 22.8
5 19.8 20.9
6 15.7 16.6
3.33円交換
1000円あたりのボーダーライン
設定 表記出玉 出玉5%減
1 25.7 27.1
2 23.9 25.3
3 22.9 24.2
4 22.0 23.2
5 20.1 21.2
6 16.0 16.9
3.03円交換
1000円あたりのボーダーライン
設定 表記出玉 出玉5%減
1 26.3 27.7
2 24.5 25.8
3 23.4 24.7
4 22.4 23.7
5 20.6 21.7
6 16.3 17.2
2.5円交換
1000円あたりのボーダーライン
設定 表記出玉 出玉5%減
1 27.6 29.1
2 25.7 27.1
3 24.6 26.0
4 23.6 24.9
5 21.6 22.8
6 17.2 18.1
▼ボーダー算出条件
  • 1000円(250玉)あたりのボーダーライン
  • 6時間遊戯
  • 上記スペック表出玉
  • 電サポ中の増減1回転あたり-0.5個

ゲーム性解説

変動図柄サイズの選択

P R-18 Honey Ver. 図柄サイズ変更

本機は図柄変動時の図柄サイズを3種類から選択することが出来ます。

大・小・なしの3種類になっていて、大なら普通のパチンコと同じように図柄が表示され、小だと液晶下部に小さく表示されるだけになります。

なしに設定すると、液晶内の女性をひたすら眺めるゲーム性になり、効果音やランプの色等で期待度を 妄想 想像しながら遊ぶことが出来ます。

図柄?そんなもの飾りです。偉い人にはそれがわからんのですよ。

通常時の初当り

通常時の初当たりは3R or 6R or 10Rの3種類で、全ての大当たり終了後にST突入となります。

3R or 6Rだった場合は大当たり消化後に電サポ「18MODE」へ突入。

10Rだった場合は消化後に電サポ「Fetish RUSH」へ直行になります。

18MODE

P R-18 Honey Ver. 18mode

状態 ST
大当たり確率 1/52.8~1/43.3
ST回数 36回
電サポ 18回
ST継続率 約29%~34%

初当たりが3R or 6Rだった場合に突入する電サポモード。

このモードでは電サポが18回しか付かず、そこで大当たりを引けなかった場合は下記の「After 18 MODE」に移行します。

電サポ中に見事大当たりを引けた場合は「Fetish RUSH」に移行します。

After 18 MODE

P R-18 Honey Ver. after18mode

状態 潜伏確変
大当たり確率 1/52.8~1/43.3
ST回数 18回
電サポ なし
ST継続率 約29%~34%

初回の電サポ中に大当たりにならなかった場合に突入する潜伏確変中のモード。

ヘソでの消化になりますが、このモード中に大当たりを引くことが出来れば「Fetish RUSH」に突入します。

Fetish RUSH

P R-18 Honey Ver. fetishrush

状態 ST+時短
大当たり確率 ST時…1/52.8~1/43.3
時短時…1/128.8~1/105.7
ST回数 36回
電サポ 100回
ST継続率 約50%~57%
時短引き戻し率 約39%~46%

初当り後の電サポ~潜伏確変中かRUSH中に大当たりを引くことが出来れば突入する電サポモード。

電サポ中は演出タイプを「BUST」「HIP」「LEG」「RANDOM」の4種類から選ぶことが出来ます。

潜伏確変について

本機では、初回電サポ中に大当たりが引けなかった場合は18回転の潜伏確変になりますが、電サポ抜け後に「After 18 MODE」に移行するためまず見逃すことはありません。

止め打ち

調査中

設定判別

合成確率と状態別の大当たり確率判別

合成確率
設定 確率
1 約1/90.9
2 約1/87.4
3 約1/85.3
4 約1/83.2
5 約1/79.3
6 約1/70.2
大当たり確率
設定 通常時 確変時
1 1/128.8 1/52.8
2 1/124.8 1/51.2
3 1/122.5 1/50.2
4 1/120.3 1/49.3
5 1/116.0 1/47.5
6 1/105.7 1/43.3

