CR無双OROCHI|保留・演出信頼度・ボーダー・スペック

CR無双OROCHI

2017年11月6日導入

CR無双OROCHIの機種情報のまとめです。

  • スペック
  • ボーダー
  • 保留
  • 演出信頼度
  • 止め打ち

などについてお伝えします。

-----sponsored link-----

▼目次(タッチで移動します)

スペック・攻略情報
演出信頼度情報
その他

導入日

導入日 2017年11月6日
メーカー サンスリー
ゲーム性 V確変
導入予定台数 約10,000台

スペック

大当り確率 1/319.6
確変中 1/136.8
賞球数 ヘソ:4個
電チュー:1個
アタッカー:13個
大当り出玉 【賞球13個×10C】
15R:約1800個
8R:約1000個
確変突入率 53%
確変継続率 65%
電サポ回数 100or次回当選まで
確変大当り時の
平均連チャン数
3.54連チャン
平均約5654個
備考 V確変
▼大当り振り分け
ヘソ入賞時
ラウンド 電サポ 割合
8R確変 次回まで 53%
8R通常 100回 47%
電チュー入賞時
ラウンド 電サポ 割合
15R確変 次回まで 65%
突然通常 100回 35%

ボーダー

1000円あたりのボーダーライン
交換率 表記出玉 出玉5%減
4.0円 20.1 21.2
3.6円 21.1 22.3
3.3円 21.7 22.9
3.0円 22.5 23.8
2.5円 24.5 25.9
▼ボーダー算出条件
  • 6時間遊戯
  • 上記スペック表出玉
  • 電サポ中の増減:1回転あたりマイナス0.6個

機種概要

CR無双OROCHI 筐体

超人気ゲーム「無双OROCHI」がパチンコ化!!

スペックは1/319のミドルタイプで、初当り時は53%、右打ち中は65%で確変に突入するV確変機。

右打ち中はバトルに勝利すれば必ず15R(約1800個)を獲得出来ます。

また、本機の特徴として右打ち中に突然通常を引いても液晶での告知がありません。

これによりいつまで続くかわからないバトルモードを実現しており、常にドキドキを味わう事が出来ます。

ゲーム性解説

初当り

  • BIG BONUS……8R確変
  • 無双BONUS……8R確変or8R通常
  • 無双JUDGE BONUS……8R確変or8R通常

初当りは3種類。

3or7図柄揃いでBIG BONUSとなり、確変突入が確定します。

それ以外の図柄揃い時は無双BONUSとなり、エンディングで遠呂智が乱入すれば確変突入、乱入しなければ時短100回転へ突入。

図柄揃い以外の大当りは特殊図柄「JUDGE」停止からの無双JUDGE BONUSとなります。

無双JUDGE BONUSはラウンド中にバトル勝利で確変突入、敗北時は時短100回転へ突入となります。

無双バトルモード

状態 確変or時短
電サポ 次回当選までor
突然通常後100回転

本機の確変モード。

初当り3or7図柄揃いorラウンド中の演出成功で突入します。

モード中は図柄がテンパイすれば敵将とのバトルに発展し、勝利で15R確変となります。

他のバトルスペックパチンコと違うのは、滞在中に出玉なし通常を引いても液晶上では状態が判別出来ないところです。

出玉なし通常を引いた後は、時短が残り10or20回転になったタイミングでバトル発展から敗北し、ルーレットモードへと移行します。

ルーレットモード移行後に残りの時短を消化し、通常時へと戻る流れとなっています。

ただし、ルーレットモード移行は電サポ中の小当り当選時(1/234.1)にも発生します。

小当り当選時は内部的に確変のままなので規定回数終了後に無双バトルモードへ復帰します。

ルーレットモード突入時は小当りからの移行であることを祈りましょう。

無敵タイム

無敵タイムは無双バトルモード中に突入することがあります。

液晶下にタイマーが表示されている間は無敵状態となり、バトル発展で勝利濃厚となります。

チャンスタイム

状態 時短
電サポ 100回
引き戻し率 26.9%(突然通常を含む)

