CRドラム海物語BLACK|保留・演出・スペック・ボーダー

CRドラム海物語BLACK

CRドラム海物語BLACKの機種情報のまとめです。

  • スペック
  • ボーダー
  • 保留
  • 演出
  • 止め打ち

などについてお伝えします。

-----スポンサーリンク-----

▼目次(タッチで移動します)

スペック・攻略情報
演出信頼度情報
その他

導入日・機種概要

CRドラム海物語BLACK 筐体

導入日 2018年3月5日
メーカー サンスリー
ゲーム性 ST
導入予定台数

スペック

大当り確率 1/159.8
確変中 1/49.9
賞球数 ヘソ…4個
電チュー…2個
アタッカー…10個
大当り出玉 【賞球10個×10C】
15R…約1500個
8R…約800個
5R…約500個
ST突入率 100%
ST回数 50回
電サポ回数 50回
ST連チャン率 64%
初回ST時の
平均連チャン数
2.8回
▼大当たり振り分け
左打ち時
ラウンド 電サポ 割合
15R確変 50回 12.50%
8R確変 43.75%
5R確変 43.75%
右打ち時
ラウンド 電サポ 割合
15R確変 50回 24%
8R確変 38%
5R確変 38%

ボーダー

ゲーム性解説

大当り

  • 2・4・6・8図柄揃い…5R
  • 1・3・5図柄揃い…8R
  • 7図柄揃い…15R

大当りの種類は3種類。

大当り後は再抽選演出のブラックパールチャンスが発生。

ボタンを押して止まった図柄が最終的なラウンドとなります。

ST

状態 ST(1/49.9)
電サポ 50回
連チャン率 63.7%

1~20回転までが「ブラックパールゾーン」、21~50回転までが「ドラム海STゾーン」の2段階構成となっています。

「ブラックパールゾーン」は図柄がテンパイ=大当り。

「ドラム海STゾーン」は通常時と同様の多彩な演出が発生します。

止め打ち

調査中

保留変化

赤保留に変化すれば激アツです。

予告演出

イルミ魚群

CRドラム海物語 イルミ魚群

海物語と言えば魚群!

ドラム機の本機はイルミパネルに「イルミ魚群」が映し出され、激アツを知らせてくれます。

魚群タイマー予告

CRドラム海物語 魚群タイマー予告

回転開始時or図柄テンパイ時に保留横にあるデジタルがカウントダウンを開始すると魚群タイマー予告の発生です。

カウントが0になるとイルミ魚群演出が発生濃厚となります。

そのまま図柄が揃ったり、サムボイスが発生することも。

リーチ

シングルリーチ

CRドラム海物語 スーパー渦潮リーチ

テンパイラインがシングルラインのときはスーパー渦潮リーチが最も期待度の高いリーチとなります。

ダブルリーチ

CRドラム海物語 スーパードキドキリーチ

ダブルラインでテンパイ時はスーパードキドキリーチが最も期待できるリーチとなります。

管理人の評価

ライトミドルのBLACKが登場。

ドラム海物語自体がそこまで評価されていないのにも関わらず、スペック改変機を出すのはどうなんだ?という疑問はさておき…。

無難なスペックかなと思いますね。

229verと99verは下アタッカーのみでしたが、BLACKは右アタッカーが搭載されています。

スルー状態が良好なら電サポ中の出玉増加も地味に狙えそうな気はしますね。

しかし需要が^^;

コメントを残す

サブコンテンツ

ブログ内検索

このページの先頭へ