他の台や夕方からなどの後ツモを狙う際には合成確率に注目しましょう。

  • 1/70を切っているようなら設定6
  • 1/80前後なら設定4~5
  • 1/85を切っているようなら低設定

この辺りが目安でいいと思います。

また、データロボやデータカウンターで電サポ中の大当り回転数が見れるならそこにも注目。

本機はST突入率100%なので、朝イチを除き36回転までに大当りしているものは確変中の大当り。

37回転以降なら通常時or時短引き戻しになります。

それぞれを別に計算することによって、設定推測の精度をさらに高めることが出来ます。

確率分母の計算方法

合成確率…総回転数÷総大当り回数
初当たりor引き戻しの確率…通常時の回転数÷通常時の大当り回数
確変中の確率…確変時の回転数÷大当たり後36回転以内の大当り回数

規定回転数ハート演出

P R-18 Honey Ver. 設定推測 ハートパネル

100・150回転時
設定 グレー
1 35% 35% 30%
2 30% 30% 20%
3 30% 30% 20%
4 10% 30% 20%
5 10% 30% 20%
6 10% 10% 20%
設定
1
2 20%
3 20%
4 20% 20%
5 20% 20%
6 20% 20% 20%
200・250回転時
設定 グレー
1 35% 35% 30%
2 30% 25% 20%
3 30% 25% 20%
4 10% 25% 20%
5 10% 25% 20%
6 10% 15% 20%
設定
1
2 25%
3 25%
4 20% 25%
5 20% 25%
6 10% 20% 25%
300回転以降(50回転刻み)
設定 グレー
1 35% 35% 30%
2 25% 20% 15%
3 25% 20% 15%
4 10% 20% 10%
5 10% 20% 10%
6 10% 10% 10%
設定
1
2 40%
3 40%
4 20% 40%
5 20% 40%
6 10% 20% 40%

通常時の回転数100回転から50回転刻み(100・150・200・250~)でハートの描かれたパネルを持った女性が右上に出現します。

  • 紫ハート…設定2以上
  • 赤ハート…設定4以上
  • 金ハート…設定6のみ

で出現がが確認されています。

さらに高設定の特徴として、グレーの出現頻度が低くなっているので頻発するようだと低設定の可能性が上がります。

また、ハマり回転数が深くなるほどに設定差が大きくなり精度も上がります。

赤いハートの出現割合が300回転以上なら設定4・5で40%、設定6で60%あります。

保留変化

P R-18 Honey Ver. 保留変化

  • 画像はCRフィーバーR-18のもの

液晶下部の保留ランプが点滅すればチャンス!

予告演出

ゾーン系演出

P R-18 Honey Ver. GOLD ZONE

パターン 信頼度
RED ZONE
GOLD ZONE 激アツ

RED ZONEとGOLD ZONEの2種類があり、GOLDに発展すれば激アツ!

GOLDEN BUST

P R-18 Honey Ver. GOLDEN BUST

信頼度
激アツ

リーチ後に発生する可能性があり、発生しただけで激アツになります。

STOCKING COMBO

P R-18 Honey Ver. STOCKING COMBO

パターン 信頼度
トータル
3ライン
4ライン
5ライン
6ライン 当選濃厚

基本的には信頼度が低いですが、5ライン以上に発展すれば大チャンス。

STOCKING CHANCE

P R-18 Honey Ver. STOCKING CHANCE

パターン 信頼度
トータル
4ライン
5ライン 激アツ
6ライン 当選濃厚
通常ボタントータル
チャンスボタントータル 激アツ

リーチ後に発生する可能性がある演出で、ボタン連打でリーチラインを増加させていく高信頼度の演出。

5ラインでも激アツですが、そこを突破できれば全回転リーチに発展!

リーチ

P R-18 Honey Ver. フェチリーチ

トータル
信頼度

ラストチャンスリーチ

P R-18 Honey Ver. ラストチャンスリーチ

トータル
信頼度

プリンセスリーチ

P R-18 Honey Ver. プリンセスリーチ

トータル
信頼度

電サポ中の演出

調査中

管理人の評価

続々と発売されている設定付のパチンコですが、設定をしっかり使っているところは使っているみたいですね。

しかし、パチンコの場合はスロットと違い回転率によって出玉率が変化してしまう特性上、最高設定だからといって極端に勝てるという物でもありません。

もちろん、設定1でボッタ釘のお店なんかでは打つ価値ありませんし、設定6のボーダーが甘いからと言って1000円あたり15~6回転まで落とされていたら旨味はありません。

その辺りをしっかり見極めて打つべきだと思います。

コメントを残す

サブコンテンツ

ブログ内検索

このページの先頭へ