初当りが3or7図柄揃い以外でラウンド中の演出に失敗すると突入。

100回転あるので引き戻しのチャンスは十分にあります。

やめどき

突然通常が当選時点で告知されないことから複雑な仕組みに見えますが、スペックはただのV確変機です。

潜伏確変は搭載していないので電サポ作動中以外はいつヤメてもOKです。

止め打ち

電サポ中の止め打ち

▼電チュー性能
  • 賞球数:1個
  • 開放パターン:2種類

CR無双OROCHI 電チュー

▼開放パターン

CR無双OROCHI ランプ

  • 上段左点灯……ロング開放1回
  • 下段右点灯……ロング開放1回
  • 下段左点灯……ショート開放1回
  • 上段右点灯……ハズレ
▼止め打ち手順

電チューが閉じる前に4個打ち出しを繰り返す。

▼解説

ショート開放でも玉が3個程度入賞するくらいの開放時間があります。

ただし、1個賞球の機種にしてはスルーゲージが良くないので、スルー保留が頻繁に切れてしまうのならば打ちっ放しも併用しなければいけませんね。

電チューは1個賞球ですが、アタッカーの右上と電チュー前にオマケ入賞口があります。

これにより電サポ中の玉減りを補うことが出来ます。

スルーの通過率さえ悪くなければ電サポ中はそこそこ優秀な部類に入るのではないかと思います。

大当り中の止め打ち

▼アタッカー性能

CR無双OROCHI アタッカー

  • 賞球数:13個
  • カウント数:10C
▼オーバー入賞狙い手順

アタッカーに9個まで入賞させ、10個目を弱め、11個目を強めに打ってオーバー入賞を狙う。

なお、本機はハンドルに右打ちボタンが付いているので弱め打ちで固定して強めに打つときだけ右打ちボタンを押すとオーバー入賞狙いがしやすい。

▼解説

アタッカーはコボシが無く、オマケ入賞口が右上に付いているので北斗無双に似ています。

アタッカーゲージは優秀です。

保留変化

CR無双OROCHI 金保留

保留パターン 信頼度
34%
57%

保留変化は赤でチャンス、金で激アツといったところ。

ただし、金でも4割強がハズレてしまうので過度な期待は禁物です。

予告演出

遠呂智ZONE/h4>
CR無双OROCHI 遠呂智ZONE

信頼度
72%

4大OROCHI演出の1つ。

突入すれば信頼度7割オーバーの激アツ演出です。

遠呂智EYE

CR無双OROCHI 遠呂智EYE

信頼度
69%

4大OROCHI演出の1つ。

遠呂智の目が点灯し、激アツを知らせてくれます。

【遠呂智EYE発生タイミング】

  • リーチ成立時
  • 無双BURST発展直後
  • SPSPリーチ中
  • 最終決戦リーチ中

遠呂智ビジョン・赤

CR無双OROCHI 遠呂智ビジョン・赤

信頼度
16%

4大OROCHI演出の1つ。

この演出自体は信頼度が低いですが、様々なアツい演出の呼び水となってくれます。

ミニ妖魔群予告

CR無双OROCHI ミニ妖魔群予告

パターン 信頼度
ノーマルリーチ中 73%
ノーマルリーチ中以外 当選濃厚

発生で激アツの群予告。

ノーマルリーチ中以外の発生時は当選濃厚となります。

ブラックアウト演出

CR無双OROCHI ブラックアウト

信頼度
52%

ブラックアウト演出発生で強リーチへの発展が濃厚となります。

発生時は約半数が大当りに結び付きます。

リーチ

最終決戦リーチ

CR無双OROCHI 最終決戦リーチ

信頼度
54%

4大OROCHI演出の1つにして本機最強リーチ。

半数以上が大当りに結び付きます。

無双BURST

トータル信頼度
11%

無双BURSTは、リーチ発展先を決める分岐演出。

1000pt獲得で最終決戦リーチへと発展します。

SPSPリーチ

リーチ 信頼度
孫悟空 12%
平清盛 21%

キャラ系リーチ

トータル信頼度
2%

無双バトルモード中の演出

対戦相手別勝利期待度

パターン 信頼度
孫悟空 31%
平清盛 43%
妲己 68%
遠呂智 勝利濃厚

VS遠呂智なら勝利(15R確変当選)が濃厚となります。

管理人の評価

  • 大当り確率1/319
  • 確変65%
  • 突然確変なし

ということでスペックは北斗転生にそっくりですね。

北斗と違うのは、初当りの確変突入率と初当りが通常でも100回時短が貰えるところ(北斗転生はわずか7回)と出玉量ですね。

北斗の方が16R時の出玉は多いですが、初当りが通常だった場合は600個弱の出玉でほぼ終了してしまうので絶望感がハンパないんですよね。

その点、無双OROCHIは通常大当りでも約1000個と時短100回を貰えるので良心的に感じます。

電サポ中のシステムは突然通常を引いたタイミングで告知しないという斬新なシステムです。

これが受けるかどうかは分かりませんが、スペックは分かりやすくて良いと思いますね。

コメントを残す

サブコンテンツ

ブログ内検索

このページの先頭へ